カテゴリ:未分類( 115 )

今日のユキ飯

今日のユキ飯_f0106597_06544576.jpg


今日のユキ飯は、ランチにドライトマトのフリッタータとほうれん草のサラダ。


今日のユキ飯_f0106597_06574337.jpg


夜はカリフラワーを練り込んだニョッキと、茹で野菜。
昼も夜もユキが作ってくれました!

今日のユキ飯_f0106597_07000825.jpg



今日はこんなに良い天気だったので、パオロと一緒に一日畑をやっていました。

今日のユキ飯_f0106597_07015019.jpg


今日は3月11日。震災の日ですね。
津波、地震、原発事故、3重の苦難が一気に押し寄せて来た日。9年前のあの日はテレビとインターネットにかじりついて、流れてくる壮絶なニュースにオロオロするばかりでした。

今日のユキ飯_f0106597_07224804.jpg


今、コロナウイルスに直撃されているイタリアで、9年前と同じように、毎日、少しでも良いニュースを探そうとしている自分が居ます。今、イタリア国民全員が協力してこの困難を乗り越えようとしています。

どうか感染がこれ以上広がりませんように、そして重症の方が早く回復されますように...


今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2020-03-12 06:53 | Comments(12)

サンタクローチェ広場

サンタクローチェ広場_f0106597_02222082.jpg
今日のサンタクローチェ教会。
日曜日なのにやっぱり人が少ないです。レプッブリカ広場には少し人がいたけれど、殆どが散歩に来たフィレンツェ人でした。今だったら、街の写真を撮り放題なので、来週はお天気が回復したら写真をたくさん撮るぞー!!


この広場のすぐそばに、いつもお仕事でお世話になっている語学学校「スクオーラ・トスカーナ」があります。
なかなかイタリアに来れないこの時期、日本に居ながらにしてイタリア語に磨きをかけたい!と思っている方もいるかも。この学校では、「スカイプレッスン」を随時開講しています。お仕事の合間や好きな時間にスカイプで行うレッスンのトピックは、音楽、料理、芸術、文学など好きな分野から選べて、旅行で使う日常会話にスポットを当てることもできます。
もし話をするのが苦手だけど、文法の書き方や文法を勉強したいなという方には通信教育コースもあります。私もこれはいつかやってみたいな。





サンタクローチェ広場_f0106597_02231156.jpg


さてさて、昨日のユキの献立は、ピッツァ。
単に私がパンを焼いたので、その生地をピザにして石窯で焼いただけですが(笑)。というわけで昨日はやや手抜き。



サンタクローチェ広場_f0106597_02250964.jpg


ピッツァにはビール。
イタリアの国産ビール、モレッティで乾杯。古代小麦セナトーレ・カッペッリで作ったプレミアムビール。なかなか美味しかったですよ。

今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2020-03-08 02:21 | Comments(6)

雪が降りました

雪が降りました_f0106597_20344954.jpg


昨日は午後5時頃に激しい雹が降り、その後、30分くらい雪が降りました。かなりの吹雪だったのであっという間に10センチの積雪になってしまいました。
写真は雹が降っていた時のもの。そのまま雪が降ったのであれば、地面が暖かいからすぐに溶けてしまったのでしょうが、ベースに雹の層が出来たので、がっつり積もってしまいました。
夜の医療通訳の依頼が入り、ソロソロと車で下山。山越えをして抜け道で行くつもりでしたが、用心して高速を使いました。



雪が降りました_f0106597_20352965.jpg

帰りは夜の10時頃になってしまい、暗闇の中でチェーンをつけるのが面倒だったので、山道の途中で車を置いて、徒歩で上がろうと思っていましたが、アントネッロが「近くまで来たら迎えに行くから電話して!」と。大丈夫だよって言ったんですが、家から徒歩で迎えに来ると言い張るので、一緒に森を歩くことにしました。


雪が降りました_f0106597_20350929.jpg

(↑ここに車を乗り捨てておきました。今朝徒歩で下山したらすっかり溶けてた)

真っ暗な森の中を二人で手を繋いで歩くなんて、久しぶり〜。残念ながら月はなかったけれど、雪を踏みしめながら歩く暗闇の森は、昼間のそれとは別世界で、ちょっとワクワクしました。
たった20分ほどの道のりだけど、何だか楽しかったな。

そうそう、私が外出している間に、温水器の水道管が破裂するという事件が発生(涙)。急に気温が下がったからみたい。土曜日にアントネッロが直してくれるまで、シャワーはお預けです(涙)。ユキは今、お湯をストーブで沢山沸かしていて、ラーラのお風呂用の桶で行水をするらしい。逞しいのう。

今日は夕方から土砂降りです。


今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2020-02-27 20:34 | Comments(4)

雨上がりのお散歩

雨上がりのお散歩_f0106597_02531750.jpg


雨あがったね~。



雨上がりのお散歩_f0106597_02535080.jpg

ちょっくら散歩へGO !


雨上がりのお散歩_f0106597_02541664.jpg

どうして水たまりで止まる(涙)


雨上がりのお散歩_f0106597_02543651.jpg

水たまりは入らないと気が済まない(小学生か?)

雨上がりのお散歩_f0106597_02550084.jpg


やっほーい






雨上がりのお散歩_f0106597_02555722.jpg

今日は9月9日、日本は「救急の日」でしたね。
午後は、病院間の搬送2件でした。色々学ぶこと多し。

今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2019-09-10 02:52 | Comments(2)

16歳の夏

16歳の夏_f0106597_06031272.jpg

ヴェネツィア話の途中ですが...

ユキはヴェネツィアから帰宅した翌日に、親友5人で一週間、海のバカンスに出掛けました。
行き先はマリーナ・ディ・ピエトラサンタという小さな街にあるお友達Gちゃんのお祖母様の夏の家です。「最後はちゃんとお掃除してくるのよ!」と伝えて送り出しました。
皆で野菜や果物を買って、しっかり自炊しているようです。
自転車で色んなビーチに行って見たり、ピザ屋さんに行ったり。たまーに届く音声メッセージではとっても楽しく満喫しているみたい。
16歳の夏休みは始まったばかり。思いっきり楽しんでね。

今年も庭のユキの薔薇がたくさん花を付けています。



by lacasamia3 | 2019-06-19 06:02 | Comments(0)

雪でも通学

雪でも通学_f0106597_07204135.jpg


いやー、ドッカリ降りました。久しぶりにチェーンつけても上がれない位、降った!

雪でも通学_f0106597_07222538.jpg


スタットレスタイヤはどう?というアドバイスを頂いたのですが(ありがとうございます!)、うちは最後の1キロ半の山道が、かなりの急勾配で、雪の日はチェーン装備が基本です。最強は、軽めの車体のスズキのジムニーとか4駆のフィアットパンダの4輪にチェーン装備すること。

雪でも通学_f0106597_07285467.jpg


写真で見るとそうでもないけど、かなりきつい登り坂。左側は崖です。
ここ2日間徒歩で下山、登山。片道40分の雪道でした。こんなバタバタなのに、遅刻もせず、毎日学校に行った君は偉い。

今日の午後やっと溶けました。ヤレヤレ...


by lacasamia3 | 2019-02-02 07:19 | Comments(8)

只今、停電中

只今、停電中_f0106597_05310755.jpg


強風により只、今停電中。もう、 寝るしかない。
おやすみなさい



by lacasamia3 | 2018-10-30 05:30 | Comments(1)

心の友

心の友_f0106597_15194357.jpg


さっき、医療通訳に向かう途中で見た朝焼け。朝晩は随分寒くなってきました。

今朝、 東京の実家の猫が永眠しました。


19歳で、今までは大きな病気もなかったのですが、 最近は食がかなり細くなり、 母が心配していたんです。

元々は生前の父が可愛がっていた猫だから、 父の思い出と重なって余計に思い入れのある存在でした。

抱かれるのが嫌いで、ちっとも愛想はなかったけれど、 母にとっては心の友だったのだと思います。

父の命日の直前でした。 きっと今頃は、 晩酌をしている父の横で太い尻尾をパタパタしていることでしょう。

ダリオ、今までいつも側に居てくれてありがとう。


by lacasamia3 | 2018-10-24 15:19 | Comments(4)

トスカーナの湖で涼む

トスカーナの湖で涼む_f0106597_14440881.jpg


一昨日から猛暑が始まったフィレンツェ。さすがに我が家も上の階はかなり暑くなりました。でもリビングとキッチンは冷房なしですが涼しいです。朝は寒くて上着を着る程。石造り+山の中だと夏はかなり快適です。
この暑さだったらきっと夕方の湖は気持ちが良いだろうなあと思い、晩ご飯をお弁当箱に詰めて、家族三人+ラーラで近くのビランチーノの湖へGO!

やっぱり〜。夕方は殆ど人が居なくて、水温はかなり高いので気持ちが良かったです。
夕食前のひと泳ぎ♩

Lago di Bilancinoと呼ばれるこの湖は、フィレンツェに水を供給するためのダムとして作られた人工湖ですが、遊泳出来る場所があります。
今年は雨が多かったので水がたっぷり。
先日、近くの村で行なわれた考古学のイベントで面白い話を聞きました。このダムの工事が1984年から1999年に行なわれたのですが、工事が始まる前に、大規模な考古学の発掘調査が行われたのだそうです。その時の発掘調査の経験が現在のムジェッロ地方の考古学についての基盤となったそうです。当時若者だった人々が、現在は活発に出土品の管理保存と考古学イベントの開催に携わっています。

ダム工事が開始される直前、ブルドーザーが既に用意されていた状況の中で行なわれた発掘作業で、石製の乳鉢と乳棒が見つかりました。当時の考古学発掘の手順だと、出土品を洗浄して調査するのが通常だったのですが、「幸い」この2品は時間がなかったので泥がついたまま包装されて倉庫に保管されていたのだそうです。
近年、倉庫の調査(倉庫からも貴重な品が出てくるんだそうで・笑)で、この乳鉢と乳棒が注目され、ボローニャ大学が新しく購入した機械を試すと言う目的で。ボローニャ大学に貸し出した所、紀元前3万年のもので、乳鉢のくぼみデンプン質が検出されたそうです。さらに検出されたデンプン質は沼地に生えるティーファ(蒲)と呼ばれる植物の根であることが分かりました。洗わなくて良かった!

この出土品は9月に水車小屋の近くの村の美術館で展示されるそうで、出会えるのが楽しみです。

トスカーナの湖で涼む_f0106597_15180514.jpg


水辺で乾杯♩
おにぎりと野菜のオカズで大満足。
トスカーナの湖で涼む_f0106597_15182135.jpg

ビビリのラーラも波がないので、足が届く範囲で水に入っていました。



トスカーナの湖で涼む_f0106597_15184809.jpg


帰りがけに近くの村のおいしいジェラート屋さんでジェラート♩
わ、もらった瞬間に溶け始めた。

今日は家に籠って翻訳の仕事です。



美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2018-08-01 15:14 | Comments(2)

マグノリアの香り

マグノリアの香り_f0106597_07104389.jpg

先日は久しぶりに1日パン焼きで水車小屋に行っていました。
オーナーのジョヴァンナさんが園芸上手なので、一年中花が咲いています。
今は夏の花が石造りの建物にカラフルな色をそえています。
マグノリアの香り_f0106597_07162927.jpg
大きなマグノリア(タイサンボクかな?)。とても高い木です。花も巨大。
この花の香りは本当に独特です。この日、初夏のまだ少し涼しい朝の空気の中、水車小屋でかいだ濃厚なマグノリアの香り。
まだ思い出す度に蘇ってきます。

日本も随分と暑いようですね。
こちらも本格的に夏が始まりました。


しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





by lacasamia3 | 2018-06-29 07:09 | Comments(2)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho