カテゴリ:フィレンツェお薦め処( 157 )




f0106597_15175284.jpg


私のガイドブックにIL RE GELATOと載せていたお勧めバール&ジェラテリーアは、現在は、LA CASA DI MARZAPANEというお店になっていますが、オーナーさんは同じで、味も変わらずとっても美味しいです。
 



f0106597_15180722.jpg

もともとシチリアから来たパスティッチェーレなので、リコッタやピスタチオの素材、味はフィレンツェでナンバーワンだと思っています。
カウンターに置いてあった手作り風微スコットを一個。間には絶品ピスタチオクリームが挟まっています。




f0106597_15182849.jpg


このピスタチオクリームはお店でも買えるんですよ。
買って帰る価値あり♪



f0106597_15185589.jpg

勿論、中にその場でクリームを挟んでくれるブリオッシュも。




f0106597_15191943.jpg
ブオート(中身なし)
クリーム(カスタードクリーム)
チョコレート
クリーム+アマレット
シチリアのリコッタチーズ
ピスタチオ風味のリコッタチーズ
ホワイトチョコレート
ホワイトチョコレート+ピスタチオ
イチゴジャム
クワの実のジャム
ベリーのジャム
アプリコットジャム
レモンジャム
いちぢくジャム
オレンジジャム
ヌテッラ
ココナッツとヌテッラ
ピスタチオのヌテッラ
オレンジ風味のクリーム
ピーナッツクリーム
コーヒークリーム
はちみつ(生地は全粒粉)

沢山の種類があって、わくわくします。私はやっぱりピスタチオ風味のリコッタかな?



f0106597_15193363.jpg

ジェラートもとっても美味しいんですよ。
私はジェラートもやっぱりピスタチオ味がお勧め。種類が揃うのはお昼過ぎです。

カーサ・ディ・マルツァパーネ Casa di marzapane
Viale Strozzi 8r, Firenze
無休
8:00ー23:00


l
今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2019-07-27 00:16 | フィレンツェお薦め処 | Comments(4)
f0106597_05391542.jpg


今日は朝から久しぶりにまとまった雨が降りました。明日からは連日晴れの予報ですが、暑さは先日ほど厳しくはならないようです。よかった♩

今日は午後からドゥオーモのすぐそばのアパート、ローレライのチェックインでした。
こうして、お昼時間の近くにチェックインがあるとき、前の晩から「どこでご飯を食べようかな〜?」とワクワクします。今日は、久しぶりに中央市場の向かいにあるフォカッチャ屋さんボンディに行きました。
開店後すぐに入ったので空いていましたが、この後、どんどんお客さんが入って13時頃には満席でした。



f0106597_05384525.jpg


沢山の具が並んでいて、どれにする?と聞かれます。ここで間違った組み合わせをしてしまっても、やんわりとお店のおじさんが軌道修正してくれるので(笑)ご安心ください。私は、夏限定のイチヂク&生ハム( fichi e prosciutto ) 。山積みになっていたイチヂクを見てやったー♩と嬉しくなりました。注文を受けてから、おじさんが丁寧にその場でイチヂクの皮を剥いてくれます。

f0106597_05394004.jpg

じゃん♩
下にイチヂクが潰してあり、その上にとっても美味しい生ハムが乗せられています。ちょっとオーブンで温めてあるので、パンはサクサク。生ハムの脂身がとろりとしてまた美味しいんです。

イチヂクの甘みと生ハムの塩気が丁度良いバランス。


f0106597_05404839.jpg


こちらはこの店の裏メニュー、りんごのトルタ(torta di mele ) 。りんごがゴロゴロのっていて生地の部分はほとんどなく、うすーく卵たっぷりのクリームが下に敷いてあるだけ。たまに無性に食べたくなる個性的な美味しさ。

f0106597_05413014.jpg
このお店の良いところは、店内がとても静かなこと。
そして何より美味しい♩中央市場の2階のフードコートも楽しいのですが、喧騒に疲れたら、ここも良いですよ。一人旅でも入りやすいお店です。まだ行ったことがない方には是非オススメします。フリッタータ(オムレツ)とモッツアレラチーズの組み合わせもオススメですよ。
オーブンで温まったら呼んでくれます。



ボンディ(Focaccine Bondi )
Via dell' Ariento 85R, FIRENZE
12:00-0:00
昼の12時から夜中の0時までノンストップで営業しています。



人気ブログランキングへ
今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2019-07-16 06:00 | フィレンツェお薦め処 | Comments(4)
f0106597_16410232.jpg


昨日は昼間、かなりの暑さだったのですが、今朝の我が家はちょっと涼しくなりました。これで、ひと雨降ってくれると、ちょっと過ごし易くなるのにな。
今日は朝から昼過ぎまで救急センター、午後からチェックインでフィレンツェに行って、夜8時から0時まで再び救急センターです。明日からお友達が来るので、ちょっとシフトを詰め込みすぎちゃったかも。でも今朝は今の所出動がないので、涼しいお部屋で快適にパソコンで仕事ができています。

アパート滞在のお客様から、「昼間の暑い時間、フィレンツェで何処に行ったら良いですか?」という質問がありました。

昼間の気温は高いけれど、湿度が低いので建物の中や日陰は割と過ごし易いフィレンツェでは、市内観光は早朝から午前中の涼しい時間帯に行って、午後は6時くらいまで、美術館や教会を見学するのが良いでしょう。アカデミア美術館、ウフィッツィ美術館はあらかじめ予約を入れておいて、暑い中並ばなくて良いように備えるのも大事です。

その他のおすすめの教会と美術館を書いてみますね。
開館時間、休館日の情報はこちらのPDFファイルをご覧ください。お勧め順ではなくて順不同ですが、有名どころだけでなく、一か所でもご滞在中に小さな美術館を訪れたら、楽しい思い出になると思います。

・サンタマリアノヴェッラ教会 ここは涼しい♪

・サンタクローチェ教会 ここも涼しい♪入場するとき、帽子とサングラスを取りましょう。

・サンマルコ国立美術館 平日は午後14時まで。土日は17時まで開いています

・サンミニアートアルモンテ教会 ミケランジェロ広場と組み合わせると良いかも。ミケランジェロ広場は暑いので帽子を忘れずに

・ブランカッチ礼拝堂 一応予約が必要ですが、空きがあればその場でも予約を入れられます。

・捨て子養育院美術館 5Fのカフェテラスがとってもお勧めです。カフェだけの利用も可能です。

・ピッティ宮殿 時間があれば、銀器博物館と絵画館の両方をじっくり見るのもよいでしょう。ボボリ庭園は日陰がないから暑いと思います。

・バルディーニ美術館 サンミニアートアルモンテ教会とミケランジェロ広場に行くついでに。小さいけれどとても良い美術館です。

・ダヴァンツァーティ邸宅博物館 街の中心部、便利なばしょにある素敵な博物館です。平日は午前のみ。

・バルジェッロ国立美術館 彫刻だけでなく、楽器やジュエリーなども展示されています

予定は詰め込みすぎないのが大事です。一日一か所でも良いくらい(笑)



f0106597_16411741.jpg


写真は、Via dei Neriにあるバール、ディッタ・アルティジャナーレ。酸味が効いたコーヒーとカプチーノが美味しいです。
こう暑いと暑いコーヒーもあまり飲みたくない。といわけで、冷たい牛乳でマッキアートにしてもらいました。
さあ、今日の午後、お昼はフィレンツェで何を食べようかな?

Ditta Artigianale
Via dei Neri 30r, Firenze

今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2019-07-02 00:39 | フィレンツェお薦め処 | Comments(0)

f0106597_05500091.jpg

やっとお天気になったと思ったら、またゴロゴロと雷が鳴っています。今晩は、雷が怖くて過呼吸になりがちなラーラをなだめつつ、このブログを書いています。

f0106597_05570801.jpg



なんでも今週のフィレンツェは「カクテルウィーク」らしい。
先週、お茶をしようと入ったチブレオカフェで、お友達のMさんからそれを聞き、「それじゃあ、カクテルよねー」と、メレンダ(おやつ)のはずが、既に午後の4時からイチゴのクロスタータを食べつつ、飲み始める)(笑)

f0106597_05590880.jpg


ここのイチゴのクロスタータは生地がサクサクで本当に美味しい。
美味しい秘訣の一つはジャムの置き方にあるようです。大きめの網目を先に生地で作ってから、その網目の間を丁寧にジャムで埋めているのです。フィレンツェのおばあちゃん達はクロスタータをこうして焼くそうです。

f0106597_06013097.jpg




こちらは私とAさんが頼んだAmericano (アメリカーノ)。

f0106597_06042932.jpg




こちらはMさんが頼んだNegroni(ネグローニ)。
アメリカーノというカンパリとベルモットをソーダで割ったカクテルを、1919年にフィレンツェでカミッロ・ネグローニという人が、ソーダの代わりにジンを加えさせたことから、フィレンツェ生まれのカクテル、ネグローニが誕生します。

f0106597_06071028.jpg
チブレオカフェは、お店の雰囲気も接客も味も内装も・・・全て好き♩
フィレンツェにいらしたら是非、行かれてみてください。クロスタータがとっても美味しいです。

Cibreo Caffe'
Via Andrea del Verrocchio 5R, Firenze

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





by lacasamia3 | 2019-05-12 06:09 | フィレンツェお薦め処 | Comments(2)
f0106597_23193515.jpg


今週末からシルバーウィークを利用してフィレンツェにお越しになるお客様が増え、ここ数日毎日フィレンツェに行っています。
先日は日本に行っていたお友達と、お帰りなさいランチ。お土産を色々もらって嬉しかった♩濡れた折りたたみ傘を入れるカバーとか、お洒落で軽い水筒とか。日本ってやっぱり凄いなあ。
お昼は、キアロスクーロのワンプレートランチにしました。一皿に2品を盛ってくれるので、飽きずに最後まで食べられる(笑)。私は、魚介のリゾット+魚介のサラダ。美味しかった♩

Chiaroscuro (キアロスクーロ)
Via del Corso 36R Firenze
無休



f0106597_23185252.jpg

別の日はお客様とサンティッシマアヌンツィアータ広場にある捨て子養育院の5Fのカフェへ。
やはりココは空が広い♩



f0106597_23185107.jpg

左側のロッジャの部分がカフェです。
いつも空いていて、広々としているのでゆっくりと楽しめます。

Caffe' del Verone (カッフェ・デル・ヴェローネ)
Piazza della Santissima Annunziata, Firenze
美術館の建物に向かって一番右の入り口から入り、すぐ左手のエレベーターで5Fに行くと、そこがカフェです。
ランチ、アペリティーヴォ(でも19時には閉まっちゃうので早めにどうぞ♩)もやっています。




f0106597_23185209.jpg
その後、とっても久しぶりに高級子供服のお店、ロレッタ・カポーニに行きました。
ここはいつも夢があって良いな。





f0106597_23185276.jpg

このエプロンのセンスが素晴らしい。
お客様は、素敵なリネンの赤ちゃん用のワンピースやクッションなどを購入されました。
思いがけず眼福にあずかりました。感謝です。

Loretta Caponi (ロレッタ・カポーニ)
Via delle Belle Donne 28R, Firenze
月曜〜金曜
タックスフリーも効きます。サイズ直しもここでやっているので、仕上がりがとっても早いんですよ。


f0106597_23185224.jpg

最近、修復されたサン・ミケーレ・デッリ・アンティノーリ教会。
フィレンツェの教会の中では稀に見る程、贅沢に使われた布の装飾が圧巻です。

Chiesa di San Michele degli Antinori (サン・ミケーレ・デッリ・アンティノーリ教会)
Piazza degli Antinori 1, Firenze

今日も1日フィレンツェです。
行って来まーす。

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2018-09-15 17:04 | フィレンツェお薦め処 | Comments(1)
f0106597_22371857.jpg
昨日はアパートのチェックインの前に、サンタンブロージョの蚤の市に寄りました。昔はチョンピの市場と呼ばれていましたが、今はサンタンブロージョの朝市の建物の周りで毎月第四日曜日に開かれます。
丁度、私が良く車を停める地下駐車場の目の前なのです。
f0106597_22442835.jpg
やっぱり楽しい。
それぞれに専門があって面白いんです。このお店は玩具専門。
ミニカーを真剣にじーっと見つめるおじさん達。
f0106597_22454087.jpg
ボロボロの人形とか家具とか、一見するとガラクタですが、中には面白いものが隠れています。

f0106597_22504591.jpg

家具ばっかり見ている人、古着専門の人、壊れた電話とかラジオをしきりと触りまくる人(笑)。来る人にもそれぞれこだわりがあって可笑しい。
f0106597_22471611.jpg



私はここが好き。陶器専門店。リモージュやジノリのカップ&ソーサーが大体8ユーロ均一。特に陶器好きという訳ではないのですが、それでもあれこれと見るのは楽しいもの。

f0106597_22515675.jpg


で、出会ってしまった!見つけてしまった!
ちょっと前から紅茶用のカップが欲しかったのですが、大きめのものは苦手でうーんと思っていたのです。そしたら、私の好みの大きさにピッタリの2客セットを見つけてしまいました。実は、朝、車を停めて仕事に行く途中に一回見て、「もし帰りにまだ売れ残っていたら買おう」って決めていたんです。で、私を待っててくれたの(喜)。これは出会い。1客8ユーロ×2客で、16ユーロのところを15ユーロにオマケしてくれました。

マイセンっぽいけれど、これはかなり昔のブルーダニューブという、マイセンのコピー品で日本製です。

f0106597_22552801.jpg

REG U.S. PAT OFFと書かれていて、きっとアメリカ市場に輸出する用に作られたのでしょう。
コピー品でもそれなりに古いもの。日本で生産されて、長い年月をかけてイタリアのフィレンツェで私と出会ったのも何かの縁、大切にしたいと思います。

以下に蚤の市情報をまとめたので宜しければ読んでみて下さい。



しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2018-03-26 23:19 | フィレンツェお薦め処 | Comments(3)
f0106597_07454509.jpg

先日フィレンツェに到着されたお客様が、私の本を持って来て下さいました。

f0106597_07473571.jpg
出版社から送ってもらった本は、まだ私の手元には届いていないので、実際に本を手にしてページをめくることが出来て嬉しかったです。
有り難うございました♩
f0106597_07485560.jpg


さて、この日は学校帰りのユキと一緒に買い物に行く予定だったので、中央駅で待ち合わせをして、駅とフィレンツェ中央市場の間にあるリンコントロというバールにサッとパニーノを食べに寄りました。

f0106597_07523256.jpg

川の反対側にあったお菓子屋さんドルチッシマが閉店した後、暫くして、同じお店が名前を変えてこちらに移ってきました。ドルチッシマファンの皆様、ご安心下さい。ドルチッシマのドルチェは健在(いや更に進化しているかも)です。
丁度、3月8日の女性の日だったので、可愛らしいミモザケーキがありました。

f0106597_07532508.jpg

ユキと私は、ベーグルともう1つパニーノを頼み,半分こずつにしました。
パニーノも常に作りたてでとっても美味しいんです。
f0106597_07544542.jpg
ついつい、美しいケーキに惹かれ、これも二人で半分こ。
中には卵クリームとフルーツのコンポートが入っています。甘さがやや控えめで上品な味。
娘と二人であーでもないこーでもないってお喋りしながら、ケーキを食べたり、買い物に行ったり。きっと今だけなんだろうなあって思いますが、とにかく今は楽しい。

ここのバールは、お昼はランチ、夕方はアペリティーヴォもやっています。ランチは肉料理やパスタなども食べられるみたい。今度はゆっくりランチにも行ってみたいな。

L'INCONTRO
リンコントロ
Via Nazionale 38R, Firenze
7:30-20:30
駅から中央市場に向かって、Via Nazionale を進んだ右手にあります。


しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪











by lacasamia3 | 2018-03-11 08:04 | フィレンツェお薦め処 | Comments(1)
f0106597_06492916.jpg

最近、ユキのお迎えが毎日あるので(バスで帰って来ても、バス停から我が家まで自力で帰れない)、午前中フィレンツェに行き、ビューンと昼頃戻って、家に送り、そのままフィレンツェに戻るという毎日です。
だからなかなか友人とお昼にいけないので、必然的に朝ご飯デートになっています。

f0106597_06514442.jpg
今朝は、お友達のrちゃんと、前から気になっていたカフェ、ピアンツァへ。私が時間を読み間違えて、待たせてゴメンなさい・・・・
ここの、パン・オ・ショコラ、とっても美味しかった♩

f0106597_06531005.jpg


お喋りしている間に、来るわ、来るわ、犬連れのお客さん。
大小様々なワンコが飼い主さんの朝ご飯に付き合っていました。シェパードのこの子、とっても体が大きいのに、尻尾を踏まれないように、他のお客さんの邪魔にならないように、どんどん縮こまっていて可愛かった。

f0106597_06544554.jpg
今朝は寒かったからね。この子はセーター着てる。
f0106597_06562023.jpg
このダックスの飼い主さん、バールに入って来たらポーンってリードを離しちゃって、フリー。でもこの子、リードの中心軸をずらさないように気を遣いながら自由に歩き回っていました。リードの持ち手には、ちゃんとおトイレ用のビニール袋が付いています。

誰も吠えないのが不思議。
f0106597_07002268.jpg

表には休憩用のお水が置いてありました。
フィレンツェのお店って、結構犬に寛容です。

Caffetteria Piansa
Via Gioberti 51r
7:30-19:30 日曜定休

しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日発売 現在、アマゾンにて予約受付中♩

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined


気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪















by lacasamia3 | 2018-02-21 07:02 | フィレンツェお薦め処 | Comments(15)
f0106597_16111120.jpg

一年のうちで1番静かでノンビリしている時期、オフシーズンの1月、2月のフィレンツェを楽しんでもらおう♩と、去年から、この時期に弊社でご紹介しているアパートに7泊して下さるお客様を対象に、フィレンツェの市場やお店をご案内する無料オリエンテーションサービスを行なっています。これが結構楽しい♩
お喋りをしながら、街歩きをすると、私にとっても新たな発見が沢山あります。
昨日は、久しぶりにピカーンと晴れました。歩いていたら結構暑くなる程気温が上がります。朝は寒いのですが、昼前は16度くらいまで上がりました。
f0106597_16154389.jpg
うわーん、洗濯物干してくれば良かった(涙)
f0106597_16161993.jpg
もう既にカーニバルのお菓子、チェンチ(揚げ餃子に粉砂糖をかけたようなお菓子です)やスキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ(ふわりと焼き上げたスポンジ生地に粉砂糖をかけたもの)がお菓子屋さんの店先に並んでいました。どちらも食べるとき、粉だらけになります(笑)
f0106597_16182977.jpg
いつも行く犬カフェでチョコレートモリモリのカプチーノ。

f0106597_16190842.jpg

ここには、オーナーさんのワンコ、ミーナちゃんが店の片隅に居て、愛想を振りまいています。

「よっこらしょ」
f0106597_16201089.jpg

「・・・」

2月のフィレンツェ、結構楽しいのですよ。
航空券も安いので、是非、いらして下さい♩

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2018-01-18 16:21 | フィレンツェお薦め処 | Comments(2)
f0106597_05342786.jpg

今日はアパートに到着されたお客様とフィレンツェ散歩。
ローシーズンだけですが、7泊以上のご予約を下さった方でご希望があれば、無料でフィレンツェのオリエンテーションサービスを行なっています。市場や食料品屋での買い物の仕方をご案内したり、フィレンツェ滞在の中で行かれると絶対楽しい、ちょっと隠れ家的なお店を歩きながら紹介しています。

今日はほぼ一ヶ月滞在のご夫婦Wさんとご一緒しました。

お昼に立ち寄ったのが、ここ、フィアスケッテリーア・ヌーヴォリ。
私が勝手に、フィレンツェで一番美味しいと思っているお店です。居酒屋は朝8時30分から開いていて、おじさんたちが皆朝から飲んでいます(笑)。地下に12時前から開く食堂があって、一見、入り難そうなお店だけれど、お店のおじさんはとっても親切で,地下に案内してくれます。

f0106597_05362759.jpg
今日食べたのはこれ。写真では余り良く見えないけれど,豚の丸焼き、ポルケッタ(Porchetta)のジャガイモ添え。ハーブを詰めて丸めて焼いた豚です。普通、塩辛いお店もアルノですがここのポルケッタはジューシーで絶品!Wさんが注文されたリボッリータも美味しいです。
f0106597_05400244.jpg


そして奥様が頼まれたのが、こちら、ポルペッテ・アッラ・コンタディーナ(Polpette alla Contadina /田舎風肉団子)。ポレンタが横に付いてきます。
どの料理も塩加減が丁度良くて素朴な美味しさ。
座って食べてワインも飲んで、1人10ユーロくらいだったかな?ドゥオーモのすぐそばの穴場です。

f0106597_05423394.jpg
Fiaschetteria Nuvoli
Piazza dell' Olio 15R, Firenze
8:30-21:00(居酒屋)
11:45 -21:00 (地下のトラットリア)
無休 ただし日曜日は17:30に閉店
昼は12時を過ぎるととても混むので、早めに行くと良いでしょう。夕方早めの夕食も♩

さあ、明日からダイエットしなくては(汗)

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

  
by lacasamia3 | 2018-01-09 05:45 | フィレンツェお薦め処 | Comments(3)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho