予防農法

予防農法_f0106597_23555675.jpg
ブログではちょっとお久しぶりの畑話ですが、実は私は、最近、時間があると、家の掃除を後回しにして、クワを背負って畑に飛び出しています(笑)。お陰で、「あら、日焼けしてイヤだわっ」という程度ではなく、メラニン全開、完全に「土方焼け」です。
今朝は、dolico(ドーリコ)という種類のインゲン豆を蒔きました。南イタリア、プーリア州原産で、細く、ゆでると土臭い美味しさがあります。プーリアのアントネッロの実家では、夏にはこのインゲン豆を大量に茹でて、オリーブオイルと生のニンニクのみじん切りを上にかけ、パスタのかわりにプリモとして食べます。健康的でしょ?トマトソースでちょっと煮込むこともあるんですよ。


予防農法_f0106597_04384.jpg
予防農法_f0106597_051715.jpg



これからはアブラムシの季節ですね。こちらで畑をやっていると、日本と比べて害虫の被害はぐんと少ないように感じますが、それでも、マメ科の植物や、ほうれん草に付くこともあります。ニンニクスプレーとか唐辛子スプレーなど、アブラムシ対策は色々とあるようですが、私がいつも利用しているのがコレ、"ortica"(オルティーカ=イラクサ)です。このシソに似た雑草は、触ると猛烈にチクチクする厄介者なのですが、実はとっても役に立つんですよ。イラクサを水に漬けて1週間ほどすると(毎日1回、ぐるりと混ぜます)、表面に泡が出て強烈な匂いがしてきます。そしたら出来上がり♪コレをジョウロで苗にかけるだけで、アブラムシ避けになるんです。アブラムシが逃げて行く効果もあるようですが、それ以上に、苗が強くなる効果があります。アブラムシって弱っている苗に付くんですもんね。強い苗を作れば、アブラムシが寄ってこないというわけです。水のやりすぎや化学肥料に頼ってしまうのもアブラムシが付く原因だそうですよ。柔らかくって汁を吸いやすい野菜はアブラムシの大好物なんでしょうね。


予防農法_f0106597_015515.jpg
予防農法_f0106597_0165252.jpg



これは、キッチンの前の花壇に植えているプーリアから持ってきたの野生のルッコラ。今年も元気に茂ってくれました。普通のルッコラよりも葉が細長く、ピリッと辛いのが特徴です。


予防農法_f0106597_0203257.jpg
予防農法_f0106597_0213639.jpg



写真左 コレは"santoreggia"(サントレッジャ)と呼ばれるタイムに似たハーブです。写真では見えにくいのですが地面を這うようにしてどんどんと増えていき、薄紫色の綺麗な花を咲かせます。
写真右 ソラマメはやっと20センチほどになりました。


予防農法_f0106597_0272243.jpg
予防農法_f0106597_0291555.jpg



左はトマト、右はズッキーニの苗です。鳥の巣の様ですが、これは"pacciamatura"パッチャマトゥーラと呼ばれるやり方で、それぞれの苗の根元を刈り取った草で覆うんです。こうすることで水の蒸発を防ぎ、水遣りの回数を減らすことができます。草をどけて下の土を見ると、ホロホロと柔らかさと適度の湿度を保っていて、苗の根のまわり具合もなかなか良いです。雑草も生えないし、草自体も少しずつ土の中に分解されていき、養分となるので一石二鳥なんですよ。


予防農法_f0106597_0372388.jpg
予防農法_f0106597_0391355.jpg



写真左 これはトマトとかけ合わせたナスの苗です。この苗は普通のナスの苗の3倍くらいの値段ですが、実の付きがとてもよく、丈夫なんですよ。

写真右 日本の「ホクホクカボチャ」の種がやっと芽を出しました。今年は沢山実がなると良いなあ・・・

これからの季節、畑は大忙しです。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by NAO at 2007-04-23 02:34 x
家庭菜園レベルの畑仕事ではないような・・・収穫時には市場に出荷できそうですね~。都会育ちでいらっしゃるのに、ここまでやれるの尊敬します^_^;
私なんか農家に生まれて、家の前にも畑があったのに、ほとんど畑仕事を手伝ったことがありません。家はセロリの専業農家で、秋から春までの収穫期以外に、祖父母や母がいろんな野菜を育てていました。
食事の支度をする時は、いつも何が生っているかな?とはさみを持って畑に行くだけ・・・新鮮な旬の野菜で料理をするのが当たり前に思っていた学生時代。でも畑仕事に興味は抱かず、今に至ります。
でも出来る環境にあればやってみたい!と思う今日この頃です。
それにしても、お忙しいのに畑仕事、すごいです。
たくさん、たくさん収穫ができますように。
Commented at 2007-04-23 03:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-04-23 03:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-04-23 07:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-04-23 07:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by komorebi at 2007-04-23 09:51 x
chihoさん、もうトマトの苗、植え付けたんですかー!早いですねー!
私はまだ何にもやってません(汗)日本は今ちょっと寒の戻りっぽくちょっと寒いので‥(言い訳です)
イタリアン野菜の種、欲しくていろいろ調べたんですけど、去年chihoさんオススメのフィオレンティーノもどこにも売ってませんでした。
「chihoタネやさん」とかはじめませんか?
でも、タネって規制があるのかしら?
イラクサのスプレーもよさそうですねー!
でも、イラクサないし‥(涙)
また、今年一年chihoさんの畑楽しみに、そして参考にさせていただきます。土方焼けに負けずがんばれ~!
Commented by kazgarden2 at 2007-04-23 11:35
Chihoさんのクワを背負った勇姿を想像して思わず微笑んでしまいました。(笑) そちらはもう春本番なんですね~^^ 私たちは今日やっと種まきの用意をしたところ…なかなか温度が上がらずに遅めのスタートとなりました。これから暇を見つけては Let's 畑!の日々です。(笑) 大きなかぼちゃが収穫できるといいですね~。^^
Commented by chiho at 2007-04-23 16:33 x
NAOさん>いつかまたご実家に帰って畑の楽しさを発見してみてください。はまりますよっ。私も20代後半で興味を持ち始めたのですが、今ではすっかりとはまっています。
Commented by lacasamia3 at 2007-04-23 16:42
鍵コメNさん>いえいえ、ご心配なく。光栄ですよ。ブログって、ブログ管理人とコメントをしていただく方だけのつながりだけではなく、コメントを下さる方同士のつながりもあって良いと思うんですよ。だからホントにお気になさらず。
Commented by lacasamia3 at 2007-04-23 16:44
鍵コメmさん>鍵コメさんにとっては懐かしい風景なんでしょうね。トスカーナの北側は、日本の田舎に似た風景が沢山あります。私は都会育ちなので、子供時代と田舎の風景は結びつかないのですが、鍵コメさんも、そしてきっとユキちゃんもこういう風景を見ると子供時代を思い出すんでしょうね。これからもどうぞ宜しくお願いします♪
Commented by lacasamia3 at 2007-04-23 16:48
鍵コメUさん>こんにちは。楽しい留学になると良いですね。う~んどうかなあ・・・イタリア人にとってもシェアできる田舎の家は、今、なかなか見つからないんですよ。判ります。オファーがあるのは街の中の家ばかりですものね。今はすぐにお答えできませんが、何か情報があれば頂いたメールにご連絡しますね。留学頑張ってください。
Commented by chiho at 2007-04-23 16:52 x
komorebiさん>日本は寒いようですね。こちらはすごく暖かい(というか暑い)です。夜間の気温も大分上がってきました。フィオレンティーノの種、日本では売っていないんですかねえ。何でも手に入る日本で手に入らないものがあるとは、ちょっと嬉しい気分です(ゴメンなさい)。応援ありがとうございます。がんばりますっ。
Commented by chiho at 2007-04-23 16:54 x
kazgardenさん>こんにちは。イタリアは今年は春の訪れが早く、今は初夏を思わせるような陽気です。後でNYの畑の様子拝見しに行きますね。一緒に畑、頑張りましょう。
Commented by りろ at 2007-04-23 18:59 x
こんにちは。イラクサって、こういう使い方もできるんですね!
私、アレルギー体質で、花粉症なんかの炎症を和らげるために、よく、イラクサのお茶をハーブ屋さんで買ってきて飲むんです。鉄分が多くて、女性にはいいんですよね。それにしても、アブラムシ除けにもなるなんて、自然は人間の生活に必要なものをちゃんとその環境の中に用意してくれているんだなあ、とあらためて感動しました。
Commented at 2007-04-23 22:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆっこ at 2007-04-24 00:37 x
こんにちは。また畑の季節ですね。
chihoさんの畑のいろいろな苗の生長が楽しみです。野菜を育ててみたいとは思っても土地がなく、くわを担いで・・、は夢のまた夢です。
近所の無人販売で季節を感じるのがささやかな幸せです。今日は15センチもないくらいのタケノコ2本とアシタバを買ってみました。
タケノコは茹でたあと中華風に炒めました。アシタバはおひたしでいただきましたが、苦みが強すぎてやっぱり嫌いでした。あまりにもきれいな緑につい買いましたが、克服できませんでした。
Commented by chiho at 2007-04-25 02:54 x
りろさん>そうなんですよね!イラクサって体に良いんですよね。私は、逆で、畑に使っていて、その後で体に良いということを聞いたんですよ。コレ、そのまま炒めてパスタの具にもなるんですよ。美味しいです。
Commented by chiho at 2007-04-25 02:56 x
鍵コメさん>有難うございます。元気に育っていますよ~。頂いたアドバイスを参考に育ててみようと思います。大きなカボチャが出来ると良いなあ・・・
Commented by chiho at 2007-04-25 02:58 x
ゆっこさん>無人販売、良いですね~。変わったお野菜とかもあるんでしょうね。私はアシタバは食べたことないです。バジルや小松菜やミックスサラダだったらプランターでも育てられますよ。
by lacasamia3 | 2007-04-23 00:42 | フィレンツェで畑 | Comments(19)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho