密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き

密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_4551921.jpg
今回は何だか意味なく画像が多いのですが・・・
今日は、お昼にご近所さんテッサの家にお呼ばれでした。何か差し入れを作ろうかねえということで、アントネッロは今朝から何やら大忙し。こんな日はキッチンから鼻歌が聞こえてきます。アントネッロは"melanzane ripiene"(メランザーネ・リピエーネ=ナスの詰め物)を作ることにしました。
材料は、ナス、卵、パン粉、ニンニク、パルメザンチーズ、ケッパー、モッツァレラチーズ、トマト缶、イタリアンパセリ、バジル、オリーブオイル


密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_50944.jpg
密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_52435.jpg



まずは、お鍋で熱したオリーブオイル+ニンニクに潰したホールトマトを加え、トマトソースを作ります。
これはイタリアのナス(大きいでしょ~)。


密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_543793.jpg
密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_553881.jpg



まずは、お鍋で熱したオリーブオイル+ニンニクに潰したホールトマトを加えます。
ナスを半分に切り(大きいでしょ~)、中身をくりぬきます。中身も使うので捨てないで取っておきましょう。

中身をくりぬきます。中身も使うので捨てないで取っておきましょう。


密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_563540.jpg
密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_572398.jpg



くりぬいた中身は角切りにします。
角切りにした中身も、くりぬいた皮の部分も塩をして、お皿に盛り、上から重石をしてアク抜きをします。こうしてアク抜きをすることで、ナスの苦味もなくなり、水分もなくなるので、油で揚げてもさっぱり揚がるんですよ。


密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_5104451.jpg
で・・・ドンッ(爆笑)。
このワイルドさは完全に「男の料理」ですよね(っていうか普通やらないって)。

大皿の上に、中皿をひっくり返して置き、その上にこんもりとナスをのせて、更に大皿で蓋をして重しをしています。やや斜めにして、ティッシュをお皿の外にべランと垂らすとそこから大量の水が流れ出します。良く考えたもんだ。


密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_5145136.jpg
密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_5155928.jpg



さて、小一時間程こうしてアク抜きをしたら、水気を良く切ります。
角切りにしたナスは、ポテトのマッシャーでギューッと押して水気を搾り出していました。手で絞っても良いと思いますよ。角切りにしたナスも皮の部分も素揚げにします。


密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_5184093.jpg
密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_519253.jpg



ボールに、パン粉、揚げて荒熱を取った角切りナス、モッツアレラチーズ、イタリアンパセリ、ケッパー、パルメザンチーズ、卵(全卵)を合わせてかき混ぜます。
耐熱バットにトマトソースをしき、その上にナスの皮を並べて、具をつめ、フレッシュバジルを上に飾ります。


密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_5224936.jpg
密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_5244641.jpg



トマトソースを更に上からもかけ、オーブンで焼き上げます。


密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_527452.jpg
密着レポート!ナスの詰め物オーブン焼き_f0106597_528394.jpg



はい、出来上がり♪(ゼイゼイ)。
ソース作って、揚げて、詰めて、焼いて・・・何とも工程の多いお料理です。
具に炒めた挽肉を加える方もいますが、私は、肉なしのアントネッロのレシピの方が好きです。揚げナスで既にボリュームがあるので、お肉を入れるとちょっとしつこくなるかな。
こうして出来た差し入れは、キノコ狩り用の籠にすっぽりと収まりました。

この後の様子はまた後ほど・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by bima at 2007-05-02 05:55 x
おいしそう♪ いつ見てもていねいな暮らしぶりに頭が下がります。その元になる基本的な考え方はどのようにしたら身につくのでしょう。何よりも自分自身にていねいに向かいたい今日この頃です。
Commented by tablemei2 at 2007-05-02 09:28
行程の多いお料理も手抜きしないところが美味しさのコツ☆
ブラピに似てらっしゃるアントネッロさん、鼻歌が聞こえてきます^^
セーターも脱がれて身軽になりながらの楽しそうな時間ですね♪
お隣さんも手料理を喜ばれたことでしょうね^−^
Commented by sicilia_trapani at 2007-05-02 17:21
”イタリア料理=シンプル”、とよく言われるけれど、意外と手のかかるものが多いよね。南イタリアではパスタ アル フォルノがよく食べられるけれど、これだってパスタを作ったあとにわざわざオーブンに、、、、。手打ちパスタ、ブジアーテだって、一本一本細くしてから巻いたり、、、。それでも、手のかかった料理はやっぱり美味しいよね♪
Commented by Sette at 2007-05-02 19:39 x
おいしそうぅぅ。今おなかがすいているので、目の毒です(笑)なす、おいしいですよね。油ともめちゃくちゃ相性いいですもん。そのまま油に入れると油吸っちゃいますもんね。あ〜、いつ見ても、旦那様のお料理はおいしそうだなぁ……
Commented by AT at 2007-05-02 22:29 x
ちょっとご無沙汰でした。
これはいただきです。明日挑戦してみます。もちろん日本のナスで。日本ではナスは年中あって季節感がなくなった野菜の一つです。イタリアでは春からナスが取れるのでしょうか?
Commented by chiho at 2007-05-03 02:47 x
bimaさん>いえいえ、特に意識せずに毎日過ごしています。ただ、情報が少ない分、今の生活ではかえって身の回りの出来事の大切さを感じるのかも知れませんね。ブログを始めてから毎日を大切に過ごすことが出来るようになったかなあという気がします。現代生活は忙しいから、あっという間に1年、5年、10年が過ぎてしまいますよね。だから、ちょっとスピードを落として、同じ1日も大切に過ごしたいなあと思っています。
Commented by chiho at 2007-05-03 02:49 x
tablemeiさん>ぶっブラビ~!!後で本人に伝えておきます(喜ぶと思うので)。いえいえ、Mr.ビーンだと思いますよ(爆)。実は、ナスのアク抜きまでは、パジャマ+セーターだったんです(笑)。とりあえず下ごしらえをしてから、着替えていました。
Commented by chiho at 2007-05-03 02:51 x
Reiちゃん>手がかかったお料理はやっぱり美味しいよね。パスタ・アル・フォルノはおもてなし料理の花形かな?ブジアーテまた食べたいなあ・・・
Commented by chiho at 2007-05-03 02:52 x
Setteさん>油とナスって合いますよね~。うん、美味しかったです。冷めても美味しい1品ですよ。
Commented by chiho at 2007-05-03 02:55 x
ATさん>是非お試し下さい♪イタリアではナスはシチリア産のものが春から出回り始めます。スーパーでも市場でも冬場は見事に夏野菜が姿を消しますよ。春から夏になるにかけて、シチリア→ナポリ→フィレンツェとなすの産地が北上してきます。
Commented by tomokichilin at 2007-05-03 05:44
こんにちはぁ。
これまた美味しいそうな密着レポートですねぇ。
ナス、ここまでやらないとアクとれないんですねぇ。塩して水に浸すだけじゃだめなのかぁ。
それにしてもアントネッロさんのお料理、丁寧ですよね。
そうそう、この前、朝市でアサリをやっと見つけて、アントネッロさんの方法でボンゴレ作ったら美味しかったです♥ ありがとうございました。素敵なレシピ。このナスも挑戦してみますねぇ^^
Commented by kotaro_koyama at 2007-05-03 17:19
まいった! アク抜きシーンでのティッシュは実に頭がいい!!
Commented by chiho at 2007-05-04 02:57 x
tomokichilinさん>アントネッロのレシピを試していただいて嬉しいです~。ボンゴレ美味しく出来てよかったですね。このナスも是非試してみてください♪熱々よりもちょっと冷めた方が味が落ち着いて美味しいですよ。
Commented by chiho at 2007-05-04 02:59 x
kotaro_koyamaさん>ははは、写真を撮ろうとして初めて「このベロンと出たのはなんだろう?」と気が付いたんです。で、良く見るとティッシュでした。お皿は微妙に斜めに傾かせてあります。
Commented by sense_of_wonderY at 2007-05-04 09:01
おいしそう!!!このレシピ、ぜひぜひ活用させて頂きますね。
というか、今晩にも挑戦したいですッ。
シニョール・アントネッロのレシピ、プリントアウトしてキッチンに
保管しなくては!
娘の幼稚園が始まってバザーの委員になったので大忙しで
なかなかブログにお邪魔できませんでしたが、久しぶりに
伺ったらゆきちゃんもすっかりお姉さんになっていてびっくり。
良い季節を迎えてとても充実した生活をされていらして
羨ましいなぁ・・・っと思いました。
Commented by chiho at 2007-05-05 18:43 x
sense_of_wonderYさん>日本の幼稚園はお母さんが参加する係りがあって大変ですね。ナスのオーブン焼き、美味しく出来たかな?冷めても美味しいので、残ったのを翌日食べるのも楽しみの一つです。
Commented by ●イタリア情報発信基地● at 2007-05-06 10:14 x
わぁ本当に旦那さん料理すきなんですね。豆さんですね。

私も作りたくなってきちゃいました。
by lacasamia3 | 2007-05-02 05:33 | 密着レポートレシピ集 | Comments(17)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho