トマトを考える

トマトを考える_f0106597_197169.jpg
沢山収穫したソラマメは、皮を剥いて、マメだけ冷凍しました。
ご覧の通り、ソラマメは2列だけ残して全て抜いてしまい、土を起こして、トマト25本を植えました。先に植えていたトマトもあわせるとこれで合計100本達成です。
同じ畑の中でも、土の質が微妙に違うのですが、ソラマメを植える前のこの面は、石がゴロゴロしていて、白っぽく水を余り含まないパサパサした土でした。所が、ソラマメを植えた後、クワを入れてみると、土の中がとてもみずみずしいのです。土の色もぐんと黒っぽくなり、粒子もとても細かくなりました。石は手で大分拾ったので少なくなりました。
ソラマメの土壌改良の効果は抜群です。
今年の10月もトマトが終わったら、ソラマメを蒔こうと思います。


トマトを考える_f0106597_19832.jpg
トマトを考える_f0106597_1984571.jpg



ソラマメによって水分をたっぷりと含んだ土壌をこの状態で保存するには、こうして畝の間に、抜いた雑草を敷いて地表を覆います。イタリア語で"pacciamatura"(パッチャマトゥーラ)と呼ばれるこの農法によって、地表からの水分の蒸発を防ぎ、叩きつけるような強い雨の時には、雨水が地表を流れてしまうのではなく、少しずつ地中に浸透するような効果があるのです。良く、枯葉をどけるとしたの土が湿っていますよね。あれと同じ原理です。自然のマルチングといったところでしょうか。
更に、今回は、パッチャマトゥーラにイラクサを使ってみました。イラクサは、ミネラルをたっぷりと含んでいて、そのまま肥やしとして土に養分を与えてくれます。そして、アリやアブラムシ避けとしても効果があるんですよ。右の写真の畝も、このあとイラクサで覆いました。


トマトを考える_f0106597_1992953.jpg
←これは、手作り温室で直植えをしていたトマト。やはりかなり成長が進んでいます。
来年はもう少し大き目の温室を作り、先に温室で成長をさせておく苗の数を増やそうと思います。


トマトを考える_f0106597_19103658.jpg
トマトを考える_f0106597_1911239.jpg



苗の植え付けは終わったので、これからは苗の生長を促す作業を進めます。
水遣りは勿論ですが、その他色々な作業があります。

・ワキ芽を取除く
写真左で見えているように、軸枝と枝の間にこうして生えてくるワキ芽をマメに取除いてあげます。こうすると実の付きが良くなるんですよ。高さも、1.5メートル程で切りそろえます。

・根の周りの土をほぐす
根の周りの土をほぐしながら、根が広がりやすく、水が浸透しやすくします。

・鶏糞+イラクサを水でつけた汁をたまに根元に振り掛ける
こうして栄養補給をします。

やはりトマトの国、イタリアの畑では、夏野菜の主人公はトマトです。皆、サラダやお料理として使うだけではなく、トマトの瓶詰めを作るように大量にトマトを作っています。
私も今年は頑張るぞっ!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by くみこ at 2008-05-29 21:03 x
うちも田舎に引っ越して3年、今年こそ庭を!て事で、お隣さんからトマトの苗を頂き、植えたところです・・・ふむふむ、参考になります!!うちはまず12本から、ぼちぼちと・・・収穫が早くも楽しみです♪
Commented by はな at 2008-05-29 21:37 x
chihoさん、すごいですね。
是非是非!トマトの生長を促すバジルも根元に植えて試してみてください!
以前やってみたところ(うちの場合プランターでしたが)、かなりよく育ちましたよっ。
いいなぁ~畑、いいなぁ~田舎。
Commented by ミニトマト at 2008-05-30 00:49 x
ちほさま、こんにちは
もう3年ほどになるでしょうか、こちらのブログを読み始めて。
いつも色々な気持ちになります
子育てのこと、アートのこと、生活全般のこと、、、
主にちほさんの何気ない日常のことにとっても心ゆさぶられ、いつも自分はどうだろう。。と、考えてしまいます。
私はこれほど満ちているかな?と。
結論はいつも、わたしももっといろんな意味で豊かに精一杯生きよう!ということです。ちほさん、ありがとうございます!
。。。今日始めてコメントします
昨日の記事の写真が本当に素敵で、なぜかわかりませんが見ているとすごく爽快な気分になったのでおもわず書いてしまいました
いつも素敵なブログありがとうございます 
これからも勝手に読んで、勝手にこころ奮い立たせます!
お体におきをつけて

ちなみに私の夫もイタリア人で、娘と息子がいます
Commented by kimikon at 2008-05-30 01:00 x
ちほさん、マコンの私の畑もこのところの雨と気温のせいかものすごい勢いで野菜たちが大きくなっています。サラダなんて一度にみんな大きくなるもんだからせっせと食べないと行けません。そうかーソラマメは土壌改善に役立つんですね。私も今年の秋に植えてみます。桃の木の足下にニンニクを植えるとクラックというカビにやられなくなるそうですよ。いろいろ勉強することがあって楽しいですよね。
Commented by なな at 2008-05-30 08:27 x
はじめまして。トマト、私はどわいっすき(大好きの最上級:笑)です。
バジルも虫除けに良いというような記事を読んだ気がするのですが、
トマトの脇にバジルを植えるとトマトに虫がつかなかったりするの
ですか?とてもうる覚えなのでどういう内容のバジルについての記事
だったか忘れたのですが、どうなのでしょう・・・。
もし、そうだったら両親に教えてあげて是非イタリアーンな畑の区画
をお勧めしてみます。バジルとトマトとガーリック、これとパスタやパン
さえあればしばらく生きていけそうな位イタリアン食材好きな私です。(笑)
Commented by komorebi at 2008-05-31 00:08 x
100本ですか~!うらやましいですw
それにもう立派なフィオレンティーナらしきトマトが…スゴイ!!
「パッチャマトゥーラ」自然なマルチ、なるほど、真似させていただきます。
今年はあのトマトの瓶詰め作り、是非アップしてくださいませね。
きっとユキ姫ちゃんも助っ人として大活躍してくれることでしょう!楽しみ!!
Commented by M.K. at 2008-05-31 13:49 x
美味しそうな青いトマトがみえますねー。
100本も植えるとその内トマトを植えるところが無くなるのでは?
ナス科の植物は日本ですと7年位同じ土地を使えませんが。
それでだんだんプランターに植えることになります。

それにこちらではカラスが夏野菜をつつくんですよ。 パプリカも折角大きくなったのにいざ収穫しようとしたら向こう側から穴を開けて半分くらいダメなんです。キュウリは真ん中からつついて食いちぎって棄てていくんです。トマトも茄子もクチャクチャにしていくのよ。にっくきカラス野郎。

今朝の新聞に、この時期子育てに神経を尖らせているカラスが自転車に乗った男性や通行中の人をくちばしで襲うんですって。カラスって肉食だし獰猛ですねー。こわーい!時々家に来るカラスと目が合うの、なんとも言えない恐怖心。
Commented by lacasamia3 at 2008-06-02 03:30
くみこさん>そろそろ、そちらでも畑開始ですね。はまりますよ~(笑)。畑友達としてもこれからどうぞ宜しくお願いします♪
Commented by lacasamia3 at 2008-06-02 03:32
はなさん>アドバイス有難う~。実は去年もトマトの畝にバジルを植えていたのですが、バジルはどうも1本ずつ植えるとすぐに種になってしまって葉がしげらないので、3本ずつのグループでトマトの脇に植えてみました。こちらのオーガニック農法の本でも、「成長を促す」とか「トマトの味を良くする」って書いてあります。仲良しさんなんですね。
Commented by lacasamia3 at 2008-06-02 03:33
ミニトマトさん>コメントを頂きどうも有り難うございます。3年間も私のブログを読んでくださったんですね。本当に有難うございます。そしてこれからもどうぞ宜しくお願いします。ここ数日、ミニトマトさんが下さったコメントについてずっと考えていました。特にブログで何かを強く訴えようとかということはなく、子育てのこと、毎日思ったこと、畑のこと、フィレンツェのことを気負わずに書いています。読んでホッとしたり、自分だけじゃないんだなあって思えるようなブログを続けていきたいなあと思っています。コメントどうも有り難うございました。一緒に子育て頑張りましょうね♪
Commented by lacasamia3 at 2008-06-02 03:33
kimikonさん>何だか今年は豊作な予感がしません?(笑)うちの畑も恐ろしいスピードで苗が育っています。アブラムシもついて行けない程です(笑)。へえ~、桃とニンニクの組み合わせ、知りませんでした。今度、試してみますね。
Commented by lacasamia3 at 2008-06-02 03:34
ななさん>トマトは私も大好きです。トマトの横にバジルを植えるとトマトの味を良くするそうですよ。虫除けには、トマトの苗から摘んだワキ芽をそのまま根元において置くと虫除けになるそうです。あ、わたしもニンニクとトマト、バジルとパンさえあれば暫く大丈夫です(笑)
Commented by lacasamia3 at 2008-06-02 03:34
komorebiさん>tondo liscioっていうサラダ用の普通のトマトの苗を買ったつもりだったのですが、フィオレンティーナでした(笑)。
去年はサボってしまいましたが、今年は瓶詰め頑張りますっ!
Commented by lacasamia3 at 2008-06-02 03:35

M.K.さん>我が家では3サイクルにしています。マメ類→トマト→その他の野菜→マメ類という感じです。豆類は秋に植えて春に収穫できるので、サイクルを早めてくれます。イタリアだと3年かな?7年サイクルっていうのは長くて大変ですね。トンビは居ますが、カラスは1羽も見たことがありません。たまに山鳩のつがいを森の中で見かけます。
by lacasamia3 | 2008-05-30 00:00 | フィレンツェで畑 | Comments(14)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho