キッチンの・・・アレ

キッチンの・・・アレ_f0106597_2234616.jpg
今朝、納屋の前にこんなものが置いてありました。ナンだろう???
我が家の豆男君は、何か物を作る時、完成まで何を作っているのか言わないので、出来上がってからのお楽しみです。ムムム??マガジンラックっぽいのですが・・・。かなり防水のニスを塗り重ねていたから、キッチンか浴室で使うものかな?


キッチンの・・・アレ_f0106597_2263738.jpg
キッチンの・・・アレ_f0106597_22721100.jpg



答えはコレ↑。日本では余り見ないのですが、イタリアのキッチンでは、流しの上のお皿を立てかける戸棚の下に、ポトポトと水が落ちるようになっていて、その水が排水溝に流れるような仕組みになっています。この為、洗ったお皿は、そのまま上の棚に立てかけておけば、自然と水が切れて乾くという仕組み。合理的というか、大雑把というか・・・。でもやっぱり便利かな。日本のお母さん達は皆、お茶碗を洗ったあと、拭く作業があるけれど、これだったら翌朝片付ければよいものね(←大雑把な私)。この棚のことを、イタリア語で"piattaia"(ピアッタイア)と呼びます。


キッチンの・・・アレ_f0106597_2324581.jpg
キッチンの・・・アレ_f0106597_2343458.jpg



下のガラス板は微妙に斜めになっていて、奥に水が流れる仕組みです。集めた水は、とりあえず、ニョキッと出たプラスチックのホースを伝って流しに流れるようになっていますが、後々は、直接排水溝に流れるように縦に管を通すそうです。
そういえばここ数日、お皿やグラスの数が足りないなあと思っていたら、どうやらアントネッロが我が家にあるお皿一式のサイズを測って、この棚の大きさとそれぞれの枠の幅を決めるのに使っていたそうなんです(笑)。だから、どのお皿もグラスも丁度良く収まります。
いつもの通り、材料費・・・0ユーロ。

いよっ、豆男君、パチパチ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by じゅんべ at 2007-09-30 08:37 x
いろいろ考えられた設計ですごいですね。
わたし食器水切りカゴに入れて干し、だいたい乾くまでそのまま・・・
ずぼらです^^;
イタリアでバス乗車中に虹を見てやっぱりうれしくって、ステイ先でそのことを伝えようと思ったんですが、「虹」って単語がわからなくて・・・
arco di cieloとか言ってしまいました。。。
Commented by nonnakaori at 2007-09-30 08:59 x
さすが豆男さん
単なる棚でなくて、水が落ちないようにホースですね。
でも高さがアントネッロサイズだと、、、、、、手が短くて、チビのユキちゃんやあなたは大丈夫かな?
↓は、大きな虹ですね。朝から綺麗な虹をみると、何かいいことありそうな予感がして嬉しいですね。
Commented by momoko at 2007-09-30 09:38 x
すごーい!上手ですねー。素材が木だからぬくもりもありますね。
日本にはとても便利なものが売っているのですが、買えてしまう点
頭を使って考える事をしなくなっている弊害があると思います。
日本の若いパパさんも手作りで家族の為の物を作ってほしいな。
日本のパパさん達が見習える暖かい手作りのものがあったらまた
レポートしてくださいね。楽しみにしています。
Commented by y_and_r_d at 2007-09-30 10:53 x
見事なアイデアです!
しかもちゃんと名前までついているとは驚きました。
個人的には背後に写っている赤い絵も気になるのですが・・・。
Commented by Ziggy at 2007-09-30 11:40 x
いつもながら ご主人のアイディアと器用さには感服です! それもしっかり 仕組みが計算されていて 材料費0なんて うちではありえな~い!!笑
こういうの作ろうと思ったら まず木片やネジを買って来てぇ。。。みたいな感じになっちゃいますもの。
Commented by miumiu at 2007-09-30 15:02 x
日本の水切棚は、ステンレスが多いので 木の水切棚は素敵ですね
うらやましい~ 日本のキッチンはさらに上に鍋の水切棚があって
便利ですが、見栄えの点で、、、イタリアにもありますか?
Commented by ふゆさくら at 2007-09-30 16:30 x
手作りのものって買った物にはないあたたかさがあっていいですよね~♪
しかもサイズもぴったりだし、お部屋の雰囲気にもぴったりだし(^^)
ご主人に感謝感謝ですね~。
さてイタリアのキッチンって、コンパクトサイズなんですか?
こういう棚ってコンパクトなキッチンで大活躍だと思うんですよね~。
でも私の勝手なイメージだと、ものすごーく広いキッチンを想像してしまうんですけど。。。どうなんでしょう?
Commented by tablemei2 at 2007-09-30 23:27
ホントにいろんなことに豆でお上手ですね、素晴らしいです豆男さん^−^
早くユキちゃんも背が伸びれば。。。あぁ、いつもお手伝いしている台(椅子)に乗ってお皿を置いてくれますよね^^
Commented by LOVEピ・ヨンジュン at 2007-10-01 00:47 x
ココ、お気に入りにいれてたんですが、PCがこわれて~泣きでした。
エキサイトブログ・フィレンツエ田舎生活で、見つけ出しました。きのう。
もうおとといかな・・・
よかったぁ~
旦那さんお手製の棚素敵ですね。また、よろしくです。
Commented by hyblaheraia at 2007-10-01 07:17
去年の8月に今の家に引っ越した時は、床と壁と屋根と便器しかなくて住める状態にするまで大変でした。しかもラグーザの8月は店が皆休み、泣きたくなりました。我々も(特にルカが?!)アントネッロさんみたいに器用だったら、もっと楽しく手作りホームができたかも。羨ましいです!
Commented by りろ at 2007-10-01 10:33 x
写真、じ〜っと見てみました。やっぱり、細かいところが、ちゃんと木組みになってる!!ただ釘を打っただけじゃなくて、削ってはめ込んで、がっちり作ってあるのですね。これ、きっちりしたサイズに削ってはめ込むのって、シロウト仕事じゃないですね!!すごいです。本当になんでもできて、頼りになる旦那さまですね!!それに、そうやってものを作るプロセスを目の当たりにして育つユキちゃん、なんて素晴らしい教育だろうと思います。
Commented by babamaru at 2007-10-01 12:05
アントネッロさんってなんて素敵なの!
もともとクリエイティブな仕事をされているから、そのテの事には長けておられるのでしょうね。
piattaiaなんて新しい言葉も覚えちゃいました。得しちゃった~。
piattoがお皿だから、そこからきた言葉なんですね。(フムフム)
Commented by 菜雪 at 2007-10-02 00:22 x
いかすーーーアントネッロさん。
サイズを測って作るなんて!まさにオートクチュールですねえ。
頼まれずに、こんなイイモノを作ってくれるなんて。
しかも拭かなくていいなんて。
すばらしい♪
Commented by honnori at 2007-10-02 07:52 x
うわぁ。本当すごいですね。天才!しかも芸が細かい。ハンドメイドな分既製品よりもものすごく使いやすそうですよね。しかもデザインがオシャレ。育ってきた環境のちがいなのでしょううか^^?
Commented by chiho at 2007-10-03 05:51 x
じゅんべさん>虹はarcobalenoって言うんですよ。何でこう呼ぶのかアントネッロに聞いてみたところ、arco=橋、baleno=光の という2つの言葉が合わさったからだそうですよ。「光の橋」なんですね。
Commented by chiho at 2007-10-03 05:52 x
nonnakaoriさん>大丈夫!さすがの豆男君は、取り付ける前にわざわざ私にお皿を持たせて高さを測っていました。
Commented by chiho at 2007-10-03 05:55 x
momokoさん>アントネッロを見ていると「ふ~ん、こんなことも自分で作れるのね」と感心することが多々あります。以前は買うことに慣れてしまっていた私ですが、今では、「~なのが欲しいなあ・・・作って♪」と注文するようになりました(笑)。
Commented by chiho at 2007-10-03 16:46 x
y_and_r_dさん>後ろの絵は我が家のあちこちにある、アントネッロが描いた絵です。10代後半から20代後半まで絵描きだったんですよ~。ははは、若かりし頃です。
Commented by chiho at 2007-10-03 16:49 x
Ziggyさん>納屋にアントネッロのお道具箱があって何でも入っています。材料を買うことって余りないかな。木片は、何かを壊した残りをカンナで削ったりしています。
Commented by chiho at 2007-10-03 18:11 x
miumiuさん>日本の実家にはなかったので、こういう棚式の水きり台ってないのかと思っていたのですが、日本にもあるんですね。我が家では、お皿はこの棚に入れて、お鍋類だけはまだ、プラスチックの水切り台を使っています。見栄えが悪いのでコレを何とかしたい感じです。
Commented by michina at 2007-10-08 19:44 x
この棚、留学中に私もお世話になりました。la piattaia っていうのですか。始めて知った! 扉が付いていて食器棚としか見えないタイプがあるのですよね。なぜ、これが日本でも使われないのか疑問。便利なのになぁ。
Commented by chiho at 2007-10-09 20:24 x
ふゆさくらさん>いや~、私は流しはもっと大きい方が良いなあ・・・と思っています。イタリアでは食器洗い機が結構普及しているので、流しは小さいかな。
Commented by chiho at 2007-10-09 20:25 x
tablemeiさん>新し物好きのユキちゃんだから、早速、試していました(笑)。
Commented by chiho at 2007-10-09 20:27 x
LOVEピ・ヨンジュンさん>PCが壊れると泣きますよね~。再び見つけてくださって有難うございます。これからもどうぞ宜しくお願いします♪
Commented by chiho at 2007-10-09 20:29 x
hyblaheraiaさん>うちも、この山の家に来た当初は、ガスもなく(入居2ヶ月でつきました)、洗濯機もなく、床も貼れていなかったんですよ~。思えば4年間で大分生活が楽になりました。
Commented by chiho at 2007-10-09 20:30 x
りろさん>う~ん、確かに我が家ではモノを買うことよりも作ることのほうが多いかも。ユキちゃんも「パパかって」じゃなくて、「作って」とお願いします。
Commented by chiho at 2007-10-09 20:31 x
babamaruさん>うんうん、piattoを入れるものだからpiattaiaなんですよね。イタリア語って語源を探るとなかなか面白いですよね。
Commented by chiho at 2007-10-09 20:33 x
菜雪さん>ははは、いかすでしょ~(笑)。まず必要に迫られて、その用途に合わせて物を作るととっても便利なものが出来るんですよね。
Commented by chiho at 2007-10-09 20:34 x
honnoriさん>いや~、アントネッロの実家は思いっきり80年代の家具そのままだし(笑)、余りデザインにこだわっているとは思えないのですが、本人は形と用途を色々と考えて作っているようです。基本は低予算!
Commented by chiho at 2007-10-09 20:36 x
michinaさん>こんにちは。留学をすると、その国の生活環境の日本との違いが良く判りますよね。うんうん、日本ではあまり一般的でないけれど、イタリアの家庭には必ずあるピアッタイア、便利ですよね。
by lacasamia3 | 2007-09-30 02:42 | 親方日記 | Comments(30)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho