ユキちゃん、ちょっと進歩

ユキちゃん、ちょっと進歩_f0106597_18224186.jpg



ユキちゃんの幼稚園ではお絵かきの時間は、テーマを与えられることは殆どなく、それぞれが自分が描きたいものを描いているようです。お友達と1枚の絵を描くこともあるし、交換してお友達の絵を持って帰ってくることもあるんですよ(笑)。そういえば、保護者会のときに先生が「殆どの子供達はこちらがテーマを与えると、サッサとその絵を描いた後、自分が描きたかった絵を描き始めるんですよ」と言っていました。さすが、まとまりのない個性豊かな国イタリアです(笑)。
さて、先日描いてきたこの絵、実はお話の1シーンを描いたそうですが、何だか判りますか?

イタリア語で、"Il brutto anattroccolo"(イル・ブルット・アナトロッコロ=みにくいアヒルの子)です。anatraとはアヒルのことです。一般的には鴨もアーナトラと呼ばれますが、鴨のイタリア語の正式名はanatra servativa(アーナトラ・セルヴァーティカ=野生のアヒル)なんです。

さて、良くこのシーンを観察しながら、「みにくいアヒルの子」の話を思い返してみると???こんなシーンはあったかな?
この童話はユキちゃんが大好きなお話の一つで、何度も読んだからユキちゃんは自分で暗唱できるほど良く覚えています。普通は、アヒルの巣に色の違う卵が混じってしまい、グレーのヒヨコが1羽生まれるシーンから始まるのですが・・・。
ユキちゃんが描いたのは、卵を1個なくしてしまったお母さん白鳥なんです(笑)。ユキちゃんバージョンでは、お母さん白鳥はある日、3個卵を産んだはずなのに1個足りないのに気づきます。背中に巣と残った2個の卵をのせて、池を泳ぎながらなくしてしまった卵を探すんですって。


ユキちゃん、ちょっと進歩_f0106597_18235896.jpg
ユキちゃん、ちょっと進歩_f0106597_18244426.jpg



写真左: 「ああ・・・私の卵、何処に行っちゃったのかしら」って空を見上げながら悲しむお母さん白鳥。首の曲がり具合とか良く見ているなあって思います。ガチョウですが、隣のおじいちゃんの所に大きいのがいるから、よく目にしている動物です。頭に冠をのせて、「白鳥」だという特徴づけをしたんでしょうね。2個の卵には亀裂が入っているそうです(リアルだなあ)

写真右: 2個の卵から生まれたヒナです。同じ画面の中に、2つの時間を同時に描くという手法は「中世風」ですね。いや、本人は全く何も考えていないのですが(笑)。そもそも、1つの絵のなかに同じ時間が存在しなければいけないなんてこと、子供は考えないんですよね。いつ頃から、そんな先入観に囚われて絵を描くようになるんでしょう?

今までは自分の好きな動物やお姫様などを好きな服装や装飾で描くという絵が多かったのですが、この絵では、「感情表現」という新しい段階に入ったような気がします(いや、本人は何も考えていないのですが・笑)
お話の中にはないシーンを想像して描くという子供の想像力ってすごいなあって思いました。

この絵は保存版にします♪

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by ガブリエラ at 2008-04-06 20:48 x
こんにちは!
な。なに~~!?このインパクトのある絵は?!!

と、思いました。ゆきちゃんの絵すばらしいいですね、絵だけじゃなくて洞察もすごい。
「みにくいあひるの子かなあ?・・」と思ったのですが、白鳥のお母さんの驚きと悲しみをあらわしているなんて・・・私こそ驚きました!
人の痛みがわかり心が優しくて豊かで広いゆきちゃん・・・・。
あ~~たのしみどのように成長されるのでしょう。

この絵を保存していいですか?

右側の2羽も兄弟がいなくなり、泣いているようですね(点々が涙?)
本人は何も考えてないかもしれませんが、白鳥のお母さんの悲しみがよく表現されていて「はっ!」としましたよ。
Commented by sacchila at 2008-04-06 21:31
ストーリーにはない、卵を失くして泣くママ白鳥の絵に
ジーンときました!!
ゆきちゃんの優しい性格が現れている絵ですね。
私は今妊娠中ですが、お腹の子も、こんな優しい心の持ち主になってほしいなぁと思いました。
この絵はぜひとも永久保存版ですね!!
Commented by Y at 2008-04-06 23:18 x
こうしてブログで残しているYUKIちゃんの成長記もですが、絵を保存していくことって素敵ですね♪きっと女性に成長したYUKIちゃんにとってかけがえのない宝物になると思いますよ。私も密かに自分で書いた絵やお気に入りだったおもちゃを今も持っています。小さい頃の絵を見て恥ずかしいと思うよりも、取っておいてくれたことを母に感謝するばかりです。そして小さかったころの思い出を振り返って色々と思うこともありますよ♪
Commented by bianca at 2008-04-06 23:36 x
chihoさん、こんばんは。
今日のユキちゃんの絵もかわいい!素敵!
ユキちゃんの中にあるお母さん白鳥の気持ちをとても素敵に表現しているのですね。この絵を見て、chihoさんとユキちゃんの母娘の繋がりの深さを感じたような気がしました。ただべったりというのではなく、本当に大切なところでしっかりと結びついているんだな。。。と思います。
chihoさん家は私の理想の家族です♪我が家も日々、仲良く頑張ります!(あれっ、何か変な宣誓ですね(笑))
↓ブランカッチ礼拝堂は楽園追放の絵があるという事で、気になっていながらまだ行った事がありませでした。こんなに魅力的な所だったのですね。次は是非是非訪れてみたいと思います。
でも、ブランカッチ礼拝堂の絵に感動していた私ですが、今日のユキちゃんの絵にノックアウトでした!
Commented by Jasmine at 2008-04-07 05:12 x
すご〜〜い!!Yukiちゃん! 私も子供の頃絵を描くのが大好きでそして『あなたの絵には動きがあるわ!』と母にほめてもらっていました。
そのままその『好き』な力を伸ばせばよかったものの、よくある瞳が顔の大部分を占める少女まんがに夢中になり、ただの人になってしまいました。。。
Yukiちゃんにはこのままの感性を伸ばしていってほしいなー。いえね、少女まんがを非難しているんじゃないですよー。でもやっぱり人間の瞳は顔のごくごくちいさな1部ですよね。。。。
この絵をそのままお皿に焼き付けて絵皿にしたら素敵でしょうね♪
Commented by じゅんべ at 2008-04-07 06:39 x
ユキちゃんは感じたことを絵に表現することが上手なんですね。
保存される時、chihoさんやアントネッロさんの感想が添えられていると、将来また違う感動があるでしょうね。
Commented by nonnakaori at 2008-04-07 21:28 x
ユキちゃん物語のうらを絵にしたんですね。
白鳥は最後なのに、なんで、、、、と思ったら、卵を失くした白鳥のお母さんでしたか。それにしても、悲しみにくれるお母さん白鳥がよく表現されてます。上手になりましたね。
Commented at 2008-04-08 00:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-08 00:51
ガブリエラさん>面白いでしょ?子供が考えることって。大人がおよそ考え付かないようなアイデアがたまにポンッとでてきたりします。ユキちゃんには、ユキちゃんらしく、優しい心を持って、逞しく元気に育ってくれれば良いなあと思っています。ははは、ガブリエラさんも保存してくださるんですね。有難う。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-08 00:51
sacchilaさん>元気な赤ちゃんが生まれると良いですね。私も、優しい心って大事だなあって思います。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-08 00:52
Yさん>そうなんですよね。保存版の絵が少しずつ増えてきました。アルバムにして大人になったユキちゃんにプレゼントしてあげたいなあと思います。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-08 00:52
biancaさん>いやいや。理想だなんて・・・。フツーですよ(笑)。一緒に子育て頑張りましょうね♪いつかまたブランカッチ礼拝堂を訪れて下さい。素晴らしかったです。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-08 00:53
Jasmineさん>ユキちゃんも、もしかしたら絵とは全く違う方向に進むかもしれないし、まあそれはそれで良いかなと思います。今は絵が好きだそうで、将来の職業は、昼間はアーティスト、夜はダンサーになるそうです(笑)。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-08 00:53
じゅんべさん>感想を書き込むって良いアイデアですね。でもちょっと照れくさいかなあ。
Commented by lacasamia3 at 2008-04-08 00:53
nonnakaoriさん>首のクタッとしたあたりが良くかけているでしょう。大粒の涙も(笑)。
Commented by raphael at 2008-06-21 23:50 x
初めまして。
ちょっと調べ物をしていたらこんな素敵なブログへ迷い込みました。

ユキちゃん素敵な絵を書きますね。感動しました。
子供らしいのですがその中にしっかりとした線が有り魅力的な線だと思います。
素晴らしい感性。そして素晴らしい毎日。大切に見守ってあげてくださいね。

また,拝見しに立ち寄らせていただきます。
有り難うございました。

いつかユキちゃんに会いたいとお伝え下さいね。
by lacasamia3 | 2008-04-07 00:00 | お絵かきコレクション | Comments(16)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho