新年明けましておめで...

新年明けましておめで..._f0106597_07322257.jpg




新年明けましておめでとうございます!

皆さんはどんな年越しを過ごされましたか?

私たちは、友人Mちゃんの別荘に呼ばれていたのですが、イタリアではクリスマス直後からコロナ感染が急増していて、結局、友人達との年越しは断念し、家族3人+ユキの親友2人と一緒に我が家でのんびりと楽しみました。


新年明けましておめで..._f0106597_07323959.jpg



ラーラは沢山撫でてもらって、幸せそうでした。
幸い、31日と1日は家に居られたのですが、明日から12時間シフト2日連勤で、火曜日にはアンコーナというアドリア海側の町へ中距離搬送に行って来ます。

今年は御節も作る気力がなくて、ちょっと物足りない元旦でした。来年はしっかり作りたいなー。

皆さんにとって、2022年が健やかでハッピーな年となりますように... 

今年もどうぞよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪



# by lacasamia3 | 2022-01-02 07:32 | 私の独り言 | Comments(3)

午後の出来事

午後の出来事_f0106597_02172354.jpg


今週は救急センターの夜勤続きで、昼間はコロナワクチン接種という怒涛の一週間です。今日の午後は2日振りに帰宅し、夜10時に再度センター戻り。土日はフリーなんですが、日曜日の水車小屋のクリスマス市イベントのために明日は一日パン焼きへ、日曜日はシエナの近くのアグリツーリズモで開催されるクリスマス市に行ってきます。

ワクチン接種は80歳以上の高齢者の接種が終わり、いよいよ70歳代に突入。殆どが3回目の接種です。

今日はワクチン接種が終わって、「さー、これから家に帰って掃除洗濯を!」と思っていたら、看護師に呼び止められ、めまいがすると直接センターに駆け込んできた高齢者の男性を看護師が救急車の中で診察するのをヘルプしました。病院に搬送する程ではないけれど、このまま帰すことも出来ず、どうしよう?と思っていたら、幸い、彼のホームドクターが偶然、近くの診療所に居たので、センターまで来てもらい、診察室で再度、診察。結果、高血圧のためということで、薬を処方してもらって、帰宅することになったのですが、このめまいでは車の運転は無理。しかもこの辺りはタクシーもありません。
丁度、私の交代のボランティアが来たので、私がセンターの自家用車で、薬局に寄りつつ男性を自宅まで送ることにしました。20分ほどの道中、色んな話をしながら、無事に男性のお宅に到着。
やれやれ、毎日、色んな事がありますが、とにかく今日は大事に至らず、良かった。

写真は、水車小屋のオーナーさんが植えてくれたシクラメンです。
木の切り株に直接植えてあって、なかなか素敵。


人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪




















# by lacasamia3 | 2021-12-11 04:07 | イタリア救急車ライフ | Comments(6)

水車小屋のメンテナンス

水車小屋のメンテナンス_f0106597_02010789.jpg


先日の日曜日は水車小屋でメンテナンスを行いました。
軸の部分(木)と石臼の間に小麦が落ちてしまうのを解消するために、石臼を持ち上げて隙間の部分をチェック。



水車小屋のメンテナンス_f0106597_02100048.jpg
こうしてお喋りをしながら一緒に作業をするひと時は、楽しい時間。
皆、こうした方が良いとか、こんなやり方は?と、色んなアイデアを出してくれます。



水車小屋のメンテナンス_f0106597_02152788.jpg
こちらでは挽き終わった粉をふるいにかけます。
今月はクリスマス市があるので、出来るだけ沢山の粉を用意できるように頑張っています。

水車小屋のメンテナンス_f0106597_02165566.jpg

↑アントネッロ(汗)
おーい・・・


水車小屋のメンテナンス_f0106597_02161332.jpg

石窯も直してくれました。

水車小屋のクラウドファンディングプロジェクトに参加して下さった皆さん、ありがとうございます!

プロジェクトは1月17日まで続きます。宜しければ以下のサイトからご覧になってください。イタリア語ですがページを開いて右クリックで日本語翻訳を選ぶと日本語になります。
寄付をしていただける場合は、ペイパル経由をお勧めします(カードでも寄付は出来るのですが、出来ない場合は、カードの裏面の電話番号からカード会社に電話をしていただき、ブロックを解除していただく必要があります)

水車小屋クラウドファンディング


人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪

# by lacasamia3 | 2021-12-02 02:35 | 水車小屋物語 | Comments(0)
イタリアのお爺ファッション_f0106597_21520171.jpg


先日、ご近所さんから頂いた珍しい色のゼラニウム。
葉っぱの色がちょっと秋らしくて気に入っています。

なんだか最近はまた、救急が忙しく、最近は地元のドクターのコロナワクチン接種も手伝っていて、気持ち的にブログを書く余裕がなかったかも。イタリアでは人口の87%が1回目接種済み、85%が2回目接種済みです。11月以降また感染者数は増えてきているものの、去年の今の時期に比べると、救急搬送や病院の受け入れ状況などは安定しています。それでも80歳以上のお年寄りで去年の早い時期に接種を受けた人は既に免疫力が低下してきているので、迅速に3回目を打つ必要があるということで、大きな接種会場に行くのではなく、地元のホームドクターが診療所で接種を行なっているのです。
私がボランティアで通っている救急センターにも診療所のスペースがあり、毎週2日、アポイント制で接種を受ける人たちがやってきます。注射はドクターが打ちますが、私は必要書類の記入を手伝ったり、衣服を脱ぐのを手伝ったり、備品の準備をしたりしています。

最近の楽しみは、イタリアの80歳以上のお年寄りのメンズファッションウォッチング(笑)。男性はしっかりした生地のシャツの上に質の良いセーターという方が多くて、サスペンダーの色もコーディネートされていたり。ハンチング帽を被っている人もいます。女性もお洒落だけど、高齢者男性のお洒落度は特に高いなあと思います。
あと猟をやっている人のファッションもなかなかお洒落。肘当てがついたモスグリーンのセーターとか、ずっしりと重いゴツい金具がついたジャケットとか、そしてセーターを脱ぐと、革のサスペンダーに、チェック柄のシャツ。

普段、外で会う時はコートやジャケット姿だけど、実は下に着ている服も結構お洒落なのね、と一人で感心しています。



イタリアのお爺ファッション_f0106597_21524841.jpg

先週の週末は、ユキと彼氏のL君と私たちの4人で、フィレンツェでアペリして、その後、韓国料理を食べに行きました。
沢山喋って、焼肉をモリモリ食べて、楽しかったな。

手を繋いで歩く二人の後ろ姿を見ながらホックリしました。いつか二人で日本に旅行する日が来るのかしら?


人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪






# by lacasamia3 | 2021-11-28 06:09 | イタリア救急車ライフ | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho