ユキちゃん鰯料理に挑戦!

ユキちゃん鰯料理に挑戦!_f0106597_1753299.jpg
沢山のコメント有難うございます。何だか皆さんと一緒にシチリアを旅行しているような気分になって、読むのをとても楽しみにしています。後ほど、少しずつお返事を書きますね。
私とユキちゃんは、昨日の早朝にシチリアからフィレンツェへと帰ってきました。まだまだ撮りためた写真が沢山あるので、ブログではしばらくまだシチリアの旅を続けます。
さて、アントネッロは4日目の早朝、一足先にフィレンツェへ戻り、私とユキちゃん、母と母のお友達Tさんの4人となりました。4日目は、午後からREIちゃんのシチリア料理教室に参加しました。現地在住の日本人の方に、食材に関するお話を聞きながら、お料理を習うということはとても楽しく、興味深い体験でした。プライベートレッスンなので、子供連れでも遠慮なく参加することができます。母とTさんから、「カルチョーフィを使ったお料理とお魚料理」というリクエストに沿って、オレンジとウイキョウのサラダ、カルチョーフィの蒸し煮、ブロッコリーのパスタ、鰯のベッカフィーコというメニューにしてもらいました。


ユキちゃん鰯料理に挑戦!_f0106597_1858494.jpg
ユキちゃん鰯料理に挑戦!_f0106597_18594669.jpg



まずは、"Sarde a beccafico"(サルデ・ア・ベッカフィーコ=鰯のベッカフィーコ)です。
捕れたての新鮮な鰯。魚の町とラーパニでも、海がしけている日や、満月の日は鰯がないそうです。満月の日には、月の光を嫌って、魚が海の奥に隠れてしまうからなんだそうですよ。月の光に照らされてしまうと、天敵に見つかりやすいからなんですって。不思議ですね。
さて、新鮮な鰯を手開きします。何でもやりたがるユキちゃん、いきなりここで、鰯を開き始めました。


ユキちゃん鰯料理に挑戦!_f0106597_1973610.jpg
ユキちゃん鰯料理に挑戦!_f0106597_1981482.jpg



指でお腹を開いて、内臓を片側に寄せて、頭を取って、そのまま背骨もツルッと取って・・・
上手じゃない~。フィレンツェでは新鮮なお魚がないので、あまりお魚料理を作る機会がないのですが、ユキちゃんにとっては、こうして、お魚という素材に触れる良い機会になりました。


ユキちゃん鰯料理に挑戦!_f0106597_18575762.jpg
ユキちゃん鰯料理に挑戦!_f0106597_19115496.jpg



具として、オリーブオイルでさっと炒めたパン粉、干し葡萄、松の実、ケッパー、黒オリーブ、イタリアンパセリ、レモン汁、レモンの皮を、アンチョビを溶かしたオリーブオイルで炒めます。
松の実や干し葡萄が入るところがシチリア料理の特徴です。


ユキちゃん鰯料理に挑戦!_f0106597_19183576.jpg
ユキちゃん鰯料理に挑戦!_f0106597_1919237.jpg



そして、これらの具を、鰯にのせて、クルッと巻きます。これをオリーブオイルを塗ったキャセロールに並べ、ローリエの葉を鰯と鰯の間に挟みこみます。更にパン粉とオリーブオイルをふりかけ、オーブンで30分ほど焼いて出来上がり♪とっても大雑把に書いてしまいましたが、Reiさんのレシピはもっと細やかな説明がついています。
"Sarde a beccafico"というこのお料理の名前については、色々な説があると思いますが、私が本で見つけたのは・・・

「もともと、ベッカフィーコというのは、スズメに似た鳥の名前です。フィーコ(いちぢく)が好物なので、ベッコ(くちばし)+フィーコ(イチジク)でこう呼ばれています。この鳥の調理方法を、鰯(サルデ)に応用したのがこの、鰯のベッカフィーコです。」
・・・だそうです。

さて、お料理教室の続きは、後ほど・・・(引きずるっ)

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by ms_fragrance at 2007-03-10 21:14
ユキちゃんの鰯をさばく姿、すっかり興に入ってますね!
将来が楽しみです!
子どもの頃、豆アジをさばいているうちに、身がぐちゃぐちゃになり
母から叱られたことを思い出しました(笑)
Commented by オイ(由香) at 2007-03-11 01:52 x
こんにちは!一度前にコメントした由香と言うものです。
いつも楽しみに読ませてもらっています。
シチリアの旅、楽しそうでうらやましい限りです!!
2月から大学のプログラムでフィレンツェにいるんですが、やっぱりおいしいお魚が恋しくなってしまいます。
エリチェの景色や教会も本当に美しいですね~!
お魚料理って難しいのに、ユキちゃん上手☆
Chihoさんのブログを読んでいつも幸せに(そして腹ペコに)なってしまうのは私だけでしょうか?笑
これからも更新楽しみにしています!お仕事もがんばってください☆
Commented by camomille at 2007-03-11 04:15 x
こんにちは。毎日楽しく読ませていただいています。読むたびに、今年はフィレンチェに行きたい!という思いを募らせていたのですが、今回のシチリア旅行を読んで、シチリアも行きたくなりました・・・!CHIHOさんと家族の皆さんの幸せな時間、いつもとても素敵だから、私も日本から家族が来たら、一緒にこんな時間を過ごしたいな、なんて思ってしまいます。旅のお話の続きも、フィレンチェの毎日のお話も、どちらも楽しみにしています!
Commented by chiho at 2007-03-13 05:21 x
ms_fragranceさん>私も、ぐちゃぐちゃにするかなあ~?と見ていたのですが、私よりも上手でビックリしました。
Commented by chiho at 2007-03-13 05:22 x
由香さん>そうですよね~、お魚が恋しくなりますよね。いつもブログを見てくださって有難うございます。お勉強がんばってくださいね。
Commented by chiho at 2007-03-13 05:24 x
camomilleさん>今回、トラーパニ訪問でシチリアの印象ががらりと変わりました。トラーパニについて言えば、日本からのご家族と一緒でも、安心してゆったりと楽しめますよ。南イタリア独特の元気の良い喧騒はないけれど、リラックスして楽しめる町です。
Commented by fumi at 2007-03-14 14:32 x
シチリアにいらしてるんですねー。
素敵な写真の数々。エリチェは私のお友達の出身地で
まだシチリアに行ったことがないのですが行くなら必ずトラーパニとエリチェに行ってみたいなーと思っていました。
とっても参考になります。ますますいきたくなりました!
今年の秋ごろシチリアにいきたいなーと思っていたのですが
やっぱり春は花が沢山あってきれいですねー。
お料理教室もとても楽しそう!
ユキちゃん私よりお料理上手です。。。
お体に気をつけて楽しんでくださいね♪
by lacasamia3 | 2007-03-10 19:31 | 親子でシチリア旅行 | Comments(7)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho