密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ

密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_0544790.jpg
夏になると無性に食べたくなるのが、フィレンツェの夏の名物料理、"Pappa al pomodoro"(パッパ・アル・ポモドーロ)です。これは、硬くなったトスカーナパンを水で戻して、トマトソースで煮込んだパン粥のようなもの。とってもシンプルなお料理ですが、夏になると食べたくなるんですよねえ。
材料は、トマト1キロ、トスカーナパン500g、ニンニク、ローズマリー(お好みで)、バジル、オリーブオイル、玉ねぎ、人参、セロリ


密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_0574425.jpg
密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_115379.jpg



写真左: これがトスカーナパン。大体1個1キロですが、切り売りもしてもらえます。塩なしなのが特徴。そして表面にはうっすらと小麦粉がついています。外側はパリッと硬くて、中はフワフワでありながらしっかりと歯ごたえがあるのが美味しいトスカーナパンです。

写真右: 家庭によってレシピがそれぞれ違い、入れるハーブも大分変わります。アントネッロのレシピは、フィレンツェのレストラン、チブレオのレシピをちょっと自分流にアレンジしたもの。ニンニク、ローズマリー、バジルが入ります。


密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_1113966.jpg
密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_1133865.jpg



まずは、パンを水に浸しておきます。トマトは湯剥きします。


密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_1162177.jpg
密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_1181077.jpg



玉ねぎ、人参、セロリはみじん切りにし、たっぷりのオリーブオイルでいためます。
火が通ったら、トマトを加え20分ほど弱火でグツグツと煮込みます。
パンを絞るようにして水を切ったら、トマトソースに加えます。


密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_127538.jpg
密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_1304556.jpg



弱火で加熱しながらグルグルと木のスプーンで混ぜます。


密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_133233.jpg
密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_136133.jpg



ここで、アントネッロは一部を別にとって、ローズマリー少々とニンニクのみじん切り、バジルを加えて、ハンドミキサーにグルッとかけます。そして再びこれをお鍋に戻します。こうすることでちょっととろみが付くんですよ。


密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_1405870.jpg
密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_1432186.jpg



最後にお塩を加えて出来上がり♪食べる前に、オリーブオイルをたっぷりとかけ、バジルを添えます。私とアントネッロは、さらにニンニクのみじん切りを上にぱらぱらとかけます。ユキちゃんはさすがに生ニンニクなし。


密着レポート!パッパ・アル・ポモドーロ_f0106597_146324.jpg
ユキちゃんも大好きなパッパ・アル・ポモドーロ。

おっ、ユキちゃん、よい食べっぷりだねえ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by sicilia_trapani at 2007-08-27 01:57
美味しそうだね。トスカーナはどぉ?もう涼しいのかな?今日のトラーパニは45度くらい、ありそうだわ。あつーーーーい。こんな食欲のない日でも、パッパ アル ポモドーロなら美味しくいただけそうだわ。毎回思うけれど、シチリアの”クックルクー”にそっくりよね。イタリアどこでも、考えることは同じ、ってことか(笑)
Commented by y_and_r_d at 2007-08-27 08:23
こんにちは。
変な質問なんですが・・・
「パッパ・アル・ポモドーロ」の
「パッパ」というのは
お父さんが作るという意味なんですか?
Commented by hatrencu at 2007-08-27 10:45 x
パン粥、食べたことがあります。玉ねぎと、パン、チーズをのせたスープも食べました。懐かしいですね。この料理は夏に食べるのですね。知りませんでした。家で再現してみます。

hatrencu
Commented by 朝子 at 2007-08-27 11:24 x
ナイスタイミング!!昨日塩なしパン(日本で手にはいるのはちょつと歯ごたえが足りないのですが)を買ってきて袋から出して風にあててます。もう一度レシピをみて作ってみます。
Commented by crazyangie at 2007-08-27 11:27
イタリアの人はよくパンを水で!戻してから、スープにしたり焼いたりして食べるのね~。
残ったパンを。。。って言うのは分かるけど、わざわざこの「パッパ・アル・ポモドーロ」が食べたくて作るって言うのは、もう体も心もイタリア人!?
でもおいしそ~♪
Commented by フラモン at 2007-08-27 15:41 x
こんにちは。久しぶりの書きこします。食べ物に反応しちゃうんです。これ好きです。あと冬のキャベツの入るやつ。ザザに毎日通って食べました。で質問ですが、トマト1キロ、パン1キロを3人で食べちゃったんですか?ちょっとびっくり。。。ユキちゃんは相変わらず食べる時に目をつぶっちゃうんですね。かわいー!!
Commented by nonnakaori at 2007-08-27 22:47 x
ユキちゃん大きなお口をあけてパクリ。美味しそう。
私も大きなお口を開けて待ってます。アントネッロさん。こちらにも一皿デリバリーサービスお願いします。
Commented by Sette at 2007-08-27 23:13 x
ユキちゃん、いいお顔……(笑)美味しそうですね〜。アツアツなのかな〜。トマトを料理したときの香り、いいですね〜。しかもニンニクも♪
鶏さん、ナメクジ食べないんだ(笑)柔らかくてのんびりな彼ら、気持ち悪いと思ってもらわないと食べられたい放題で生き残れないのかもしれませんね。
Commented by chiho at 2007-08-29 04:39 x
Reiちゃん>今度はシチリアの「クックルクー」を食べてみたいなあ。ところでこの語源って一体何なんでしょう?
Commented by chiho at 2007-08-29 04:42 x
y_and_r_dさん>我が家の場合は「パッパ=パパ」が作るからでしょうね(笑)。いえいえ、本当は、pappa(パッパ)というのはイタリア語の赤ちゃん用語で「まんま=ご飯」という意味なんです。離乳食に似ているからかな?
Commented by chiho at 2007-08-29 04:46 x
hatrencuさん>このお料理はやはりトスカーナパンで作るのがベストです。きっとhatrencuさんが食べられたのは、お豆のパン粥、リボッリータでしょうね。これもまた美味しいトスカーナ料理です。
Commented by chiho at 2007-08-29 04:50 x
朝子さん>日本でも塩なしパンが買えるんですね。ペックですか?さて、美味しく出来たかな?
Commented by chiho at 2007-08-29 04:52 x
crazyangieさん>うん、私もわざとパンを大目に買っておいて、硬くしてパッパ・アル・ポモドーロを作ったりします(アントネッロが)。無性に食べたくなるんですよ。
Commented by chiho at 2007-08-29 04:54 x
フラモンさん>この日は、トマト1キロ、パン500gでした。でも結構3人で平らげたかな。我が家は大食いなんです(恥)。
Commented by chiho at 2007-08-29 04:56 x
nonnakaoriさん>ははは、こればっかりは夏のトスカーナに来ないと食べられないお料理ですよね。冬にはお豆と黒キャベツのリボッリータがあります。
Commented by chiho at 2007-08-29 04:57 x
Setteさん>フムフム、気持ち悪い見た目がナメクジの防御法なのかも知れませんね。面白いなあ。
by lacasamia3 | 2007-08-27 01:47 | 密着レポートレシピ集 | Comments(16)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho