もうひとつのメディチ家~ジョバンニ・イル・ポポラーノ&カテリーナ・スフォルツァ

f0106597_20102030.jpg
f0106597_2011317.jpg



この記事は、より見やすく編集しなおしてメインサイト、フィレンツェ情報ラ・カーサ・ミーアの中でフィレンツェ小話 もうひとつのメディチの永久保存版として掲載しています。

他の記事も見やすく編集してこちらに掲載していますので、宜しかったらご覧下さい。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by tablemei2 at 2008-04-16 09:08
こんにちは〜chihoさん!
お洗濯しながら、これを読んでいらっしゃるのでしょうか?
本は何語で書いてあるの?
イタリアをお勉強されてるのね、とっても熱心です^^
(↓)chihoさんが心配されている政権のことも。。。
イタリアを愛してるんだなぁ。。。って感じました*
お天気良くてお洗濯捗るといいですね〜!
Commented by rose at 2008-04-16 09:26 x
はじめまして!いつも羨ましく拝見しています 山暮らしをたのしんでおられて・・もう少し若かったら 留学したい・・伊語の勉強4年目です!ところで firenzeのお話大好きです 名前が???となりますが 幸いあだ名がついているので助かります 今日の アレッサンドロがロレンツィーノに殺される は つい最近 塩野さんの 「メディチ家殺人事件」 でおもしろく読んだところです それから豪華王の死後 ピエトロがだめで・・・というあたりを舞台にした 「The birth of Venus」 by Sarah Dunant が とってもおもしろかったです 彼女は LondonやFirenzeに住む 作家です 歴史は 好きですが かたい歴史本は・・・で 塩野風・chihoさん風が大好きです この 続き楽しみにしております
Commented by bianca at 2008-04-16 18:22 x
chihoさん、こんばんは。
↓ガスは大丈夫ですか。きっといつものように、落ち着いて切り抜けていらっしゃるのでしょうね!気付いていないユキちゃんがかわいい♪
今日のメディチ家のお話もとても面白くて、パソコンに顔をくっつけるようにしながら拝見しました!カテリーナ、なかなか波乱万丈な人生ですね。続きも楽しみにしておりま~す♪
Commented by matt-frafra at 2008-04-16 20:22 x
女傑
カテリーナ・スフォルツァの話は有名ですねえ。塩野七生さんの「わが友マキアヴェッリ」にも出てきます。マキアヴェッリの外交官(書記官)としての最初の仕事がフォルリでカテリーナにピサへの出陣要請をするのだが、女傑にある意味翻弄されてしまう。女傑36歳、マキアヴェッリ30歳経験の差が出たか。
女傑とチェーザレ・ボルジアの関係は? か
Commented by T.M. at 2008-04-17 06:16 x
はじめまして、
いつも楽しく読ませていただいてます。傭兵隊長ジョバンニって娘婿にそっくりなんですよ。ウフィツィで肖像画を見た時には家族で大笑い。マンマもかなり個性的!70年代バリバリのフェミニスタです。実家は逆差別
(笑)じゃないのと思うほど、嫁としては楽かも。一昨日、フィレンツェからもどったんですけど、お天気まだ安定してないみたいですね。続き楽しみにしてます。
Commented by coquille at 2008-04-17 17:17 x
歴史上の人物の伝記って、私も読むの大好きです♪
最近、カテリーナ・ディ・メディチの半生をChihoさんのブログで読んだあと、英国のエリザベス一世の伝記を読んで、10代の頃の二人が強いられた人生が似てるなぁ、なんて思いました。生死の危険を肌で感じつつ生き抜いた人は、その後強くなりますね。
カテリーナ・スフォルツァのような女性は、いつの時代でも平凡な人間よりずっと魅力的な気がします。
Commented by chiho at 2008-04-20 03:47 x
tablemei2さん>この本は私はイタリア語で読んでいるのですが、原書は英語で書かれたようです。今日、やっと晴れました♪大量の洗濯物をしてすっきりです♪
Commented by chiho at 2008-04-20 03:47 x
roseさん>こんにちは。いつか是非!最近は、数週間のプチ留学にいらっしゃる方も増えていますよ。塩野さんの本はまだ読んだことがないのですが、この本を読み終わったら読んでみようかなあ?って思っています。私はただ単に面白いと思った部分の抜粋ですが、なかなか豪華王の死後のあたり、面白いですよね。
Commented by chiho at 2008-04-20 03:47 x
biancaさん>も~こいういう非常時はしょっちゅうなので平常心になってしまいます(笑)。カテリーナ・スフォルツァって時代に翻弄されながらも、行動力のある女性だったんですよね。
Commented by chiho at 2008-04-20 03:48 x
matt-frafraさん>カテリーナはかなりのイケメン好きだったようなので、う~ん、どうかなあ・・・。マキャヴェッリの肖像を見ると丸刈りだし(笑)、イマイチ、イケテナイ・・・・(爆)
Commented by chiho at 2008-04-20 03:48 x
T.M.さん>こんにちは。おお~っということは、娘婿さん、かなりカッコ良いですね(笑)。一昨日フィレンツェから戻られたんですね。今年の4月は雨が多かったです。これから回復するそうですがどうかな?
Commented by chiho at 2008-04-20 03:48 x
coquilleさん>エリザベス1世とカテリーナ・ディ・メディチって、かな~りライバル関係に火花が散っていたようですね。女同士で戦争するなんてスゴイです。
by lacasamia3 | 2008-04-15 23:30 | フィレンツェ小話 | Comments(12)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho