フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

<   2018年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

f0106597_23214880.jpg

今朝10時の外気温は−10度(ヒー)。昨晩、寝る前に見たら12時で−14度でした。稀に見る寒さ。多分、フィレンツェも夜間は−6度くらいまで下がっただろうし、昼間も0度位です。
ヨーロッパ中がこの大寒波にブルブルしています。

f0106597_23241800.jpg

リビングのガラスの扉も内側から凍ってる。
f0106597_23250827.jpg
こちらは、イタリアの新聞Repucclica紙のネット版repubblica.itからお借りした画像。
昨日のローマは雪が降って大混乱でした(何故かフィレンツェでは雪が降らず、ローマやナポリで積雪があったんです)。ローマでは異例の大雪と寒さだった為に、テルミニ駅の線路の分岐点が凍り付いてしまい、特急列車もストップ。空の便もかなり混乱したそうです。
この大寒波は今日までで、明日には気温が上がるのですがそれに伴い、今度はフィレンツェも大雪の予報。幸い、混乱は明日だけで、明後日には気温が上がってすぐに溶けるようですが、用心して、明日は市長の命令によりフィレンツェは大学も含めて全ての学校が休校になります。ユキは大喜び。
f0106597_23294958.jpg
うちの犬は丸くなってます。
ブルブル。いつも夜しか点けないけれど、今日は早めに暖房を点けました。明日、どの位、雪が降るんだろう・・・


しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました。現在、Amazonで「在庫あり」です。

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined


ブログランキング、やっと直りました。
ご心配をお掛けしました♩いつも応援有り難うございます。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2018-02-28 23:32 | トスカーナ山暮らし | Comments(6)
f0106597_06301949.jpg
日本の実家に帰ったのではありません(笑)
ここは、sawakinaちゃんのB&Bの素晴らしい和食の朝ご飯です。もう、この朝ご飯のために泊まりたい程。
先日、日本人のお友達と3人で泊まりました。


f0106597_06445375.jpg
納豆もお漬け物も手作りです。

f0106597_06453485.jpg

アジの一夜干しだって彼女のお手製です。パチパチ。

さて、sawakinaちゃんも含め、田舎暮らし同士が集まった今回の合宿。皆、旦那がイタリア人だから「イタリア夫あるある」話がどんどん出て来る(笑)。私の場合の、文化の違いを実感させられた瞬間。
アントネッロの場合はこんな感じ(でもきっとイタリア人だからじゃなくて、南イタリアの習慣も入っているんだろうなあって思います)

・テーブルセッティングをしてはいけない
本当に気の置けない仲の良い友達が我が家に食事に来るとき、テーブルセッティングは友人が来るまでしちゃいけないんだって。「だって4人来る予定が、もう1人誰かを誘って5人で来ちゃったら、5人目の人のテーブルセッティングがなかったら、その人可哀想じゃない?」というこだわり。何だかこじつけっぽいけど本人は凄いこだわってる。だから我が家は友達同士の食事の場合は来てからワタワタセッティングを皆でします。

・お葬式は男が行くもの
フィレンツェ人の友人のお母様が亡くなったとき、まだユキが小さかった頃に、お葬式に行かなくちゃと準備をしていたら「こういう時は男が行くものなんだ」って行かせてもらえなかった。これは絶対トスカーナではあり得ないと思う。

・レモンをムシャムシャ食べる
美味しーって、アントネッロが切り分けたレモンを皮ごとムシャムシャ食べているのを見た時は、ちょっと固まりました。

さて、夜11時現在の山の我が家の外気温−10度!!まだ下がりそうです。
水道管が凍らないように、蛇口からチョロチョロと水を出して寝ましょう。ブルブル・・・

しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました。書店では旅行本のコーナーにあります。

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined


追記です。
普段、どちらかというと、他の楽しいブログを拝見するのにリンク集として使っている人気ブログランキングなのですが、昨日からアレレ?と自分のブログが何故かなくなってしまいました。心配して下さった方,有り難うございます。どうやらエキサイトブログがSSLに対応したことで、リンクバナーのURLの変更があったようです。昨晩、一応修正してみたのですが、効果が無く。他の方の楽しいブログの中に自分のブログがないとウーム、ちょっと寂しい。
今、再度、問い合わせしてみていますが、以下のテキストリンクをポチッとして頂ければ嬉しいです。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2018-02-28 07:01 | トスカーナ山暮らし | Comments(4)
f0106597_03323491.jpg

土曜日は日本人のお友達とお泊まり会でした。
うわー、修学旅行みたいで楽しかった♩その様子はまた後日ゆっくりとご報告します。
日曜日の昼前に帰宅したら、アントネッロが「ブーランが来るっ!」と大騒ぎ。どうやら、「ブーラン」と名付けられたシベリアからの大寒波がイタリアに来ているらしく、天気予報を見ると、我が家で夜間の最低気温が−12度、昼間の最高気温が−6度まで下がるらしい(ブルブル)。アントネッロは、薪をワシワシ割って、パンを仕込んで、オーブン料理を作って、寒さに備える。
f0106597_03364899.jpg
ランチは朝から薪ストーブの上でグツグツと煮込んでいたキノコと牛肉のトマト煮込みをかけたトルテッリ。トルテッリはこの辺りでよく食べる、マッシュポテトを詰めた大きめのラビオリです。
家も温まり、煮込みも美味しくなって一石二鳥。
f0106597_03535151.jpg
外を見ると積雪はこの位。
夜、医療通訳の依頼が入り、帰り道の雪が心配でしたが、外出。一旦フィレンツェに降りると街中は拍子抜けする程全く雪が無く、なーんだという感じ。結局、朝帰りになってしまい、早朝5時頃に山道を上がってきました。凍結してなくて良かった(ホッ)
明日はもしかしたらチェーンが必要になるかも。

イタリアに住んでいる皆さん、お互いに風邪引かないように気をつけましょうね。
しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






by lacasamia3 | 2018-02-27 03:57 | フィレンツェという町 | Comments(8)
「本が届いたよ〜!」とか「本屋にあったよ」というメッセージが続々と届き、とても嬉しいです。
私の所にも届いたらご報告しますね。
ネットで購入されたい方で、すぐに手に入れたい方へ朗報です。Amazonは品切れ中ですが、ヨドバシカメラのネットショップにまだ在庫があるそうです。教えて下さったyさん、有り難うございます〜。

今日は夕方から日本人のお友達と泊まりで合宿♩楽しみだー。というわけで、今、セッセと掃除洗濯をしています。

f0106597_20542899.jpg
ちょっと前ですが、日本の友人YちゃんとAちゃん姉妹が我が家に来てくれた時に、アントネッロが作ったおもてなし料理。
これは、肉屋で「アリスタ」という名前で売られている骨を外した背ロースです。他の街では、コスタータと呼ばれる部分で。普通は骨付きでステーキのように焼くのですが、フィレンツェでは伝統料理「アリスタ」の為に骨を外した状態で売られているのです。

丸く紐で縛って、真ん中にニンニクやセージを詰め込みます。

f0106597_20575160.jpg

で、これを石窯で焼くのがアントネッロ風。

f0106597_20582810.jpg
火加減は薪の入れ具合。細い燃えやすい薪を入れるとパッと温度が上がります。
温度調節が難しい豚肉料理を石窯でやろうなんてと、その勇気にちょっと感心。
f0106597_20595655.jpg
出来上がり〜。
熱いので、ホイルで包みながら切り分けます。フィレンツェのリストランテだと薄切りのお店もあるけど、アントネッロは結構厚切り。

f0106597_21005015.jpg
仕上がりは、とてもジューシーで、今までにない美味しさでした。
フィレンツェのリストランテでは大概セコンドとして出されるので、フィレンツェにいらしたら是非食べてみて下さい。ビステッカも名物料理だけど、Arista (アリスタ)もフィレンツェの名物料理です。

f0106597_21013188.jpg

オリーブ入りのパンも一緒に焼きました♩
Aちゃん、Yちゃん、とっても楽しかったね。次回はゆっくり来て下さい。ご家族にも宜しくね。


しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




by lacasamia3 | 2018-02-24 21:05 | トスカーナ山暮らし | Comments(6)

発売日と積雪

f0106597_16574663.jpg


朝起きて、外を見たら真っ白。
5センチ程ですが雪が降りました。

f0106597_17004056.jpg


タイヤチェーンをつける程ではないけれど、早めに家をでなくては。


f0106597_16584130.jpg

冬生まれのこの方は雪なんかへっちゃら。
足冷たくないのかな?


f0106597_16463686.jpg




日本の母が「本が届いたよー」と、ラインで写真を送ってくれました。
そろそろ書店に並んでいるようです。旅行本のコーナーにあると思うので、見かけたら手に取ってみて下さい。
しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2018-02-23 17:02 | フィレンツェという町 | Comments(6)
f0106597_06492916.jpg

最近、ユキのお迎えが毎日あるので(バスで帰って来ても、バス停から我が家まで自力で帰れない)、午前中フィレンツェに行き、ビューンと昼頃戻って、家に送り、そのままフィレンツェに戻るという毎日です。
だからなかなか友人とお昼にいけないので、必然的に朝ご飯デートになっています。

f0106597_06514442.jpg
今朝は、お友達のrちゃんと、前から気になっていたカフェ、ピアンツァへ。私が時間を読み間違えて、待たせてゴメンなさい・・・・
ここの、パン・オ・ショコラ、とっても美味しかった♩

f0106597_06531005.jpg


お喋りしている間に、来るわ、来るわ、犬連れのお客さん。
大小様々なワンコが飼い主さんの朝ご飯に付き合っていました。シェパードのこの子、とっても体が大きいのに、尻尾を踏まれないように、他のお客さんの邪魔にならないように、どんどん縮こまっていて可愛かった。

f0106597_06544554.jpg
今朝は寒かったからね。この子はセーター着てる。
f0106597_06562023.jpg
このダックスの飼い主さん、バールに入って来たらポーンってリードを離しちゃって、フリー。でもこの子、リードの中心軸をずらさないように気を遣いながら自由に歩き回っていました。リードの持ち手には、ちゃんとおトイレ用のビニール袋が付いています。

誰も吠えないのが不思議。
f0106597_07002268.jpg

表には休憩用のお水が置いてありました。
フィレンツェのお店って、結構犬に寛容です。

Caffetteria Piansa
Via Gioberti 51r
7:30-19:30 日曜定休

しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日発売 現在、アマゾンにて予約受付中♩

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined


気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪















by lacasamia3 | 2018-02-21 07:02 | フィレンツェお薦め処 | Comments(15)
f0106597_00364270.jpg

今日は、なんと、フィレンツェが12回目で、ラ・カーサ・ミーアでアパートを借りて下さるのも5回目というリピーターのYさんと、オフシーズンに7泊以上される方への無料オリエンテーションサービスとして、アパート周辺のおすすめスポットにご案内しました。2月に来て下さって有り難うございます♩
エリアはサンタンブロージョ地区。やっぱりこの辺りって面白いお店が沢山ありますねえ。
f0106597_00410158.jpg

週末のバールは犬率、赤ちゃん率高し(笑)。近くに住んでいる人もバールでの朝ご飯を楽しみます。
f0106597_00420805.jpg
土曜日のサンタンブロージョの朝市はとっても活気があります。
オレンジが山積み。arance (アランチェ)がオレンジ、mandarino(マンダリーノ)がミカンです。どちらも美味しい♩sanguinella (サングイネッラ)とかtarocco rosso(タロッコ・ロッソ)と呼ばれるブラッドオレンジもありました。1キロで2ユーロくらいだったかな?

f0106597_00464333.jpg

菜の花も♩
今の時期は葉もの野菜が多いです。右側の白っぽいのは野菜のフェンネル。
f0106597_00472571.jpg
カルチョーフィ(アーティチョーク)も今が旬です。
レストランで、フライとか、リゾットとか、くたくた煮で出てきます。
f0106597_00522497.jpg



帰り際に、お爺ちゃんのところで量り売りワインを♩
モンタルチーノのロッソがボトル一本4ユーロ。空瓶を次回持って行くと、それに入れてくれるので瓶代の50セントが安くなります。

f0106597_00530044.jpg
買った種類を手書きで書いてくれるんです。でも達筆過ぎて読めない(笑)

こうしてゆっくりとお客様とお話ができるのも、11月から2月末までの期間ならでは。
お茶をご一緒しながら、皆さん、フィレンツェで、どんな楽しみ方をしたいのかな?とお聞きするのがとっても楽しいです。今日は午後から雨のフィレンツェ。これからまたチェックインでフィレンツェに行きます。ユキはお友達のGちゃん宅にお泊まりなので、多分帰りはアントネッロが私に合流し、二人で食事をして帰ろうかと思っています。

そうそう、日本の男子フィギュアスケート、金メダルと銀メダルの両方取れたんですね。凄い。
羽生選手や宇野選手の活躍振り、ネットで見ていてワクワクしました。こういう時、ビューンって気軽に日本に行けたら良いのにって思います。ワイワイ言いながらライブで見たかったな。

残りの競技も楽しみです♩
皆さんも、良い週末をお過ごしください。


しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日発売 現在、アマゾンにて予約受付中♩

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2018-02-18 01:07 | フィレンツェという町 | Comments(4)
f0106597_07101010.jpg
今日はアパートの下見でした。この作業はオフシーズンにしか出来ないから、新物件を見まくっています。
通りがかったサンタクローチェ広場は、土が盛ってありました。通常、カルチョストーリコ(古式サッカー)は6月だからおかしいなあ・・・と思っていたら、

f0106597_07133287.jpg

どうやら明日も古式サッカーのLa Partita dell' Assedio という特別な試合らしい。
調べて見ると、この2月17日の試合も歴史が古くて、神聖ローマ皇帝カール5世率いる皇帝軍がフィレンツェを占領していた時代、皇帝軍対フィレンツェ市民で行なわれた1530年2月17日の古式サッカーの試合が始まりなのだそうです。

f0106597_07240523.jpg
画像は1688年にサンタクローチェ広場で行なわれた古式サッカーの様子。広場の様子は殆ど変わっていませんが、教会のファサードだけは昔の姿です。
「その昔」って言うと500年くらいビューンとさかのぼってしまうのがフィレンツェ(笑)

しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日発売 現在、アマゾンにて予約受付中♩

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2018-02-17 07:43 | フィレンツェという町 | Comments(2)

f0106597_05474050.jpg
Facebookやブログで、新刊の発売について、沢山のコメント有り難うございました。
SNSの繋がりとはいえ、実際にお会いした方は勿論、お会いしたことがない方でもコメント欄でコメントを頂いたりして、温かい皆さんのお気持ちをブログやFacebookでいつも感じています。
フィレンツェの情報を皆さんにお伝えしたい、もっとフィレンツェを愉しんで頂きたいと言う気持ちがこの本のベースになっていると思うんです。ベタですが、本当に皆様のお陰で刊行までたどり着くことが出来ました。
この場を借りて、心よりお礼を申し上げます。

さて、キューンと寒かった今朝のフィレンツェ。今日は久しぶりに日本人の友人と犬カフェで朝ご飯をしました。
犬カフェとはいえ、ただ単にオーナーさんの飼い犬がマスコットとして居るお店なんですが、この子がなかなか可愛いんです。丁度手を伸ばせば届く所にちょこっと座って撫でてもらうのを待つんです。特に犬好きじゃなくてスルーされたら違うお客さんの所に移動して、触ってもらえるまで待つの(笑)。

f0106597_05540584.jpg
私たち、2時間半くらい喋り続ける。
気兼ねなく喋れる友人って本当に貴重です。ガイドブックの執筆中も色々励ましてくれていました。本当に感謝です。

そうそう、色々協力してくれた家族にも感謝をしなくては。

しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日発売 現在、アマゾンにて予約受付中♩

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined



気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2018-02-16 06:04 | フィレンツェという町 | Comments(2)

f0106597_06411856.jpg
去年からずっと手がけていたガイド本「美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ」が、来週、2月22日にやっと発売になります!ううう・・・長かった。アパートに来て下さるお客様に手作りの地図でご紹介したり、ブログで紹介していたお店も沢山掲載しています。
フィレンツェに来て頂けたら、こんな所を見て欲しいな、とか、こんなおいしいお店に行って欲しいな♩と思いながら書いた本です。地図やショップデータもまとまっているので、分散した情報をまとめてみるのに便利です。

私自身、この本を書きながらフィレンツェの新たな魅力に触れることが出来ました。
まだまだ見所が多いフィレンツェ。これからも沢山の情報を紹介して、もっと身近に感じて頂けたらと思います。

フィレンツェ旅行の予定がある方も、暫くは予定がないけどいつか行ってみたいなという方にも手に取って頂けたら嬉しいです。

ご予約は以下から宜しくお願いします。

1728円 イカロス出版
2018年2月22日発売予定(現在予約受付中)

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2018-02-15 07:00 | フィレンツェという町 | Comments(17)