プーリアのトマトの強さ

プーリアのトマトの強さ_f0106597_15521912.jpg
毎年恒例、今年も嫁は姑と一緒に早朝の畑仕事に行ってきました(笑)。
バカンス中は早起きはしたくないアントネッロをベッドに残し、朝5時出発で、義父さんの畑に行きました。
ふかふかした土が平らに広がる広大な畑・・・。
段々畑の固い土を手にマメを作りながら耕している私にとっては夢のような畑です。

車で畑まで行きながら、義父さんと色んな話をするのも、毎年の夏休みのお決まりです。「アントネッロはどうしているかい?」とか「chihoの仕事はどうだい?」とか、なんとな~く聞きながら、私達が元気で仲良くしていることを確認する義父さんです。あ、畑話も勿論!今のところ、何の悩みもないけれど、きっと何か悩みがあったら、一番先に相談してしまいそうな相手です。私も逆にそれとなく、義父さんや義母さんの様子を聞いたりします。

こんな朝早くに、誰もいないと思いきや、実は結構車やトラックの往来があるのです。そして広大に広がるあちこちのトマト畑を見ると、既にトマトの収穫作業をしている人たちがいます。昼間は余りに暑いので、トマトの収穫作業は朝の4時から始まり10時過ぎには終了してしまうんです。


プーリアのトマトの強さ_f0106597_1554111.jpg
広大なオリーブ畑や葡萄棚は勿論の事、色々な果物や野菜が植わっている義父さんの畑には、延々と続くトマトの畝があります。

春、義父さんが種から育てた苗を1本ずつ植え、最初に十分水を与えたら、後は雨を待つのみ(笑)。
水遣りなんてしないんです。トマトの根は地中の奥深くにまで僅かな湿気を探しに発達します。
一見すると、カラカラに枯れてしまっているように見えるのですが、よく見ると真っ赤なプチトマトが沢山なっています。


プーリアのトマトの強さ_f0106597_155541.jpg



こうして育ったプチトマトは、とても濃厚な味です。しっかりと皮が固くて、夏を凝縮したような味。
カラカラの大地で逞しく育つプーリアのトマトを見ると、プーリア人の逞しさのようなものを感じます。毎年、地面に張り付くようにして実をつける義父さんのトマトを見ると、私もこうありたいものだなあと思います。


プーリアのトマトの強さ_f0106597_15531730.jpg
正しいトマトの収穫方法は、畝をまたぐようにしてトマトを摘み取ります。私は1時間半ほどで、バケツ2杯半。

義父さんよりも全然遅いのですが、嫁、がんばりましたっ!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by ypsilon930 at 2008-08-09 16:59
chihoさん、ヴァカンスでも早起きで素晴らしいですね。でもお義父さまとのちょっとしたこの時間、きっとお義父さまにとっても嬉しいお嫁さんとの貴重な時でしょうね♪とっても微笑ましく感じます。トマトソース製造機にもびっくりですが(笑)大地と海からの恵みを大切にするイタリアを見習わなくちゃと感じました。Y
Commented by mame at 2008-08-09 17:47 x
いかにも「凝縮してます!」という真っ赤なトマトがなんとも美味しそうです。うちのトマトも乾燥している時期に熟したものの方が甘くて美味しいです(^^)
Commented by Mezzana at 2008-08-09 18:54 x
すごい、すごい!

>僅かな湿気を探しに発達します

に唸ってしまいました。それぞれの土地に適した方法があるんですねー。
トマトは頑張って頑張って実をつける、という感じなのでしょうか。
本当においしそう!これで作ったソースがおいしくないわけはないですよね♪

それから、義両親との会話って、こうした「何か」が間にあると
かえって楽しいものですよね。勉強できることもたくさんあるし…。
離れているからこそ深まる絆、ってきっとあると思います。
Commented by nonnakaori at 2008-08-09 20:29 x
へえ!5時起きですか?信じられません。
優しいおとうさん、料理上手のお母さんに囲まれ幸せな嫁ですよ。
それにしてもなんて美味しそうなトマト。真っ赤ですね。
味が濃いでしょうね。
↓の洗濯機のモーターを改造した秘密兵器を使えば、バケツ3杯の収穫も簡単にトマトソースが出来上がりますね。お母さんが長年使っている手回しのは、今年は出番がないですか?
Commented by yukko at 2008-08-09 23:11 x
嫁 頑張りましたね! (笑)
5時起きして畑仕事。。。
早朝か夕方じゃないと暑すぎて
畑仕事はかどらないですよね。
私も頑張ってトマトソース作ってみようかな?
Commented by kaz77 at 2008-08-10 01:20 x
その昔、友人へのメールでも書きましたが、
kaz777はトマトを愛しています。
夏はやっぱりトマトです。
中南米原産のトマトがイタリアでこんなにも
愛されているのはなぜなんでしょうね。
Commented by ねむりぐま at 2008-08-10 04:29 x
一番先に相談できそうな人がお義父さまだなんて、素敵ですね~☆ お義父さまもそうかも?? なんかそんな感じがします。 そういう関係って理想ですね☆ 趣味もおんなじで。
トマト、おいしそ~。 トマトソース製造機もすごいです! いや~、いいですね~。
イタリアのトマトっておいしいですよね。フィレンツェのチェントロ・マルカート(って言うのでしょうか?)で買ったカクテルトマト(とフランスでは言うようですが...普通のトマトとミニトマトの間ぐらいの大きさ)がとてもおいしかったです。 でもこの畑で採れるのはもっとおいしいんだろうな~。
Commented by xthneh5d at 2008-08-10 04:50
chihoさん、こんにちは。
イタリアは暑そうですねー。パリは早くも秋風が立ち始めていますよ。
先日のアントネッロさんのなすのあく抜きをまねっこして、グラタンにして見ました。
文中リンクさせていただきましたので宜しくお願いします。
いつもながらの事後承諾でごめんなさーい。
Commented by mori_papa at 2008-08-10 18:06
こんにちは。イタリアも暑そうですね。
それにしてもトマトが真っ赤で、美味しそうですね。
これでソースを作ったら、やはり美味しそう。
Commented by M.K. at 2008-08-11 22:06 x
たーくさんのトマトですね。羨ましいです。
もっとも畑が広いから家の花壇を壊した畑とは比較になりませんが。ミニトマトをソースにするって始めて伺いました。ミニでもミニなりにトマトの味は濃いですものね。一年分の保存食作りって理想的だけど、労力が大変ですね。それにお鍋や保存瓶とかもおっきいから煮沸消毒も大変ですね。屋外じゃないととても家の中では無理ですね。何事もスケールが違いますね。
Commented by lacasamia3 at 2008-08-20 23:12
ypsilon930さん>アントネッロには照れくさくて言えない事も、私には言ってくれるのが嬉しいです。義父さんからトマトの種をもらって来ました。来年はフィレンツェで植えてみようと思います。
Commented by lacasamia3 at 2008-08-20 23:12
mameさん>美味しいです~。やはりトマトは甘やかされないで育った方が美味しいのですね
Commented by lacasamia3 at 2008-08-20 23:12
Mezzanaさん>トマトってかなりestremoな気候を好むんですよね。義父さんのトマトで作るトマトソースはやはり美味しいです。
Commented by lacasamia3 at 2008-08-20 23:13
nonnakaoriさん>ははは、怠け者の私が5時起きとは信じられないでしょう(笑)。その代わり、嫁は昼寝をします。
手回しの機械は今年は出番なしです。
Commented by lacasamia3 at 2008-08-20 23:13
yukkoさん>そうなんです、真昼は暑くて危険を感じます(笑)。手作りトマトソース、美味しいですよ。
Commented by lacasamia3 at 2008-08-20 23:14
kaz77さん>ホント、不思議ですよね。イタリアにトマトが入ってきたのは、16世紀以降だと思うのですが、今では本当に生活に密着した野菜です。一年中お料理に使われています。
Commented by lacasamia3 at 2008-08-20 23:14
ねむりぐまさん>きっとね、部外者であるから余計に話やすかったりすることもあるんだと思うんですよね。趣味も同じだし(笑)
Commented by lacasamia3 at 2008-08-20 23:14
xthneh5dさん>パリは冷夏だったようですね。イタリアは例年通り暑かったです。プーリアは灼熱でした。美味しそうなグラタンが出来ましたね。バカンスから戻ってきたら、さらに沢山のなすがなっていました。
Commented by lacasamia3 at 2008-08-20 23:14
mori_papaさん>こんにちは。トマトソースはやはりイタリア料理の基本だから、コレにこだわる義母さんの気持ちも良く判ります。私も今週末に僅かながら作ろうと思っています。
Commented by lacasamia3 at 2008-08-20 23:15
M.K.さん>プチトマトは甘みがあって美味しいソースになりますよ。そうですね。トマトソースを作るときは必ず屋外です。汁が飛び散るのでキッチンではなかなか難しいかな。
by lacasamia3 | 2008-08-09 15:59 | ユキちゃんと海2008 | Comments(20)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho