チーズの村~ピエンツァ

チーズの村~ピエンツァ_f0106597_22285426.jpg
さて、モンタルチーノ村をたっぷりと堪能し、次は車で"Pienza"(ピエンツァ)という小さな街に行くことにしました。ここはモンタルチーノから30分ほどの場所にあります。途中に見える緩やかな丘陵地帯は、世界遺産にもなっている"Val d' Orcia"(ドルチャ渓谷)です。
良く雑誌や映画に出てくるトスカーナの風景そのものといった感じです。トスカーナにはいろんな顔があり、それぞれに美しいのですが、ドルチャ渓谷の眺めはやはり素晴らしいです。


チーズの村~ピエンツァ_f0106597_2254469.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_22561835.jpg



モンタルチーノ村の周辺はワイン用のブドウ畑が沢山あるのですが、ピエンツァ村の周辺は羊などの家畜用の牧草地や、小麦畑が続きます。


チーズの村~ピエンツァ_f0106597_2121854.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_214178.jpg



果てしなく続きます・・・しつこい(笑)。


チーズの村~ピエンツァ_f0106597_216154.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_2195179.jpg



ピエンツァはとっても小さな村です。周辺地域にはチーズを作っている農家が沢山あるので、村の中にもチーズ屋さんが沢山あります。"pecorino di Pienza"(ペコリーノ・ディ・ピエンツァ)と呼ばれる羊のチーズで有名なんですよ。


チーズの村~ピエンツァ_f0106597_2225699.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_2234772.jpg



お店が並ぶ村のメインストリートを進んでいくと、小さな村には似合わない立派な教会があります。そしてその向かいには市庁舎(写真右)があります。フィレンツェのヴェッキオ宮殿に似た時計台付きの宮殿スタイルですが、ちょっと素朴な味があって素敵です。


チーズの村~ピエンツァ_f0106597_227993.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_2412392.jpg



写真左: 市庁舎の壁にくっついていた大理石の"Buca per le lettere"(郵便ポスト)。下にちゃんと取り出す鉄の扉がついています。イタリアの小さな村に行くと、普通にこういう古いものがまだ使われているんですよ。きっと普通の郵便ポスト同様に使われているんでしょうね。思わず、絵葉書を出してみたくなりました。届くかな?


チーズの村~ピエンツァ_f0106597_246177.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_2503351.jpg



ピエンツァはチーズの村というイメージがありますが、実は素敵な雑貨屋さんやコットン屋さんを沢山見つけました。


チーズの村~ピエンツァ_f0106597_2514099.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_35943.jpg



この雑貨屋さんは、村に入って右手にあるのですが、もう私のハートをガシッとわし掴み!もうちょっとゆっくり見たかったなあ・・・
オリーブオイル入れや、ハエ避けもお洒落でした。


チーズの村~ピエンツァ_f0106597_2581595.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_361945.jpg



写真左 コレはこの前アントネッロが作っていた乾燥棚。この中でチーズやパン、サラミを保存します。

写真右 長いパスタを作る為のパスタマシン。この上に平たく伸ばした生地をのせてグルンと上から麺棒を渡すと、ぱらぱらと切り分けられる仕組みです。


チーズの村~ピエンツァ_f0106597_3153195.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_3161793.jpg



写真左 持ち手が4個もついている不思議なお鍋。何を料理していたのかな?

写真右 このコットン屋さんが可愛かったです。
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_3181755.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_327119.jpg



写真左 エプロンマニアの母はこのトスカーナの花束の刺繍がついたエプロンを買いました。

写真右 私はお留守番だったアントネッロにチーズを購入。


チーズの村~ピエンツァ_f0106597_3324727.jpg
チーズの村~ピエンツァ_f0106597_3334298.jpg



そして一つ心残りが・・・
あるお店で、このピノキオの味のあるタイルを見つけたんです。それぞれがピノキオのお話のシーンになっていて、一番欲しかったのが、このシーン。鯨のお腹の中でジェペットじいさんに会って、「ごめんなさい、良い子になります」って抱き合うシーンです(号泣)。ユキちゃんに本を読んであげる時もこのシーンではユキちゃんもウルウルします。買っとけば良かった・・・

はあ、ちょっと心残りがあるくらいが丁度良いかな。
また次回、ピエンツァを訪れたいと思います。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by komorebi at 2007-07-11 07:28 x
ピエンツァ素敵ですね~!
ホント!雑貨が可愛い!!
早速グーグルアースで位置確認しましたw。
前回、車をチャーターしてトスカーナめぐりをしてもらったときもどこを走っているのか??で‥。
でも、また行きたい!私も心を残しておきます。
Commented by ぐらっぱ亭( ̄ー ̄) at 2007-07-11 10:13 x
これらの写真見ていたら、本当に行きたくなりました。でも、一人旅だとレンタカーも高くつくし、バスで行くのも大変そう。嗚呼!しばらくトスカーナに定住するのがベストだろうけど・・・・悩ましいです。
Commented by tmshanagn304 at 2007-07-11 10:46
フィレンツェのピノキオを思い出しました。お土産に買おうと思い乍ら、「ローマの空港にもあるだろう」と先延ばしして失敗しました。ローマの空港にはピノキオの人形はありませんでした。
Commented by iikayo at 2007-07-11 12:17
牧草地もいい眺め~。
ドライブも退屈しませんね。
雑貨・・・私もワシ掴みされています!
私は きっと持ち手が4つある お鍋買います。
Commented by babamaru at 2007-07-11 15:31
可愛らしい雑貨もたくさんあって楽しそうですね。でもそれを取り囲む空気といっしょだからいいんでしょうね。どれもこれもほっとする感じです。
Commented by vruocculu at 2007-07-11 20:05
はじめまして!!! 雑貨に心が奪われてしまいました!!
いつも思うんですが、なーんでこんなにも心が奪われる物があるんでしょ!! あの“パスタを作る”もの・・・私担いで帰って来てしまいました(笑)
そして、リンクさせて頂きました!!!宜しくお願い致します。
Commented by yurara at 2007-07-11 21:38 x
大好きなトスカーナの風景に見入ってしまいました。
車でちょっと走ればいつでもこの風景に逢えるなんて
chihoさんがうらやましいです。
雑貨やさんに心を奪われるのはみんな同じですね~?笑
それにしてもさすがイタリア、この手作りのパスタマシン、味があっていいですね?ピノキオのタイルも手書きでかわいい。
今回は、お母さんたちとご一緒だったんですね?きっとこの風景に”うわ~”っと歓声があがったはず!すてきな思い出になられたことでしょうね。
Commented by usatoru at 2007-07-12 00:33
ドルチャ渓谷は、僕は是非行ってみたいところなんですよねえ。確かによく映像なんかでは紹介されていて、ある意味メジャーなんでしょうけど、次回トスカーナに行く機会あれば、是非にと思ってます。Andrea Bocelli の Tuscan Skiesを聴きながらドライブしたいなー。こんなんだったらイタリア車で途中でエンストしてもいいやっ!って思えます(笑)
Commented by unionsquarepotter at 2007-07-12 01:36
こんにちは♪
この雑貨屋さん、私のハートもガシッとわし掴み!です。
素敵な小さな村、ゆっくりお散歩してみたいです。
可愛いお店がいっぱいある〜、、、わくわくわく♪
とっても楽しませていただきました。
どうもありがとうございました。
Commented by みき at 2007-07-12 15:43 x
先日、NHKでドルチャ渓谷のことを放送していたんです。とても綺麗な村だったので、いつか行って見たいなぁ~って思っていたところなんですよ。ここで画像が見れて、なんだかもっと興味を持っちゃいました。
Commented by エイプリル at 2007-07-13 16:20 x
はじめまして、エイプリルと申します。
初めてのコメントです。
雑貨屋さん可愛いすぎですね!!
ハエ避けprettyすぎです!
Commented by chiho at 2007-07-14 02:30 x
komorebiさん>ここまで足を伸ばす価値アリ!な場所ですよね。小さな村大好きです。
Commented by chiho at 2007-07-14 02:31 x
ぐらっぱ亭さん>シエナからバスでいけるようですよ。日帰りは無理かな?モンタルチーノの村の中にも小さなB&Bやホテルがあったから、泊まってゆっくりと村を見るのも良いでしょうね。
Commented by chiho at 2007-07-14 02:37 x
tmshanagn304さん>こんにちは。フィレンツェとピサの間にコッローディという村があるのですが、そこがピノキオの作者Carlo Collodiの生まれ故郷である為に、トスカーナがピノキオゆかりの地となっているんですよ。
Commented by chiho at 2007-07-14 02:39 x
iikayoさん>不思議ですよね。この持ち手が4つあるお鍋。インテリアとして飾っておいても良いかも。何を調理するのに使っていたんでしょうね。
Commented by chiho at 2007-07-14 02:40 x
babamaruさん>そうなんですよね~。結構フィレンツェの普通の雑貨屋さんでも売られているようなものもあるのですが、何だかこの村の雑貨屋さんに並んでいるとどれも欲しくなってしまいます。
Commented by chiho at 2007-07-14 02:43 x
vryuocculuさん>こんにちは。リンク有難うございます!大感謝です。後程そちらにもお邪魔しますね。「元祖パスタマシン」、買って帰られたんですね(笑)。
Commented by chiho at 2007-07-14 02:44 x
yuraraさん>旅の楽しみってやっぱり、ゆったりと美しい風景を一緒に見て楽しんだり、美味しいものを一緒に食べたりすることですよね。後で、「あの時きれいだったね」とか、「美味しかったねえ」って一緒に思い出すことが出来るのも楽しいものです。
Commented by chiho at 2007-07-14 02:48 x
BUNTAさん>そうそう、エンストといえば、昔、トスカーナ好きのジョージ・クルーニーが、バイクでトスカーナの田舎道を走っていたら、エンストしてしまったんですって。誰も居ない田舎道で困っていたら、オート三輪に乗ったおじいちゃんが、バイクとジョージ・クルーニーを乗せて、近くの村まで送ってくれたそうです。おじいちゃんは彼のことを、「アメリカ人のニコニコした若者」と思っていて、俳優さんだって全然知らなかったそうですよ。いつか是非ドルチャ渓谷、栗助さんとのんびりドライブしてくださいね。
Commented by chiho at 2007-07-14 02:50 x
unionsquarepotterさん>いい感じのアンティークのお店とかもあって、この村だけで半日は潰れそうな楽しい村でした。
Commented by chiho at 2007-07-14 02:51 x
みきさん>素敵な場所でしたよ。もっと何泊かして周りをドライブしたいなあと思いました。いつか是非いらしてください。
Commented by chiho at 2007-07-14 02:53 x
エイプリルさん>こんにちは。ハエ避け、プリティーですよね。何だか可愛い雑貨が沢山あって、もっとじっくり見たかったです。
by lacasamia3 | 2007-07-11 02:58 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(22)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho