カテゴリ:未分類( 109 )

只今、停電中

f0106597_05310755.jpg


強風により只、今停電中。もう、 寝るしかない。
おやすみなさい



by lacasamia3 | 2018-10-30 05:30 | Comments(1)

心の友

f0106597_15194357.jpg


さっき、医療通訳に向かう途中で見た朝焼け。朝晩は随分寒くなってきました。

今朝、 東京の実家の猫が永眠しました。


19歳で、今までは大きな病気もなかったのですが、 最近は食がかなり細くなり、 母が心配していたんです。

元々は生前の父が可愛がっていた猫だから、 父の思い出と重なって余計に思い入れのある存在でした。

抱かれるのが嫌いで、ちっとも愛想はなかったけれど、 母にとっては心の友だったのだと思います。

父の命日の直前でした。 きっと今頃は、 晩酌をしている父の横で太い尻尾をパタパタしていることでしょう。

ダリオ、今までいつも側に居てくれてありがとう。


by lacasamia3 | 2018-10-24 15:19 | Comments(4)

トスカーナの湖で涼む

f0106597_14440881.jpg


一昨日から猛暑が始まったフィレンツェ。さすがに我が家も上の階はかなり暑くなりました。でもリビングとキッチンは冷房なしですが涼しいです。朝は寒くて上着を着る程。石造り+山の中だと夏はかなり快適です。
この暑さだったらきっと夕方の湖は気持ちが良いだろうなあと思い、晩ご飯をお弁当箱に詰めて、家族三人+ラーラで近くのビランチーノの湖へGO!

やっぱり〜。夕方は殆ど人が居なくて、水温はかなり高いので気持ちが良かったです。
夕食前のひと泳ぎ♩

Lago di Bilancinoと呼ばれるこの湖は、フィレンツェに水を供給するためのダムとして作られた人工湖ですが、遊泳出来る場所があります。
今年は雨が多かったので水がたっぷり。
先日、近くの村で行なわれた考古学のイベントで面白い話を聞きました。このダムの工事が1984年から1999年に行なわれたのですが、工事が始まる前に、大規模な考古学の発掘調査が行われたのだそうです。その時の発掘調査の経験が現在のムジェッロ地方の考古学についての基盤となったそうです。当時若者だった人々が、現在は活発に出土品の管理保存と考古学イベントの開催に携わっています。

ダム工事が開始される直前、ブルドーザーが既に用意されていた状況の中で行なわれた発掘作業で、石製の乳鉢と乳棒が見つかりました。当時の考古学発掘の手順だと、出土品を洗浄して調査するのが通常だったのですが、「幸い」この2品は時間がなかったので泥がついたまま包装されて倉庫に保管されていたのだそうです。
近年、倉庫の調査(倉庫からも貴重な品が出てくるんだそうで・笑)で、この乳鉢と乳棒が注目され、ボローニャ大学が新しく購入した機械を試すと言う目的で。ボローニャ大学に貸し出した所、紀元前3万年のもので、乳鉢のくぼみデンプン質が検出されたそうです。さらに検出されたデンプン質は沼地に生えるティーファ(蒲)と呼ばれる植物の根であることが分かりました。洗わなくて良かった!

この出土品は9月に水車小屋の近くの村の美術館で展示されるそうで、出会えるのが楽しみです。

f0106597_15180514.jpg


水辺で乾杯♩
おにぎりと野菜のオカズで大満足。
f0106597_15182135.jpg

ビビリのラーラも波がないので、足が届く範囲で水に入っていました。



f0106597_15184809.jpg


帰りがけに近くの村のおいしいジェラート屋さんでジェラート♩
わ、もらった瞬間に溶け始めた。

今日は家に籠って翻訳の仕事です。



美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2018-08-01 15:14 | Comments(2)

マグノリアの香り

f0106597_07104389.jpg

先日は久しぶりに1日パン焼きで水車小屋に行っていました。
オーナーのジョヴァンナさんが園芸上手なので、一年中花が咲いています。
今は夏の花が石造りの建物にカラフルな色をそえています。
f0106597_07162927.jpg
大きなマグノリア(タイサンボクかな?)。とても高い木です。花も巨大。
この花の香りは本当に独特です。この日、初夏のまだ少し涼しい朝の空気の中、水車小屋でかいだ濃厚なマグノリアの香り。
まだ思い出す度に蘇ってきます。

日本も随分と暑いようですね。
こちらも本格的に夏が始まりました。


しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





by lacasamia3 | 2018-06-29 07:09 | Comments(2)
f0106597_07001767.jpg
ちょっとブログの更新がとまっていましたが、元気です。
最近、夜の仕事が多くて、仕事の後PCに向かうと眠くなっちゃうという毎日でした。今日は久しぶりにラーラとお散歩。快晴でした。
f0106597_07023546.jpg
わーい♩と写真を撮り始めたら、また電話が鳴り、フィレンツェへオタオタと出掛けました。

f0106597_07045660.jpg



そんな毎日。ラーラも元気です。
今晩は夜中の2時にサマータイムに変わります。そうそう、今回は1時間どこかに行っちゃうから、1時間睡眠時間が少ないんだー(涙)
さ、早く寝よう。
しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2018-03-25 07:05 | Comments(1)

今日のパン焼き当番

f0106597_05544177.jpg

今日は久々のパン焼き当番でした。
f0106597_06021501.jpg

合計40個、うち10個は2キロの巨大パン。沢山焼きました。

f0106597_06435753.jpg
水車小屋の近くで一人暮らしをしているLさんに、セルジョさんのリンゴジュースを差し入れ。

f0106597_06271366.jpg

お礼にとっておきの年代物のヴィンサントを頂きました。

f0106597_06475769.jpg

今週末にいよいよ冬時間に変わります。
秋が深まるこの季節のトスカーナは素晴らしい美しさです。
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-10-26 05:50 | Comments(2)

LOVING VINCENT


今日は大急ぎで帰宅し、ユキとアントネッロと一緒に、イタリアではたった3日間の上映だった映画Loving Vincent(邦題「ゴッホ 最後の手紙」)を見てきました。
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの死にまつわるミステリーで、全編油絵アニメーション。この作品を映画館で見ることが出来てとても良かったです。
ユキは中学の頃、卒業試験で一部、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの発表だったので、「テオの手紙」という彼の書簡集を読んでいて、前からこの映画を見に行きたがっていました。ストーリーもなるほど!と思わせる設定です。もし映画館で見る機会があればお勧めです。

今年もユキの学校では、今週は学生週間。去年と同じ様に、今週だけ学生主体で、「学校が教えてくれないことを学ぼう!」の授業が行われています。学生会が年間で集めた資金を元に各分野のエキスパートを講師として迎え、話をしてもらうと言うもの。

今日も色々なカリキュラムがあったそうですが、今日ユキが選んだのは、
・パレスチナ自治区とイスラエル問題(フィレンツェ大学の教授が直々に講義をしてくれたのだそうです)
・ボブ・マーリーが傾倒していたラスタファリズムについて(そこー????)

まだこれからですが、スペインのカタルーニャ問題について、バルセロナ出身のスペイン人が高校に講義に来てくれるんだとか
今週は毎日、帰りの車の中で、どんな授業だったのか聞くのが楽しみ♩
それにしても、これだけバラエティに富んだカリキュラムを学生だけで組むって凄いかも。出席もちゃんと自分たちで取るんです。

バタバタしていますが、今日はちょっと良いことがありました。
このブログを見て下さっている方からとても温かいメールを頂きました。本当に感謝です。
今月は更新が途切れがちですが、お許し下さい。来月頑張ります!

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-10-19 06:10 | Comments(2)

お祝いしてもらいました

昨晩は、アントネッロの帰りがちょっと遅めだったので、そろそろご飯作らないとダメかなー?と腰を上げたら、アントネッロが「ゴメン、買い物してて遅くなっちゃった♩」とスーパーの買い物袋を下げて帰ってきました。
f0106597_23342232.jpg
帰って来てチャカチャカご飯を作り始める。
そう、昨日は私の誕生日だったのです。
f0106597_00584182.jpg
という事で、アントネッロから誕生日ディナーをプレゼントしてもらいました(いや、毎日ご飯作ってもらってるんですが、昨日は更に特別で)。

サーモンのソテー 胡麻やピスタチオ、ヒマワリの種がまぶしてあります。
プチトマトのヨーグルトソース
イタリア産ワイルドライス

リンゴみたいなのは、薄切りにした生姜とウコン。
これがアクセントになって本当に美味しかった♩黒米は初めて食べたけれど、噛み応えがあって、美味しいものですね。

f0106597_23401616.jpg
こうして家族で囲む食事が何よりのプレゼントです。

f0106597_01063416.jpg
ヤッターケーキも♩
工房の近くにある美味しいお菓子屋さんのケーキ。

f0106597_01502316.jpg
この後、ケーキの残りを持って、お隣のパオロ宅に乱入(笑)。
ワイン飲んで、グラッパ飲んで、楽しい夜でした。
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2017-10-04 23:29 | Comments(10)

トントコ南を目指す!

f0106597_19255144.jpg

車でフィレンツェを出発し、 トントコ...

f0106597_19295029.jpg

トントコ...

f0106597_19313734.jpg

トントコ...

f0106597_19331998.jpg

トントコ...

f0106597_19341881.jpg

いつもの海につきましたー!
ラーラは、トンマーゾ君の涼しい山小屋で夏期合宿。

暫く海話です。
(でも仕事は持ってきていますので、 お問い合わせの方、 ご安心下さい)

by lacasamia3 | 2017-07-25 19:24 | Comments(3)
f0106597_17490178.jpg


今朝の8時半にジャーと言う音が聞こえ、水道がやっと開通しました(長かったよ)。
念力を送って下さった皆様、毎朝ブログを開きながら心配して下さった皆様、ありがとうございました。
まだお湯は出ませんが(汗)、とりあえずは洗濯します。

それにしても、水道の蛇口を見て感動出来る私たちって・・・。
良かった。

・・・と水道が復活して喜んでいたら、今度は暖房が壊れました(涙)。正確には、薪ストーブの熱を家全体に回しているラジエーターの水の充填用の管が水道に繋がっている所(屋外)が破裂した為に、ラジエーターの水が抜けてしまったのです。どんだけ気温が低かったんだか。というわけで、今晩は暖房が点けられず、寒いので、もう寝るしかない。ううう・・・苦難は続く。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2017-01-12 17:52 | Comments(9)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho