フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン
f0106597_17422711.jpg
ユキちゃんのカーニバル用の衣装が昨日完成しました。
実は、なかなか仕上げる時間がなく、一昨日まで裁断と裾の処理をしただけだったのですが、幼稚園にユキちゃんを迎えに行った時、クラスの先生から「ミニーちゃんの衣装を作っているんでしょ?毎日ユキちゃんはお教室で皆に自慢しているのよ。ママが衣装を縫ってくれてるんだって」と言われまして・・・・本当は、間に合わなそうだから、適当なミニスカートと耳で誤魔化そうと思っていたのですが(笑)、がんばって仕上げることにしました。しかも、土曜日の午後には幼稚園のある山の上の村の集会所でカーニバルのお祭りがあるとのこと。よしっママがんばるっ!と久しぶりに、徹夜なんぞをしてしまいました。
作ったのは、サテンのスカートと下のコットンのデカパン(笑)です。本当はユキちゃんは、袖が膨らんだ(永遠の女の子の夢ですよね)ワンピースが良かったようですが、ごめん、ユキちゃん、それはママには無理デス。お裁縫上手の方であれば、手早く綺麗に仕上げられるのでしょうが、かなり不器用な私はかなり時間をかけ、全て手縫いで(ミシンがないんです・涙)作りました。最後は、アイロンでくっつく接着テープ多用、工作のノリです(爆)。


f0106597_17514331.jpg
f0106597_17522561.jpg



ユキちゃんなりの、ミニーちゃんのポーズ♪
ともかく、大変喜んでくれたので私も手作りをした甲斐がありました。間に合って良かった(ホッ)。
そして、風吹くと・・・・





f0106597_17545212.jpg

イヤン♪

ははは、このデカパンにこだわりたかったのです。ミニーちゃんって、いつも下からパンツが見えているでしょ。裾にコットンのレースをつけました。

さて、昨日の午後はこの後、山の上の村の集会所で、カーニバルのお祭りに行ってきました。
その様子はまた後ほど・・・(引きずるっ)。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
# by lacasamia3 | 2007-02-18 17:58 | 4歳のカーニバル | Comments(29)

子供達の天国

f0106597_17233711.jpg
昨日は、中途半端な時間にフィレンツェでの仕事が入ったので、直接ユキちゃんを幼稚園に迎えに行き、そのまま、ベビーシッターのマーラおばあちゃんにユキちゃんを預かってもらいました。普段は幼稚園バスで帰ってくるので、私が直接幼稚園に行くことは極まれです。だから、昨日私が迎えに行ったら、ユキちゃんは大喜び。他の子供達に「私のママが迎えにきたっ」と自慢していました(笑)。
さて、幼稚園から我が家への道。園バスが毎日通っている道で、毎日ユキちゃんが見ている風景です。景色が良いなあと思いながら、一瞬車を停めて写真をパチリ。


f0106597_1729473.jpg
f0106597_1733350.jpg



すると、ユキちゃんが一言・・・
「ママ、知ってる?ここはパラディーゾ(天国)なんだよ」

どうやら、園バスの中で、子供達はこの見晴らしの良い丘のこと天国と呼んでいるそうです。

広がる青空、のんびりと草を食べる羊や馬、青々とした草原。まさに天国かもしれませんね。


f0106597_17311625.jpg
そこで、ママからユキちゃんへ質問。
「ユキちゃんは、お山と街はどっちが好き?」
しばらく考え込んだユキちゃんの答えは、
「どっちも好き」

山の幼稚園の子供達は、皆大きくなって、世界に飛び出していくでしょうが、この天国の風景はいつまでも忘れないでしょうね。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
# by lacasamia3 | 2007-02-17 17:39 | イタリア子育て~幼稚園編 | Comments(25)
f0106597_1723639.jpg
これは、"calciofi"(カルチョーフィ)、日本語ではアーティーチョークと呼ばれる野菜です。何度もこのブログでご紹介しているのですが、私にとってはいつ見ても「不思議なお野菜」、毎回手に取るたびに見入ってしまいます。野菜といっても、実は花のつぼみで、収穫せずにそのままにしておくと、紫色のあざみのようなとても綺麗な花が咲きます。


f0106597_17343328.jpg
f0106597_1744023.jpg



このトゲトゲ野菜をどのようにして食べるかというと、こうして花弁を剥いていくんです。その剥き加減が大事!剥きすぎてしまうともったいないし、剥き方が足りないと硬い部分が残ってしまいます。親指を当てながら、折るようにして花弁を取り除きます。そして、角を取るように、包丁で、周りの硬い部分を取除きます。また、先端の部分も3センチほど切ります。
アントネッロにいつも、「茎の部分も食べられるんだから、長く残すんだよ」と注意されるんです。茎の部分は10センチほど残して切り落とします。


f0106597_17485492.jpg
f0106597_17494070.jpg



写真左: 剥いたカルチョーフィ。オーブン焼き、フライ、パスタの具、リゾット、オムレツ等など・・・カルチョーフィの使い方はバリエーションに富んでいます。

写真右: この日は、切ったカルチョーフィに衣をつけてフリット(フライ)にしました。私にとってフリットはカルチョーフィの一番美味しい食べ方。アントネッロは、ゴロッ1個丸ごとを網焼きにして塩+オリーブオイルで食べるのが好きです。プーリアの義母さんは、さっと下茹でしたカルチョーフィの上面に窪みをつけ、そこに卵+パン粉+ケッパー+パルメザンチーズをあわせたものを流し込み、耐熱皿に入れてオーブン焼きにします。これもまた美味♪


f0106597_1851966.jpg
昨日の献立は、お魚とカルチョーフィのフライ+サラダでした。
ユキちゃんは相変わらず食欲旺盛です(笑)。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
# by lacasamia3 | 2007-02-16 18:07 | トスカーナの美味しい食材 | Comments(18)

ひとりでできるもん

f0106597_17234673.jpg
ここ数日のユキちゃんは、先週風邪を引いていた時の食欲のなさとは打って変わって、すごい食欲です。幼稚園から「おやつ~おやつ~」と叫びながら帰ってきておやつを食べても、6時ごろにはもうお腹がすいて機嫌が悪くなります。
昨日も、5分おきにキッチンに降りてきて「まだ出来ないの?」とぐずり始めました。ここで何か食べさせてしまうと、夕ご飯をちゃんと食べないので、我慢。段々機嫌が悪くなり、泣きべそをかき始めたユキちゃん。むむむ・・・困ったなあと思っていたら、急に静かになりました。見ると、自分の椅子を流しに持って行き、その上に立ってお皿を洗っています。


f0106597_17492966.jpg
f0106597_1751949.jpg



どうせ、ビショビショにして、また後で洗いなおさなくちゃいけないんだろうなあと思いながら、まあでもご飯が出来るまでの間これで静かにしてくれるのであれば・・・とそのままほっておきました。所がっ!グラスも、お皿もピカピカ、お鍋まで!
ユキちゃん・・・ママ、降参です。そのままイタリアンマンマになっちゃって下さいっ(笑)。


f0106597_1756312.jpg
昨日は野菜のおかずでした。イタリアにいると、どうしてもお肉の献立が多くなってしまうので、努めて1日おきに野菜だけの献立にしています。
この日はプーリアの義母さんのレシピで、"verdura al forno con brodo"(野菜のオーブン焼きブロードかけ)です。
どんなお料理かというと・・・
塩をした熱湯で野菜を下茹でします。野菜は何でも良いのですが、今回はビエトラという葉もの野菜を使いました。日本だったら、ちんげん菜で作ると美味しいと思いますよ。
オリーブオイルを塗った耐熱皿に野菜を並べ、上から、卵4個分の溶き卵+イタリアの細かいパン粉+パルメザンチーズを混ぜたものを注ぎいれます。そして、その上から熱々のお肉のブロードを注ぎいれます。そしてこのままオーブンに入れて焦げ目を付け、水気が適当にひいたら出来上がり♪

本当は、このおかず+サラダ+パンの予定だったのですが、余りのユキちゃんの食欲に、慌ててトマトソースのパスタを作ったのでした(笑)。

ユキちゃん、モリモリ食べて大きくなってね♪

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
# by lacasamia3 | 2007-02-15 18:03 | イタリア子育て~幼稚園編 | Comments(12)