<   2018年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

f0106597_06020553.jpg


先日は、サイトで紹介しているアグリツーリズモ、ラヴァッキオに打ち合わせ兼朝ご飯に行って来ました。
仕事とは言え毎年楽しみにしているここの朝ご飯、やっぱり美味しい♩今回は初めて、カリカリに焼いたパンチェッタと卵を頂きました。ここの葡萄で作った葡萄100%ジュースを飲むと体の底からエネルギーが沸いて来る!

朝食用のダイニングには既に暖炉に火が入っていました。

f0106597_06082431.jpg


「何もしないこと」がここの贅沢。

乗馬やワインテイスティング、陶芸教室やお料理教室などのアクティビリティが充実したアグリなのですが、ここでの一番の過ごし方は、分厚い本を持ち込んで、読書にふけったり(余談ですが、私は今、浜田マハの「キネマの神様」を読んでいます)、スケッチを楽しんだりする事。ついつい、せっかくここまで来て何もしないのは勿体ない!と思ってしまいがちですが、何もしない贅沢を是非味わってみて下さい。


f0106597_06150722.jpg


写真に撮りたくなる風景、絵に描きたくなる自然は、周りに沢山見つかります。
もう新もののオリーブオイルが出始めました。


f0106597_06140701.jpg

日本人スタッフの尾崎さんが案内してくれるワインセラー、葡萄畑。
土のミネラルで味が変化するワインの奇跡。有機農法による葡萄の栽培からワインの製造にかかる気の遠くなるような時間の感覚は、忙しい普段の生活から私たちを全く別の次元に連れて行ってくれます。


f0106597_06231587.jpg


こんな時間の流れの中にたった2日または3日でも身を置いてみると、暮らしに対する新しい考え方が生まれて来るかも知れません。
フィレンツェからローカル列車で20分ちょっと。そこからタクシーでアグリに行けます。

ご心配をお掛けしましたが、停電は2時間で普及しました。やれやれ。
今日も激しい雨が降ったりやんだり。イタリア中の集中豪雨で、国鉄もかなり遅れているようです。明日も雨の予報。気温も少しずつ下がって来ました。



美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2018-10-31 06:32 | フィレンツェのアグリツーリズモ | Comments(0)

只今、停電中

f0106597_05310755.jpg


強風により只、今停電中。もう、 寝るしかない。
おやすみなさい



by lacasamia3 | 2018-10-30 05:30 | Comments(1)
f0106597_07123284.jpg

マルケ合宿話の途中でした。
写真がまだあるので、どんどん行きましょう!
2日目の宿は、yukikoさんのお友達が経営するB&B。味のあるワンコと猫が沢山居て、動物好きにはタマラナイ。

f0106597_07134250.jpg
朝起きたらこんな風景です。
山特有の湿気が心地よい。

f0106597_07153755.jpg

家族経営で、お父さんと娘さんが夕食を作ってくれました。
お母さんは病院に入院されていていらっしゃらなかったのですが、お部屋に用意されたタオル全てに施されたレース編みはお母さんの手作り。こんな温かい気遣いで迎えてくれました。


f0106597_07184327.jpg

三人で朝のラジオ体操。第一だけだけど、しっかりやったら結構汗をかくものですね。

f0106597_07193784.jpg


この後、更にとんとこ車を走らせて・・・

f0106597_07201826.jpg

ペルゴラという小さな街のトリュフ祭りに行きました。


f0106597_07211522.jpg


トリュフって、大きさによって値段が変わるけれど、香りによっても値段が上下するのだそうです。


f0106597_07225778.jpg

こんな地味でゴツゴツしたものが、強烈な匂いを出す事が何だか不思議。
そういえば、我が家のラーラは良く「トリュフ犬に向いている」と言われます。1つの事に集中出来ないから向いていないと思いますが、訓練したら見つけられるようになるかな?

f0106597_07261996.jpg

せっかくなので、パスタとクロスティーニのトリュフセットをワインと一緒に♩

この後、帰りの車の中ではsawakinaちゃんと食べ物の話ばかり(笑)。
次回は、アントネッロとユキと一緒に北マルケを訪れたいな。


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined






気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2018-10-29 07:30 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

心の友

f0106597_15194357.jpg


さっき、医療通訳に向かう途中で見た朝焼け。朝晩は随分寒くなってきました。

今朝、 東京の実家の猫が永眠しました。


19歳で、今までは大きな病気もなかったのですが、 最近は食がかなり細くなり、 母が心配していたんです。

元々は生前の父が可愛がっていた猫だから、 父の思い出と重なって余計に思い入れのある存在でした。

抱かれるのが嫌いで、ちっとも愛想はなかったけれど、 母にとっては心の友だったのだと思います。

父の命日の直前でした。 きっと今頃は、 晩酌をしている父の横で太い尻尾をパタパタしていることでしょう。

ダリオ、今までいつも側に居てくれてありがとう。


by lacasamia3 | 2018-10-24 15:19 | Comments(4)

山の中に住む魔女

f0106597_05152824.jpg




マルケでは「ちょっと近い=車で1時間半くらい」(笑)。お喋りをしながらとんとこ車を走らせて、やっと着いたのがyukikoさんが参加しているNPO「野草の会」のお仲間のお宅。車を停めて彼女の家に向かって歩き始めたら、大量のにゃんこのお出迎え。皆、毛並みが良くて健康そう。

f0106597_05184460.jpg


ハーブ研究家Aさんのお宅はとっても素敵なログハウス。
心のこもった野菜料理で私たちを迎えてくれました。彼女のパートナーMさんは、銅の職人さんで、銅の蒸留器を持っており、Aさんが作るアロマオイルを抽出してくれるのだそうです。鶏を40羽も飼っていて、鶏話で盛り上がりました。


f0106597_05222737.jpg
Mさんが2ヶ月前にもらって来たワンコがとっても可愛かった。トリュフ犬になりそこねて、虐待され、殆んど捨てられた状態だった子を拾ったのだそうです。ビクビクしていて可哀想。でも優しく撫でてあげると、ちょっとずつ体を寄せて来ました。もうちょっと一緒に居ていられたら良かったな。次回会うときには、元気で尻尾をグルグル振り回して居る姿を見たいです。

野草かと思う程自然に溶け込んで生えている植物達。Aさんの庭作り、とても参考になります。


f0106597_05233435.jpg

あーここからの眺めが素晴らしかった。

ここまで人里離れた場所に住むって、きっと苦労も沢山あると思うけれど、それ以上の喜びがあるから彼女は今もこの山の家に住み続けているのだろうな。
私の想像の中での天国に似た場所を北マルケの山の中で見たのでした。




美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined






気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2018-10-20 05:32 | トスカーナ山暮らし | Comments(4)
今回のマルケ滞在をナビしてくれたyukikoさんのご主人がお誕生日だったので、彼の友達と一緒に皆で、小さな村にあるトラットリアに食事に行きました。
シーンとして、誰も歩いていない小さな小さな村。こんな所にレストランがあるのかしら?と思うくらいのどかな村です。
あれ?あれ?と言いながら歩いていると、ありましたー。ポツンと灯りが灯ったお店。中は30席くらいでしょうか。

f0106597_16563275.jpg

前菜でいきなりカウンターパンチ!モツの煮込み。
写真映えしない(笑)お料理ですが、そんなのどうでも良い位の美味しさ。とても優しい味でお酒がすすみます。


f0106597_16584181.jpg

そして今回のマルケ滞在で一番印象に残ったカタツムリ。イタリア語ではLumache (ルマーケ)と呼びます。中身は爪楊枝でホジホジします。味付けは、野生のフェンネルと多分ニピテッラ、でも他にも沢山のハーブが入っていると思う。さらにピリリと唐辛子が利いていてアクセントになっています。このソースだけで白ご飯が2杯食べられるねって、帰りの車の中でsawakinaちゃんと盛り上がりました(笑)。

f0106597_17020819.jpg

更にこちらが「神が打つパスタ」
私たちはディナーで行ったので居なかったのですが、昼間はこのパスタを手打ちで作っているおばあちゃん「神』が居るそうです。朝から下ごしらえだけして、きっと夕方は早めに帰宅しちゃうのでしょうね。

f0106597_17044139.jpg

ソースはキノコとラグーソースの2種類
ラグーソースは、豚と鶏と牛のミックスの様で、優しい味付けで、ついついおかわりしちゃった。

f0106597_17170493.jpg


翌日はとっても美しい景色を見ながら、山の中に住むyukikoさんのお友達のお宅へ。
秋のトスカーナも綺麗だけれど、マルケもまた素晴らしい。

次回は猫沢山の山のお家でのお話です。


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♩

by lacasamia3 | 2018-10-18 17:20 | トスカーナ山暮らし | Comments(4)
f0106597_17195287.jpg


週末はsawakinaちゃんと二人でトスカーナからトントコ山越えをし、お友達のyukikoさんを訪ねてマルケ州に行ってきました。
味のあるワンコと神が作るパスタ、そして美しい北マルケの秋の風景に出会う思い出深い旅になりました。


続きは後ほど・・・


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined





気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2018-10-16 17:22 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

一枚の写真

f0106597_18173472.jpg

一昨日ユキにプレゼントしたアルバムの一番目のページには、私が一番好きな写真を貼りました。
今の山の家を購入した年、ユキが8ヶ月位の頃だと思うのですが、家の購入の為の契約で、公証人の所に私とアントネッロが両方いかなくてはならず、当時、近所に住んでいた友人のmomoちゃんに1日預かってもらった時の写真です。
カメラマンのmomoちゃんが撮ってくれた一枚。


f0106597_18182930.jpg



誰とでも目が合うといつもニコニコする子でした。
途中、眠くなって泣いちゃったりしたみたい。1日、本当にお世話になりました。
草の上に座ったり寝転がるのが好きだったから、この日もきっと外に出て嬉しかったのでしょう。momoちゃん、思い出に残る写真を有り難う。

先日、私の誕生日に母からもらったメッセージ。

「あなたの幸せが私の幸せです」


この言葉をそっくりそのまま私からユキにも伝えたい。


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2018-10-09 18:25 | イタリア高校生日記 | Comments(4)

16歳のお誕生日

f0106597_05572366.jpg

今日は、ユキの16歳のお誕生日。
せっかくだからと、3人でテルメ(温泉)に行く事にしました。
南トスカーナの空って何だか広い。

f0106597_05591572.jpg

A1の高速をヴァルダルノで降りてシエナ方面にトントコ走ると30分程で、ラポラーノ・テルメという村に着きます。
小高い丘にそそり立つ、石造りの街並が美しい小さな村です。美味しそうなリストランテが何軒かありました。私たちもここでランチ。家でも食事の時には色んな話をするけれど、こうして外食をしながらのお喋りは何だかちょっと特別な感じ。


f0106597_06035244.jpg

ラポラーノの村から車で更に2キロ程行った郊外に、サン・ジョヴァンニというテルメ(温泉施設)があります。
ユキが小さかった頃から温泉と言うと我が家はいつもここ。でもちょっとぬるいのよね(涙)。室内、室外にあるいくつかのプールにより温度が違いますが、大体33度から熱くて38度くらい。日本の温泉にも入った事があるアントネッロも「もうちょっと熱い方が良いな」って言ってましたが、普通のイタリア人にとってはこの位が丁度良いようです。

それでも体がほぐれて、気持ちが良かったです。

f0106597_06085322.jpg


16歳のお誕生日さんに私からのプレゼントは、赤ちゃんの頃から今までのダイジェスト写真を集めたアルバム。
とっても喜んでくれました。

ユキが生まれた時の、私とアントネッロのとても嬉しかった気持ち、そしてちょっとずつ大きくなって行く中で、一緒に過ごした楽しい時間を感じたり、思い出してくれたら良いなっていう気持ちで選んだ写真です。

成人まであとたった2年!早いなあ・・・

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪












by lacasamia3 | 2018-10-08 06:12 | イタリア高校生日記 | Comments(9)
f0106597_05280908.jpg

秋の夜は、切り株+トンカチ+ドライフルーツ

f0106597_06111082.jpg


まだ暖房は必要ないけれど、お布団を一枚増やしました。
ちょっとずつ秋らしくなって来た今日この頃。私の秋の夜なべのお供は、原田マハの「風のマジム」です。


by lacasamia3 | 2018-10-06 06:07 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho