カテゴリ:トスカーナ山暮らし( 628 )

夕暮れ時はたそがれ時



f0106597_15570607.jpg


夕暮れ時、ラーラは必ずキッチン前の庭で、山の向こうに沈む夕陽を眺めます。
隣のおばあちゃんが、猫を呼ぶ声が聞こえてる。猫は実は茂みにわざと隠れてて、出てこない。それをラーラは知っている。おばあちゃんが諦めて呼ぶのをやめると、しばらくして、何事もなかったかのように出てくるんですけれどね(猫って・・・笑)

f0106597_15571924.jpg


友人のワンコがいよいよ歩かなくなったって聞きました。ユキが生まれた同じ年にやってきたから今年で17歳。姉妹の2頭だったのですが、一頭は去年亡くなり、もう一頭もかなり弱ってきたそうです。普段は忘れがちだけど、ペットの寿命は人間よりも短いから、一緒にいられる時間は本当に限られたもの何ですよね。そう思うと、こうして一緒に過ごす時間がとても愛おしい。

ラーラも、もっともっと可愛がってあげよう。



今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2019-07-21 00:05 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

終わらない本棚の掃除

f0106597_23462740.jpg
ずっと気になっていたリビングの壁塗りを、週末にやろうと思っています。
そのために、本棚の本を取り除き、ホコリを払っています。これがなかなかはかどらない・・・


f0106597_23495372.jpg

ああ、留学時代の教科書が出てきた。
この本とっても良くて、意味のない例文ではなく、イタロ・カルヴィーノやディーノ・ブッツァーティなど近代文学の著書の抜粋が載せられていて、それを分析するというテキストでした。フィレンツェ外国人大学の中級クラスで使ってたかな。


f0106597_23491531.jpg

私が、イタリア文学に興味を持つきっかけになった本です。一冊読み切る語学力と忍耐力は当時はなかったけれど、2ページほどの抜粋だったらサクッと読めて、しかも当たり前ですが素晴らしいイタリア語で書かれている文章なので、読み応えがあったのです。この本のおかげでイタリア語の勉強が楽しくなったと思う。




f0106597_23511165.jpg

こんなノートも出てきました。




f0106597_23513454.jpg

開いてみたら・・・あー!!
ユキが小学校に上がった時、アルファベットを学ばせるのにアントネッロが一生懸命作っていたアルファベット帳。これは永久保存版だな。





f0106597_23515886.jpg

Hは「ハー」っという息を吐く音(笑)







f0106597_23503033.jpg


一昨日、93歳で亡くなった、アンドレア・カミッレーリの本。夏のヴァカンスにはビーチで読む用に必ず持っていっていた本でした。
ここ数年は、アントネッロが休みが取れる時期と日本の母がこちらに来る時期がぴったり重なってしまい(涙)、なかなかプーリアに行けていないのですが、来年の夏は東京オリンピックがあるので、母はこちらには来ないと断言しており、久しぶりにプーリアに行けそうです。2週間くらいプーリアの海の家でゆっくりしたいな。

・・・と思いながら、プーリアのガイドブックなどを取り出して読みふけってしまう(笑)。

さ、もうちょっと頑張りましょう。

今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2019-07-19 23:45 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

森のすももジャム

f0106597_01050016.jpg


今日はラーラと一緒に裏の森のスモモを採りに行きました。



f0106597_01052779.jpg


わー♩なってる。
熟しているのとまだ熟れていないのと混ざっているので、選んで収穫。



f0106597_01055133.jpg


赤いのだけ1キロだけ貰ってきました。
残りは週末にアントネッロと採りに来ようかな。




f0106597_01062833.jpg

このスモモの木は誰も手入れをしないので、真ん中に他の木が生えてしまったり、蔦が周りから茂り始めていたり、雪の重さで折れちゃった枝がそのままだったり、ちょっと可哀想な状態なので、今週末にアントネッロとチェーンソーで少し周りを綺麗にしてあげようと思っています。

f0106597_01065554.jpg

収穫したスモモは洗って・・・

f0106597_01073899.jpg

水気を乾かす。
その間にラーラをシャンプーしました。


f0106597_01082886.jpg
シャンプーが終わると草の上でジタバタしながらナチュラルドライ(笑)。

f0106597_01091847.jpg


ジタバタジタバタ




f0106597_01095780.jpg


ジャムが出来ました。
砂糖はスモモの重さの50%。それにレモン汁一個分を加えて1時間ほど煮込みました。

朝ごはんで食べるのが楽しみ♩


今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2019-07-19 01:03 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)




先日、アパートのチェックインの帰りに立ち寄ったジェラート屋さんで、小さいコーンを頼んだら、プラスチックのスプーンの替わりに小さなコーンを添えてくれました。確かに、あのプラスチックのスプーンは完全に使い捨て。一回使ったら大抵捨てられてしまいます。この小さなコーンをスプーンの替わりに使えばよいわけで、なるほど!と思いました。

イタリアのスーパーでは、トウモロコシが原料の生分解性袋のみを使うことが義務付けられています。これが有料で、しかもすぐに破けてしまって不便だから(笑)、皆、マイショッピングバッグ利用することがかなり一般的です。沿岸部の街などでは、プラスチックのストローや皿、フォークなどの利用を禁止する所も増えてきました。私が行っているスーパーでも、使い捨てのストローやプラスチックの皿の販売を取りやめたそうです。

先日、ユキがインターネットでオーダーしたズボンが届いて、彼女が大いに関心していたのは、その包装の仕方。全くビニールやプラスチックが使われていなくて、簡易な紙の袋のみでした。今の10代の若者にとって、こういうポイントは結構重要なのね。ちょっと嬉しくなりました。

今日、お店でリコッタチーズを買ったときに、リコッタをプラスチックの入れ物に入れて軽量した後、さらにそれをビニール袋に入れようとしたので、それは断って、持っていたタッパーに入れてもらいました。


f0106597_23501730.jpg

このブログを書いている間も、手元には再生プラスチックで作られたお気に入りの水筒が。
出先でもできるだけプラスチックボトルのお水を買いたくないので、バールではグラスで持ってきてもらい、歩いている間は必ず水筒の水を飲むようにしています。ヴェッキオ宮殿の横には、水筒に水を汲むことができる飲料用水の蛇口があるので、観光をされる方にも是非利用していただきたいです。

・・・なんか、最近、生活の中で出るプラスチックごみがとても気になる。
小さな変化ですが、少しずつ変われると良いな。まずは我が家から。


人気ブログランキングへ
今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2019-07-14 00:04 | トスカーナ山暮らし | Comments(6)

枯れない水源


f0106597_20135823.jpg


昼間は結構暑かった昨日、夕方7時頃、tamamiさんとラーラと一緒に、谷底の湧き水のある場所にお散歩に行きました。
夜の7時を過ぎると一気に涼しくなります。


f0106597_20141685.jpg


真夏でも枯れない湧き水。
イノシシやカモシカなどの野生動物にとっても貴重な水飲み場です。




f0106597_20143019.jpg

これは昔の人が作ったabbeveratoio、家畜に水を飲ませるための水飲み場です。谷の両側から降りてきて2軒の農家が共同で使っていたらしい。



f0106597_20144524.jpg


ラーラはここに来るのがとても好き。
水が溜まっている場所にわざと転がってみたり、あちこちのお水を飲み比べたり。

夕陽に照らされる潤った空間には不思議な美しさがあります。

今日は一転して、想定外のバタバタの一日。でも気を取り直して、これから我が家で遅めのパン焼きです。うまく焼けると良いな。


今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら上のリンクをクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2019-07-04 20:13 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)


f0106597_01351051.jpg


今日は同じ田舎暮らしのsawakinaちゃん遊びに来てくれました。
一緒に谷の下にある沢へ涼みに行きました。



f0106597_01444510.jpg
ここに来るのは本当に久しぶり。
ラーラは嬉しくて、私たちが斜面を降りる間、10往復くらいしてた(笑)。急な崖でも垂直に降りたり登ったりできます。犬というよりヤギみたい。





f0106597_05490500.jpg

ここには、昔の人が作った家畜用の水飲み場があるんです。
谷のこっち側と向こう側で、両側の斜面から家畜たちが降りてきて水を飲むことができるように造られたもの。
しっかりした石造りで、湧き水が水槽に溜まり、真夏でも水がたっぷりとあります。水は澄んでいて、小さな川海老が沢山泳いでいました。


f0106597_01315709.jpg

勿論、ラーラはずぶ濡れ。でもすぐ乾いちゃうね。




f0106597_02485030.jpg

家に戻って、一緒にパスタを作りました。
最近ハマっている手打ちマカロニ。スーパーで、細かい挽きのセモリナ粉(semola fine ) を見つけたので使ってみました。



f0106597_05330580.jpg

お友達とおしゃべりしながらパスタを作る時間はとても楽しい。
今日は私が作った生地が少し柔らかかったので成形しにくかったかも。次回、気をつけよう。



f0106597_05334996.jpg

今日、オヤツを二回ももらっちゃったラッキーな方。
犬用サツマイモスティック♩待てのコマンドで待っています(こういう時は目を合わせない)。






f0106597_05341722.jpg

2回目のオヤツ。幸せ〜

明日は午後、救急車です。
皆さん、おやすみなさい。


今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2019-06-29 01:30 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

今年、最も長い1日

f0106597_05323949.jpg


今日は一年で一番昼間が長い一日。本当に長かった〜。
朝早くから日が昇り、夜はなかなか日が暮れない。


f0106597_05511062.jpg


昼間の暑さがちょっと落ち着いてから、ラーラを連れて草原に散歩に行きました。



f0106597_05340529.jpg


これはイペーリコ(セイヨウオトギリ)。6月24日のフィレンツェの守護聖人聖ジョヴァンニの日に刈り取って、オリーブオイルに漬け込みます。日陰で保存しておくとオイルが真っ赤になって、火傷や切り傷に塗ると治癒効果があるそうです。


f0106597_05343429.jpg

草原に沢山咲いていました。



f0106597_05351850.jpg

あー!昨日お風呂したばっかりなのに(涙)。どこで水たまりをみつけたのか、体の半分が泥だらけ(号泣)。


f0106597_05355571.jpg

夜の9時半でこの明るさです。
畑やったりしていると、結局食事を食べ始めるのが9時半頃になって、食べ終わるのが10時過ぎ。絶対体に悪いのは分かっているけど、夏を満喫したい欲望には叶わない。

明日は2週間ぶりに救急車に乗ります。


by lacasamia3 | 2019-06-22 05:31 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

似た者同士のご近所さん

f0106597_05045661.jpg

そうそう、キノコ狩りの帰り道、近所のアントニオに出会いました。
オヤジ同士、ほっぺにキスをしながら、お互いに「ヒゲ剃れよ」と言い合うのがお約束(笑)ジャリジャリ、ヒゲとヒゲが当たって火花が散るそうで。
s
f0106597_05044217.jpg

素敵なパニエに集めていたのは、サラダにするための野草でした。
西洋タンポポと、ポリジと・・・あ、ヨモギも。

キノコ狩りと野草摘み。
近所の似た者同士です。


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





by lacasamia3 | 2019-04-26 05:03 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

ブオナパスクワ!

f0106597_21030492.jpg


パスクワ(イースター)当日の今日の我が家は薄曇り。
今年はユキは初めてプーリアで従兄弟やお爺ちゃん、お婆ちゃんに囲まれてのイースターです。
私とアントネッロは二人でまったりとイースターランチ。アントネッロが子羊をバーベキューで焼いています。

その後、私は仕事でフィレンツェへ。
イースターが過ぎると、本格的に春が始まる感じがします。明日もパスクエッタの祭日。

皆さんも楽しい週末をお過ごしください。


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2019-04-21 21:07 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

ちょっと街へお買い物

f0106597_03501386.jpg
今日はお友達のsawakinaちゃんと、車で高速に乗りビューンとフィレンツェの郊外のあるお店に行きました。
行ったのは、パン関連の道具やオーブンが売られている業者用のお店。でも一般の小売もしてくれます。焼き型や色んなサイズの刷毛、温度計、などなど・・・パン焼きが趣味の私たちにとってはワクワクするものがたくさん並んでいました。

私が買ったのは、生地の捏ね上げ温度やお湯の温度を測る温度計、生地を切り分けるカード、霧吹き、透明のボウル大(生地の発酵具合が下からも見えるかな?と)、メジャーカップ2L用

f0106597_03501333.jpg

そしてこれ。石窯の中をお掃除するブラシです。これはモップのように長い持ち手をつけて、石窯の中の木が燃え尽きて、パンを入れる前に、熱い石窯から灰を掻き出すのに使います。
ちょっと道具が揃って、次のパン焼きが楽しみだなあ。


f0106597_03495274.jpg

今日もラーラと夕方のお散歩。

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2019-04-16 04:23 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho