栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り

栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_248942.jpg
今日は、午前中に、薪割り、鶏小屋の掃除&餌やり、家の掃除、洗濯を終らせ、お昼からお出掛けをすることにしました。行き先は、栗の村マッラーディ。フィレンツェからボローニャ方面に70キロほど行った場所にある山間の小さな村です。我が家からだと50キロ程なのですが、今回は初めて列車で行ってみることにしました。ローカル線で本数は少ないものの、我が家の最寄り駅からもマッラーディ行きの列車に乗ることができます。毎年、車で行っていたのですが、カーブが続く山道を、車酔いをしやすいユキちゃんを連れて行くのも可哀想だし、マッラーディの駅は村のすぐ近くにあるので、今年はのんびりと列車の旅です。


栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_2562444.jpg
栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_2573032.jpg



田園を抜け、列車はぐんぐんと山に登っていきます。トンネルの合間に見える紅葉にユキちゃんは魅了されていました。山は見慣れているのにねえ。


栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_2592365.jpg
栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_30134.jpg



山の中にポツンと1軒だけ家があって煙突から煙が出ていました。小さな畑もありました。「こんな山奥に一帯、誰が住んでいるんだろうね」って言うアントネッロ。(私たちも人のことは言えない・・・と思う私)


栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_311814.jpg
栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_383626.jpg


町の中心部に着くと、いや~凄い人出です。
あちこちで栗が売られていました。焼き栗、生の栗、お菓子用にする栗粉、栗のお菓子など等、栗に関するものは何でもあれ。


栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_31621100.jpg
栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_3165760.jpg



お店屋さんでこんなものを見つけました。「みたらし団子」みたいでしょ?
剥いた焼き栗に焦がしたカラメルをかけただけの単純なお菓子ですが、ユキちゃんは大層気に入っていました。


栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_323152.jpg
栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_324570.jpg



牛用、羊用、馬用のベルが売られていました。
何故か栗と一緒に、オーナメント用のカボチャが売られているのが可笑しかったです。ハロウィンが近いからかな?

で、まず私たちが足早に向かったのは、町の中心の広場にある"Bar Bianco"。栗祭りの時は、お店の前に大きな屋台が出ていて、栗を使った色々な種類のお菓子が売られています。ココでおやつを食べることが、私たちにとってマッラーディの栗祭りの最大の目的なもので・・・お店の写真を撮るのを忘れました(涙)。


栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_3254980.jpg
栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_329986.jpg



写真左:"castagnaccio"(カスタニャッチョ)と呼ばれるお菓子。栗の粉を水で溶かして、焼いた素朴なお菓子です。我が家ではローズマリーを上に散らして焼きますが、ココではシンプルに何ものっていなかったのが印象的でした。

写真右:"Tronco di marroni"(トロンコ・ディ・マッロー二)。栗のジャムをはさんだロールケーキです。


栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_335040.jpg
栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_3353352.jpg



写真左:"Torta di marroni"(トルタ・ディ・マッロー二)。トルタ=ケーキと呼ぶものの、食感は水羊羹のような感じです。アントネッロはコレが一番気に入ったようでした。

写真右:"Bocconcini di marroni"(ボッコンチーニ・ディ・マッロー二)は栗の粉で作ったクッキーです。


栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_3402613.jpg
栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_341180.jpg



左はマロングラッセを乗せた焼き菓子、そして右はマロングラッセです。ユキちゃんとアントネッロはマロングラッセがとても美味しかったそうです。ユキちゃん、結構好みが大人なのね・・・

栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_3422941.jpg
栗尽くし!マッラーディ村の栗祭り_f0106597_3425869.jpg



"Tortellini fritti"(トルテッリー二・フリッティ)は、中に栗ペーストを詰めたトルテッリを揚げて粉砂糖を振り掛けたもの。美味しかった♪

色々食べた中で、私は一番、栗ペーストをはさんだリコッタチーズのケーキ(右の写真の真ん中)が好きでした。思い残すことなし・・・。

まだまだ撮った写真が沢山あるので、続きは次回(引きずるっ)。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by emi at 2007-10-29 09:18 x
ひえぇ~写真をみながら、行きたいなぁ~と拝見です。(栗好きです)
 一番写真下の右の3個のお菓子ののっているものの中で一番左は、だんな様の好きな水羊羹のようなお菓子でしょうか?
 これ・・・私見た目好みです☆
 ちなみに私の家では今晩は栗とキノコのご飯でした・・・ぷぷ。
 続きのお話も楽しみです。
Commented by nonnakaori at 2007-10-29 09:32 x
ああ栗大好き。栗祭りはこの時期なんですね。
どれも美味しそうです。クッキーなんかは、小布施の栗落雁みたいな味かしら?私は、マロングラッセも好きだし、飴がけの焼き栗も食べてみたいです。列車の旅も楽しそうですね。nonnakyoukoも楽しそうに読んでいます。
Commented by えこな at 2007-10-29 09:39 x
栗大好きな私にはたまらない村ですね。栗の粉なんて売っているんですね!栗の皮むきは大の苦手ですが食べるのは大好き。栗の木を植えようか、というくらい。
でもこんな素敵なお菓子があるなら、栗から作らなくてもいいか!と思えてしまいます。カウベルも魅力的です。
いつもどこで仕事しているかわからない連れ合い用に一個つけておこうかな。

Commented by 朝子 at 2007-10-29 10:59 x
ここの所何かと忙しくて、なかなかコメントするまでの時間が取れなかったのですが、栗ですか秋ですね。日本ではこんなに栗を使ったお菓子あるのかしら?カロリー気にしないでたべてみたいな。こんな美味しそうなお菓子なら(笑)それにしてもイタリアって楽しいイベント多いですね。それとも私の住んでいる所が???これからもブログ楽しみにしています。
Commented by bianca at 2007-10-29 16:01 x
んん~、栗が美味しそう♪栗の粉のお菓子、いろいろあるんですね!
みたらし団子のようなお菓子、日本のりんご飴みたいだなぁ、って思いました。子供が好きそうですね。
村の雰囲気もとっても楽しそう。
そして何よりも、ユキちゃんの表情に釘付けです!楽しそう♪
Commented by kchan0221 at 2007-10-29 16:41
こんにちは。栗大好きなので、これは目の毒でした・・・。^^
今年の栗の出来はいかがですか?@イタリア
栗のカラメルがけをぜひひとつ・・・。写真に手を突っ込んだら手に入るのであれば
どれだけうれしいことでしょうね~!
Commented by africa at 2007-10-29 17:31 x
アントネッロさんの気に入った、栗の水羊羹みたいなのが気になる~。
味の想像がつかないけど、なんだかすごく美味しそうっ。
北のヨーロッパって風景ですねぇ。紅葉なんて。
こちらは、葉の色が変わることなく春が来るもんね・・・。
Commented by sicilia_trapani at 2007-10-29 18:34
来年は是非参戦したいっ!栗のお菓子が一同にこんなに集まるお祭りがあるなんて、、、。「イタリア菓子研究家」を名乗る私としては、絶対に行きたいっ!(笑)
私は今年まだ1度も栗を食べていないわー。今晩辺り栗でも焼くかなー。
Commented by じゅんべ at 2007-10-29 20:28 x
「みたらし栗」に目が釘付け♡です。カリカリ・ホクホクなんでしょうね~
電車の中のユキちゃんがとっても楽しそうでこちらも笑顔になります♪
Commented by MIKA at 2007-10-29 21:09 x
すごいくり尽くしですね!
実はこの週末、相方が教え子から栗をいっぱいもらってきて。
私、栗って好きじゃなくって。ど、どうしよう・・・・・・・なんです。
好きじゃないからレシピはひとつも知らない。
ところが相方はどうやら好きみたい。なんですが、奴も栗を使った料理を作ったことがない。

数年前ももらって、結局・・・・・・3年くらいずっと放置されて、いつのまにか無くなっていた。
Commented by Sette at 2007-10-29 23:13 x
栗、美味しそう♪ この時期のイタリアも行ってみたいなぁ♪ いつも安い時を狙ってるので微妙な時が多いんです(泣) 栗は相方も大好きなので、この村は行きたがるかも(笑) あのみたらし団子によく似ている栗美味しそうですね♪ カラメルの照りがいいです。
Commented by のりへい at 2007-10-30 01:57 x
うわ、懐かしいです、マッラーディの栗祭り。もう5年くらい前に行ったきりです。。みたらし焼き栗は5年前にはなかったなぁ。。。(笑)その時は栗と焼き栗用の穴あきフライパンを買いました。
ということでChihoさま、連絡が遅くなってます、ごめんなさい。空前の忙しさで先週は連絡できず。。。m(__)m 今週は大丈夫です。いつでもお呼び出し待っております。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:37 x
emiさん>へへへ~気になるでしょう。この水羊羹のようなお菓子、モロ栗という感じでした。見た目そのままの食感です。上にはちょっと崩した栗がのっかっていました。栗ご飯食べたいなあ・・・。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:39 x
nonnakaoriさん>おばあちゃんが元気そうで何よりです。この栗のクッキーは味見をしなかったけれど、買って帰ればよかったとちょっと後悔しています。来年は是非!
Commented by chiho at 2007-10-30 20:40 x
えこなさん>うちの近所では皆カウベルを鞄につけています(笑)。理由はイノシシ避け。私とユキちゃんは、森の中を歩く時「パッパッ」と大きな声を出してイノシシを追い払いますが、ニアミスしたら大変だものね。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:42 x
朝子さん>カロリー、気にしていられません(笑)。ここに来たらもう思いっきり食べて飲んで、栗を満喫するっ!イタリアでは素朴なイベントが多いかな。予算は低いんですけどね。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:43 x
biancaさん>一言に栗って言っても色んな利用法があるんですよね。村の周りは一面、栗山でした。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:44 x
kchan0221さん>ここには沢山の栗があったけれど、実際には今年は栗が不作なんですよね。通常の30%程だったそうで、値段が高騰しています。キロ5ユーロだったかな。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:46 x
africaさん>美味しそうでしょ~。栗そのままっといった感じでした。今年のトスカーナは特に紅葉が美しい気がします。そっか、南スペインは暖かいから紅葉しないんだね。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:47 x
Reiちゃん>去年だったっけ?(一昨年だったっけ?)我が家で一緒に焼き栗を食べたの。またこの季節に遊びに来てね。10月の毎週日曜日です。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:48 x
じゅんべさん>何だかユキちゃんはこういうお出掛けが好きなのです。脱日常って子供にとってはやっぱり楽しいですよね。飴がけ栗、美味しかったですよ。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:50 x
MIKAさん>栗は、切れ目を入れて、茹でても美味しいですよ。ストーブがあれば、その上で転がしながら焼きます。私は栗が大好きなんで、貰いに行きたい位です(笑)。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:52 x
Setteさん>そうね、10月は航空チケットがまだ高いかもしれませんね。安いのは11月とか2月かな?でもいつかこのお祭り行ってみてください。楽しいですよ。
Commented by chiho at 2007-10-30 20:54 x
のりへいさん>確かに、飴がけ栗は昔はなかったような気がします。何だか今年は10月が忙しいですよね。私も、結局、バタバタと9月の忙しさを引きずって10月もかなりでした。いやいや、有難いことで・・・。私も来週落ち着くので、また連絡取り合いましょう!
by lacasamia3 | 2007-10-29 03:49 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(24)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho