思いっきり楽しんだのでした

思いっきり楽しんだのでした_f0106597_3233972.jpg
思いっきり楽しんだのでした_f0106597_3244923.jpg



似たような写真ばかりなので軽く流してくださいね~(笑)。
さて、今回のパーティーは、誰がオーガナイズしたわけでもなく、公民館を借りて、子供達の親はおやつと飲み物の差し入れを持って行き、公民館の管理をしているおじいちゃん達が飾りつけをするという素朴なものでした。別になんの企画があったわけでもないのですが、ふと見ると、↑こんな遊びを始めました。おじいちゃんが子供達を一人ずつ椅子に座らせてグルッと部屋を一周するというもの。そしてその後ろに楽しそうに子供達が行列を作っています。


思いっきり楽しんだのでした_f0106597_3282882.jpg
思いっきり楽しんだのでした_f0106597_3291844.jpg



こんな素朴なことで思いっきり楽しめてしまう村の子供達は幸せだなあって思いました。
おじいちゃん、お疲れ様(笑)。


思いっきり楽しんだのでした_f0106597_331280.jpg
思いっきり楽しんだのでした_f0106597_3315894.jpg



そして唯一の企画モノがコレ。おじいちゃん達が用意してくれたピニャータ。キャンディーやチョコレートが沢山入っている紙の袋が天井からぶら下げられ、子供達が一人ずつ、スイカ割りのように目隠しをして棒を振り下ろすというもの。


思いっきり楽しんだのでした_f0106597_3355794.jpg
思いっきり楽しんだのでした_f0106597_3365516.jpg



ピニャータに当たってキャンディーが下に落ちたら、皆が一斉にお菓子を拾いに行きます。いや~、凄いことになってました。ユキちゃんも勇ましく中に割り込んでましたよ(笑)。

さて、この公民館、"casa del popolo"(カーサ・デル・ポーポロ)と呼ばれ、トスカーナ州ではどんなに小さな村にも必ず1つはある集会所です。トスカーナの場合は、殆どが左派の集会所で、こういった季節の催し物や、ピザパーティ、子供の誕生会などを行うことが出来ます。季節によっては、ポルチーニ茸祭りや、ピザ祭り、スイカ祭り、栗祭りなどそれぞれの季節の食材をテーマにした週末だけのトラットリーアになったりします。働いているのは殆どが、定年退職後のお年寄り。大体、中にバールもあり、毎日、地域の人の拠り所になっています。ビンゴ大会やビリヤード、社交ダンスなどシニアの交流の場所にもなっているんですよ。

こういう地域のネットワークって良いなあって思います。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by 中国語アドバイザー愛沙 at 2008-02-05 07:56 x
おはようございます。

日本では公民館で地域の人の多種多様な講習会やクラブ活動が盛んですね。
少子化で子供会が消滅しているという話も聞きますし...ちょっと寂しいかな。

愛沙の「実践現代中国語単語集」
マイケル・ジャクソンの娘スクープ画像入手!
こちらにもお越しください!
Commented by やまももの木の上で at 2008-02-05 16:20 x
chiho さん、こんにちは!3日は関東地方も雪が積もって大騒ぎになっていました。(2センチ~10センチ未満なのに!しかも、翌日には融けている・笑)
集会所のお話、chiho さんのおっしゃるとおり、地域のネットワークって本当に良いですね♪
日本にも公民館的なものはありますが、ちょっと、よそよそしく近寄りがたい雰囲気もあります・・・
そちらは、中にバールもあるって、感動!!!
バールみたいに何かを、口にしながら、だれでも普段着でくつろげる場所はみんなにとって、必要だと思います♪♪♪
Commented by M.K. at 2008-02-05 18:49 x
確かに日本でも各地域でコミュニティー・センターがあって、そこでは各種趣味の教室があります。エクササイズのクラスに一年通いましたが、教室の人達がお互い話しもせず、みんな距離を置きたがっているような感じで馴染むことが出来ませんでした。全く同じ教室にいてもよそよそしいこと限りないような雰囲気でした。
これは国民性なのでしょうか? 今の日本では兎に角、人間関係がとても難しいのです。 もう少し普通に振る舞えると(自然体で)良いと思いますが。イタリア人のように陽気で明るいのが良いですねー。日本では直ぐに規則が出来てそういうことにも細かくうるさいんです。
Commented by lacasamia3 at 2008-02-05 22:21
愛沙さん>きっとね「会」になってしまうと、参加するのもなかなか面倒だったりするけれど、親が自然とオーガナイズして、適当に場所を決めて、持ち寄りで一緒に楽しんじゃおうよっ!ていうノリだと参加しやすいのかも知れませんね。毎年同じ場所で同じ日に同じ行事が行われるのも、わかりやすいのかも。
Commented by lacasamia3 at 2008-02-05 22:22
やまももの木の上でさん>そうそう、バールは夜はお酒も飲めて、お菓子やパニー二なども格安で売っています。昼間はおじいちゃんたちの社交場になっていますよ。
Commented by lacasamia3 at 2008-02-05 22:24
M.K.さん>イタリア人って結局コミュニケーションが上手なんだと思います。こういう行事でも、誰かが司会してとか、規則だのっていうような難しいことはなしで、それぞれが責任を持って子供を連れてきて、食べ物も持ち寄りで、子供たちを楽しませてしまうんですよね。いい加減と言われるイタリア人ですが、たまにはこういう「いい加減」さが心地よいこともあります。
Commented by Mayumi at 2008-02-06 00:37 x
最近日本からVeneto州に越して来ましたMayumiです。そういえば家の近所にもこの紙くずがたくさん落ちてました。カーニバルだったんですね。とろこで、お料理の事で質問があります!こちらのお米は炊いてもゴワゴワして少し硬く日本のと全然違うのですが、Chihoさんが日本料理をされる際に使われているお米(ブランド)ってありますか?できればチャーハンとかカレーとか作りたいなと思ってるのですが・・・・やっぱり日本料理は日本のお米が良いですかね。。。
Commented by chiho at 2008-02-06 02:51 x
Mayumiさん>こんにちは。イタリアに日本からいらしたばかりなんですね。最初は色々と大変だと思いますが楽しみながら頑張って下さいね。お米はRIBEという種類のものが日本のお米のように炊けますよ。スーパーでも良く売られています。私は、コップ2杯のお米に対して、コップ2杯のお水という風に同量でお鍋で炊いています。蓋をして、極弱火にして、たまに味見をしてみて芯が煮えていたら出来上がりです♪
Commented by greenlove at 2008-02-06 11:53 x
私たちの地域にも小さいながら集会所があり催し物や お稽古でほぼ毎日利用されていrます。
話はガラッと変わりますが子供の幼稚園時代からのおつき合いの友達が4、5人ほどいますが以前は もちまわりでおたがいの家で おしゃべりしていましたがいまや全員が旦那が定年、毎日在宅となり集まる場所がなくこまっていました。
それで思いついたのが集会所、係りの人に聞くと使用料さへ払ってくだされば収入にもなるしあいているときはいつでもどうぞ、という嬉しい返事、早速先日利用しました床暖つきで誰に気兼ねもなく大いに日頃のストレスを発散できました。イタリアでは旦那さまが家にいても奥様達は気兼ねなくおしゃべりできますか?私たちは話題の中に必ず旦那をあげたり下げたりがありますので家にいられるとどうしても・・・
Commented by chiho at 2008-02-08 21:05 x
greenloveさん>そうですよね。ご主人が定年になると、奥さんの生活習慣もガラリと変わりますよね。近くにそういう集会所があると良いですね。気兼ねなく楽しめるし。う~ん、うちはアントネッロに気を遣ってってことはあまり無いかなあ・・・(←無神経)。私の友達=アントネッロの友達、アントネッロの友達=私の友達 っていう系図が勝手に成り立っています。
by lacasamia3 | 2008-02-05 03:46 | イタリア子育て~幼稚園編 | Comments(10)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho