クリスマスの飾りもそろそろおしまい_f0106597_03123997.jpg


昨日はエピファニーア(公現祭)でしたね。
べファーナの格好をした人がアルノ川でカヌーを漕いだり、レプッブリカ広場のアーチからロープで降りてきたりと、色々なイベントが予定されていたようですが、今年は残念ながら雨で中止になってしまったようです。

私は仲間と一緒に水車小屋でお掃除と、粉挽きをしていました。
写真はオーナーのジョヴァンナさんからの差し入れで、「ジンジャークッキーはこれで最後よ」と言っていました。クリスマスから大量に作っていたようです。とっても美味しかったので、今度、レシピを教えてもらいたいな。


クリスマスの飾りもそろそろおしまい_f0106597_03194593.jpg

もうおしまいですが、今年のドゥオーモ前のクリスマスツリーはこんな飾りでした。
暖かすぎた年末年始でしたが、これから少し気温が下がるそうです。

明日は夜のチェックインなので、午後アパートの最終チェックと鍵を受け取り、夜は車でチェントロに行ってきます。今晩はセンターに泊まりです。眠れますように。早めに寝ておこう。


今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪








# by lacasamia3 | 2024-01-07 03:19 | フィレンツェという町 | Comments(0)

2024年はどんな年になるでしょう?_f0106597_23455346.jpg


今年新たに始めたことの1つがヨガです。
常々、体が硬いなーと思いつつ、今までやったことがなかったのですが、年末に急な腰痛に見舞われ、今更ながら、腹筋をつけなくては!と思ったんです。

平日の朝の9時からのレッスンなので、私が一番年下で、他は平均年齢70歳以上のマダムばかりでした。レッスンが始まると、想像ができないほど、皆、すごく体が柔らかくて軽々と逆立ちとかしちゃうの!1時間半たっぷり体を隅々まで伸ばして、とても気持ちが良かったです。これから長く続けられると良いな。

2024年は体のメンテナンスをする1年にしたいと思います。


2024年はどんな年になるでしょう?_f0106597_23304098.jpg


年末は日本人の友人と一緒におせちを作りました。

黒豆、筑前煮、結び昆布、芋きんとん、松風焼き、紅白なます、菊花蕪、伊達巻、たづくり、高野豆腐の合計10品!頑張って、沢山作ったなー。

そして、ランチはお鍋にしました。


2024年はどんな年になるでしょう?_f0106597_23311605.jpg

お鍋を大根おろしで食べるのは初めてでしたが、とっても美味しかったです。

去年の春からは、やっと日本からのお客様が戻ってきてくださり、今年は医療通訳もアパート紹介の仕事も、コロナ前の量に戻りそうです。

今年も、お互いに元気で健やかに過ごせる一年となりますように。

今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪


# by lacasamia3 | 2024-01-06 01:36 | 私の独り言 | Comments(1)

水車小屋の大晦日

水車小屋の大晦日_f0106597_03292515.jpg


遅れましたが、新年あけましておめでとうございます。
今年もブログ「フィレンツェ田舎生活便り2」をどうぞ宜しくお願いします!

年明け早々に発生した能登半島地震はイタリアでも大きく報道され、心配したイタリア人の友人からお見舞いの連絡がありました。余震が続く中、避難生活をされている方が一刻も早く安心して眠れる日が来ますように。道が寸断されていて、救急搬送もきっと大変なのだと思います。どうか二次災害がありませんように。

今年の年越しは水車小屋で、アソシエーションの仲間と一緒に過ごしました。




水車小屋の大晦日_f0106597_03294623.jpg


夜中まで長いから、ディナーも遅めにスタート。




水車小屋の大晦日_f0106597_03301512.jpg


メニューは、水車で動かした石臼で粉にしたポレンタ。銅鍋で木ベラでかき混ぜながら炊きます。
これをまな板に流して、ナイフで1人分ずつに分けます。


水車小屋の大晦日_f0106597_03305329.jpg


レバーとサルシッチャの炭焼き。ポルチーニ茸のソテーも一緒に食べました。レバー、美味しかったなあ。



水車小屋の大晦日_f0106597_03530668.jpg


食事の後はトンボラという年末に行なうテーブルゲームをしました。自分のカードに読み上げられる数字があったら、ヒヨコ豆を置いて、横並びになったらトンボラです。

これはジョヴァンナさんの年代物のトンボラで、それぞれの数字に格言が書かれています。絵がレトロで可愛い。





水車小屋の大晦日_f0106597_03532799.jpg


カウントダウンをして、最後の仕上げは毎年恒例の焚き木。
各自が、前の年に使い古したものを1つ焼きます。私は鍋つかみ。


水車小屋の大晦日_f0106597_03534551.jpg



森の向こうで誰かが花火を上げていました。

Buon Anno Nuovo!



今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪


# by lacasamia3 | 2024-01-05 04:20 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

年末の救急初体験

年末の救急初体験_f0106597_02355005.jpg


↑クリスマスから年末年始にかけての最近の朝ご飯はパネットーネです。

クリスマスのイブの夜、救急センターで泊まり込みの夜番でした。
25日の早朝6時にサイレンが鳴り、スナフキンと出動。高速道路での事故で怪我人が3人。そのうち軽症者の2人を私たちが運ぶというケースが発生したのです。運転席と助手席の間にタブレットが設置されていて、現場に向かっている間に最新の情報が次々と入ってくるのですが、タブレットがブブっと鳴って、更新したら「怪我人2人+犬」と書かれていました。犬ー!

重症の患者さんはドクターが乗っている救急車で搬送し、私たちは軽症者2人とワンコを乗せました。大型の雑種犬でとってもおとなしいのだけれど、尻尾がぎゅっと中に入っちゃってる。
事故現場から病院までの20分間、ワンコは私の足の下に潜っていました。勿論、病院の中には犬は入れないのですが、幸い二人とも軽症で、救急病院で一応、怪我がないことを確認して、すぐに外に出られたので、交代でワンコをみていました。ミラノの人だったけど、車は大破しちゃったから、列車で帰るのでしょう。重症のご家族も命には別条がないようで良かった。

いろんな初体験があるけど、救急車に犬を乗せたのは初めてでした(笑)。


今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪




# by lacasamia3 | 2023-12-31 02:33 | イタリア救急車ライフ | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho