写真

f0106597_06114039.jpg


私は仕事でDropboxをよく使うのですが、今年の4月でバージョンアップしていないMacからアクセスが出来なくなるとのお知らせが来ました。現在使っているiMacは5年程前に購入し、去年、一度、アップデートが出来なくなり、近くの街のパソコンショップに持ち込んで直してもらった事があります。その時に、「最新のにしたらパソコンが動かなくなるからちょっとだけ古いバージョンにしておくね」と言われて、10.9.5というバージョンに留まりました。その後、支障なく使えていたのですが、4月以降、Dropboxを使う為には、10.10以上のバージョンでなくてはいけないらしく、再度お店に相談しました。
少しスピードは遅くなるけど(怖いなあ)、Dropboxが使えるバージョンには出来るらしい。出来るだけパソコンを軽くする為に、大量に保存していた写真を整理しています。まだまだあるけど・・・。

毎年、「うわー雪!」とオタオタしますが、思い返せばもっと大雪の年もあったのでした。↑これは多分2010年の暮れの大雪だと思う。

f0106597_06114136.jpg

ブレブレですが、ユキの誕生日ケーキに渾身のメッセージを入れる親方(笑)


今年のユキの16歳の誕生日に、ユキが生まれてから今までの写真をプリントして、アルバムにしてプレゼントしました。「あなたはこんなに家族に愛されて生まれて、育って来たのよ」って伝えたかった。
私とアントネッロ用にも写真をプリントして1つアルバムを作ってみようかな。

常にカメラでパチパチ撮って、写真は大量にあるのに、プリントしないとなかなか見返さないものですね。プリントしてアルバムにすると結構見るので、好きな写真はプリントしておくことにします。


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




# by lacasamia3 | 2019-02-11 06:29 | 私の独り言 | Comments(2)
f0106597_06584303.jpg


さて、今回はローマのアパートを色々と見て来ました。
私は管理会社相手に、これが良いだの、ここは直した方が良いだの、勝手にあれこれ口を出していますが、自分の持ち物件じゃないから気楽に選べるんでしょう。今回の管理会社の良い点は、窓にかなり気を遣っている事。トッレ・アルジェンティーナの広場に面したアパート、アルジェンティーナ。古代ローマ遺跡を見下ろすバルコニーがあるアパートです。

ヴァチカン行きのバスの停留所があり、ナヴォーナ広場へは徒歩で5分と言う便利の良い場所にあります。その分、窓を開けていると街の喧噪が聞こえるのですが、窓を閉めると・・・


f0106597_06584343.jpg

シーン・・・。とても静かなんです。アパートの中で一番投資したのが防音ガラスの窓だとか。見た目だけの豪華さではなく、ビジュアル的に見えない部分の快適度にも気を遣っている所に好感が持てました。


f0106597_06584212.jpg

こちらはナヴォーナ広場から一本入った路地にあるアパート、ナヴォーナ・ピッコロ。


f0106597_06584260.jpg

何が良いって、この寝室から見える小さな広場がなかなか良い雰囲気なんです。
秋の滞在なんてきっとロマンチックな風景でしょうね。

f0106597_06584284.jpg
居心地が良過ぎて引きこもりになりそうなリビング兼ダイニングキッチン。

f0106597_06584202.jpg

キッチンには必要なものが揃っていてとても使いやすそうです。浴室はシャワータイプです。
ここは珍しく1泊でも泊まれるのですが、せっかくアパートに滞在されるのであれば、2泊か3泊以上はされた方が楽しいと思いました。

f0106597_19583655.jpg


真下に美味しいリストランテがあって、テラス席で、ズッキーニとパン粉とイワシのパスタを食べたら、これがなかなか美味しかったです♩
おいしいお店がアパートの真下にあるのもまた魅力的。

f0106597_19595789.jpg


まだ清掃が終わっていなかったので、このアパートの他の写真はありませんが、パンテオンのすぐ手前、静かな路地にある寝室2部屋、浴室バスタブタイプのアパートです。赤で統一したキッチンが可愛い。あ、ヘルメット・・・(笑)

ここ数日でローマのアパートの詳細ページを作ります。お楽しみに。
そして明日はいつもの粉挽きです。


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






# by lacasamia3 | 2019-02-09 20:06 | ローマ プチ情報 | Comments(2)
f0106597_06571152.jpg


一昨日は、あるアパート管理会社を訪ねて、ローマに行きました。
フィレンツェとローマは特急列車で約1時間半。タイミングが良いと片道19ユーロという安いチケットも見つかり(定価は片道50ユーロ前後)、毎時間数本の列車が出ているので気軽に日帰りが出来ます。
10時30分のアポだったので、朝8時30分のイタロに乗りました。テルミニ駅からは地下鉄が便利。ローマはフィレンツェに比べるとかなり大きな街ですが、地下鉄で素早く移動する事が出来ます。時間ピッタリに、サンタンジェロ城のすぐそばにある管理会社のオフィスに到着♩

一通り打ち合わせをして、「さあ、そろそろアパートを見に行きましょう・・・」と立ち上がったら、いきなりヘルメットを渡されて「バイク乗れる?」と。「う、うん、何回か乗った事はあるけど・・・」と言ったら、いきなりモトリーノ二人乗り(爆)。
フィレンツェも相当ですが、ローマの石畳の凹凸もかなりのもの。ジェラートを食べているツーリストの横をすり抜け、石畳の穴もなんのその、コロッセオやトレヴィの泉、パンテオンを横目で見ながら、すかーんと晴れた青空のローマの街の中をスクーターで走り抜ける爽快さはクセになりそうです。

おばちゃん、足が上がらないので、毎度降りるのに苦労しましたが、お陰様で短時間に6軒のアパートを見て回る事が出来ました。でも、必死でつかまっていたから、片手で動画を撮るなんて事は無理でした。
写真は、やっと終わって、脱力しきった時にパチリと撮った一枚。

今回はかなりの収穫がありました。まだアパートのページは出来ていないのですが、後ほど、見て来たアパートをお見せしますね。
それにしても2月というのに、ローマはすっかり春でした。

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






# by lacasamia3 | 2019-02-09 07:15 | ローマ プチ情報 | Comments(4)

グルグル粉挽き


今朝も粉挽きに行っていました。
昔だったら昼前までダラダラ寝ていたアントネッロが、毎週日曜日の朝、シャキーンと起きて、私と一緒に水車小屋に行って粉挽きをするなんて(笑)

今日は、キアラちゃん夫婦とお友達のクリスティーナも一緒に総勢5人です。アントネッロとジョヴァンニはヴァーリオという手回しの機械で小麦を綺麗にし、私は水車で粉挽き、キアラとクリスティーナは粉をふるいにかける・・・。ワイワイお喋りをしながら2時間好きな事をして帰るという、いつもの日曜日の朝。

雪が降って雨が降って、川が増水しているからジャンジャンまわる水車。
山の様に小麦が沢山あったら毎日粉挽きをするのにな。



美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






# by lacasamia3 | 2019-02-04 06:42 | 水車小屋物語 | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho