ゴミを考える

ゴミを考える_f0106597_1213358.jpg
←我が家の「生ゴミ粉砕機」、というか粉砕するだけでなく、一瞬にして生ゴミが消えてなくなります。我が家族3人+お隣のパオロとラウラの毎日の生ゴミは32羽(最近数が確かではないのですが・笑)のニワトリ達が一瞬のうちに片付けてくれます。生ゴミと呼ぶには申し訳ないほど、キッチンから出る野菜クズ、食べ残し、魚類や昆布などのカスを美味しそうに食べてくれるんです。今までも、生ゴミは、生ゴミコンポストに入れ、畑の肥料として利用をしていたのですが、間に鶏が入ることで、我が家のエコサイクルに↓このような変化がありました。


<以前のサイクル>
野菜→食べるという行為→野菜クズ(生ゴミ)→コンポスト→畑→野菜

<現在のサイクル>
野菜→食べるという行為→野菜クズ(生ゴミ)→鶏→鶏糞→畑→野菜


1家族にとって32羽はちょっと多すぎると思いますが、10羽程の鶏がいれば、生ゴミは殆ど出なくなると思います。
日本に比べると何でもかなり簡易包装が一般的なイタリアでは、紙ゴミ、雑ゴミは殆どなく、我が家では、1週間に雑ゴミがスーパーの中位の袋に1個、ペットボトルなどの再生出来るプラスチックゴミがスーパーの袋に2個程度です。生ゴミは勿論、全く捨てることはありません。

最近、良く考えることは、例えば野菜クズや食べ残しなどが沢山出るスーパーやレストランの隣に鶏小屋と畑を作ったらきっと有効なエコサイクルができるだろうなあということ。但し、大型店だと量が多すぎるのであくまでも小さなスーパーやレストランでの仮説ですが・・・

ゴミを考える_f0106597_1335488.jpg
人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by Mezzana at 2007-09-05 04:21 x
>1週間に雑ゴミがスーパーの中位の袋に1個

すごい!うちは一日で(しかも家族は2人、家で食べるのは1食のみでも)これ以上の雑ゴミが出ます…。毎朝出勤時にゴミ袋を2つ持って家を出ます(涙)。エコロジックな「生ゴミ粉砕機」、良いですね♪ 畑の作物は鶏経由になってから何か変化がありましたか?
Commented by bima at 2007-09-05 05:56 x
こんにちは 7羽食べちゃったんですね。↓おいしそう。ヒヨコ再登場近し?でしょうか。パーマカルチャー的なお話ですね。共存はいいですよね。東京の「鶏のいるレストラン」なんて、斬新♪ 街では聞いたことが無いなあ。日本でも田舎だったらありそう。是非ヤギさんも飼って下さい。ヤギさんはびっくりするほど食欲旺盛らしいですよ。
Commented by waltz-life at 2007-09-05 05:59
わたしの住んでいるスペイン、サンセバスティアンでは
来年から家庭で出た生ゴミ(加熱処理する前の野菜やコーヒーのカスなど)の収集が始まります。
それでもまずはボランティアから。
プログラムに登録した人だけに鍵が渡され、その鍵で生ゴミ専用のゴミ箱を利用する、という方法です。
やはりまだ住民のエコに対する関心はとても低いのだ、と感じさせられました。
それでも、第三者経由でも、自然にいいことに協力できるのであればなおのこと。
わたくし、飲食教会で働いている由、毎日ゴミとして放り出されていく食材になんともいえない思いであります。
Commented by じゅんべ at 2007-09-05 08:10 x
日本で廃棄される膨大な食糧も、こんな風に循環すると良いなあと思いました。
ヒヨコさんたちはすっかりニワトリさんになったんですね。
Commented by Sette at 2007-09-05 17:54 x
ず、随分数が減りましたね(笑)生ゴミが出ないって言うのはいいなぁ。私は日本で料理を作る事もなく、こちらに来て作るようになりましたが、野菜の使い方とか、検討の余地、かなりあり、です。野菜くずとかも食べてくれるといいですね。
レストランの脇に鶏……。食べてる時に臭いとかなければいいかな(笑)新鮮そうでいいですよね、鶏肉料理とか、卵料理とか。
Commented by Olive at 2007-09-05 18:01 x
夏休み 日本に帰っていた時 日本の過剰包装に本当にびっくり させられました。 香港も かなり多い方ですが。 それにしても糞の肥料っていいですね。 我家もわずかな場所ですが 畑らしきことを始めました。 旦那が 水牛の糞を入れるといい言われた時は ショックでした。 そしてChikoさんの 水に氷はもっとびっくりしました。 田舎未だ 1年ゆっくり自然に慣れていきます。
Commented by greenlove at 2007-09-05 20:03 x
本当に無駄のないエコサイクルですね。人間の食べ残したものや野菜くずを食べる鶏さんたちにはさぞかしおいしいごちそうでしょうね。そして運動たっぷり栄養たっぷりおいしい空気たっぷりの鶏さんを人間が頂く。こちらのスーパーで売っているブロイラーとは全く味がちがうでしょうね。鶏を飼える環境に恵まれる人はそうそういないですし
私のできるエコはせいぜいエコバッグを持っていくぐらいかな・・でも地球規模で考えないといけない問題ですね
Commented by quince at 2007-09-06 07:02 x
エコしてますね~(笑) 生ゴミって毎日かなりの量が出ますからね
鶏さんが食べてその鶏糞を畑にまいて・・・・お見事です!!
私も野菜のゴミが出たらお隣の鶏さんに食べてもらっています
Commented by chiho at 2007-09-06 19:31 x
Mezzanaさん>そうですねえ、多分、うちは少なくとも春夏の間は、畑のものを食べているので、パッケージなどのゴミも少ないのかも知れませんね。鶏糞は水に漬けて、その上澄み液を野菜に与えています。うん、キャベツの生長は目を見張るものがあります。来年のトマトは期待できるかも!
Commented by chiho at 2007-09-06 19:34 x
bimaさん>ヤギは食欲旺盛ですよね。お隣のおじさんのところにもいますが、下草が綺麗になくなっています。きっとレストランに鶏がいたら、出るゴミはかなり減るでしょうねえ。
Commented by chiho at 2007-09-06 19:47 x
waltz-lifeさん>こんにちは。スペインにいらっしゃるんですね。う~ん、イタリアではエコロジーに対する考え方は地域によって大分違います。トスカーナでは割と関心が高い方かな?でもフィレンツェの中心部はスペースがないためになかなか生ゴミの分別まではいかないようです。でも周辺の中小の町ではちゃんとrifiuti organica(生ゴミ)用のゴミ箱があって(鍵はなく自由に入れることができます)結構皆利用していますよ。コンポストにして、市の公園などの花壇の肥料として使われているようです。毎日出るものだから有効活用したいですよね。
Commented by chiho at 2007-09-06 19:53 x
じゅんべさん>日本に帰ると食べ物を売るお店や、レストランがあまりに多くてビックリします。毎日大量のゴミが出るんでしょうね、。
Commented by chiho at 2007-09-06 19:55 x
Setteさん。ははは、減ってます。そうですねえ、かなり広いスペースがないと鶏は臭いがするから大変かな?でも毎日お掃除をしていると結構においはしないものなんですよ。
by lacasamia3 | 2007-09-05 01:45 | ヒヨコ成長日記 | Comments(13)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho