魔女を運ぶ機関車

魔女を運ぶ機関車_f0106597_1937787.jpg
さて、昨日1月6日のエピファニーアのお祭りでは、フィレンツェも含めイタリア各地で魔女達がお菓子を配る色々な催し物が開催されました。アントネッロが地元のローカルラジオで、我が家の近くの村で「蒸気機関車に乗ってべファーナ(魔女)がやってくる!」という催しのお知らせを聞いたそうで、早速、行ってみました。
村のはずれの駅に行くと、あっ蒸気機関車だ~。石炭を積んでいて、煙がモクモク。この日は、フィレンツェからマッラーディという山奥の村まで、各村で停車をしながら、べファーナ達がこの蒸気機関車に乗って、それぞれの村の子供達にお菓子を配りました。村の人たちは、飲み物やおやつを用意して盛り上げます。


魔女を運ぶ機関車_f0106597_19462870.jpg
魔女を運ぶ機関車_f0106597_19493819.jpg



蒸気機関車って何だか雰囲気があって良いですね。独特の匂いがします。
扉には、それぞれの車両番号が書いてあります。


魔女を運ぶ機関車_f0106597_19471893.jpg
魔女を運ぶ機関車_f0106597_1951023.jpg



見えにくいのですが、車両のステップの端っこに真鍮製の"FERROVIE DELLO STATO"(フェッロヴィーエ・デッロ・スタート=国鉄)と書いたタグがはめ込まれています。取っ手も真鍮製。


魔女を運ぶ機関車_f0106597_19573038.jpg
魔女を運ぶ機関車_f0106597_1958407.jpg



中にはいるとアントネッロが一言、「懐かしいなあ・・・」。アントネッロが高校生の頃までは、南イタリア、プーリア州では、北イタリアからの「お古の」列車の車両が使われていたそうで、勿論、既にディーゼル機関車にはなっていたものの、車両は蒸気機関車の車両だったそうです。
これと全く同じ車両で高校に行っていたそうです(笑)。

あっ、べファーナ発見!


魔女を運ぶ機関車_f0106597_2041530.jpg
魔女を運ぶ機関車_f0106597_2061019.jpg



べファーナは子供達にお菓子をくれる優しい魔女です。ちゃんと使い古したほうきを持って、ぼろぼろの靴下をぶら下げていました。
そして、足元は、イタリアのおばあちゃんご用達の健康サンダル!リアルだなあ~。結構大柄で、声が低いから、中にはおじいちゃんが入っているのかな?見た目が結構コワイので泣いている子供もいました(笑)。


魔女を運ぶ機関車_f0106597_20123596.jpg
魔女を運ぶ機関車_f0106597_20144725.jpg

べファーナからキャンディーをもらってご機嫌のユキちゃん。何か面白そうなものを発見したようです。


魔女を運ぶ機関車_f0106597_20204785.jpg
魔女を運ぶ機関車_f0106597_2022131.jpg



ぼろぼろのマリオネットですが、音楽にあわせて踊ったり、楽器を弾いたりして、目がビョーンと飛び出たり、舌をベロンと出したりするので子供達は大喜び。


魔女を運ぶ機関車_f0106597_20243024.jpg
ユキちゃんも、キャンディーを舐めるのも忘れて、マリオネットに夢中でした。

さて、子供達に沢山のお菓子を持ってきてくれたべファーナは、再び蒸気機関車に乗って次の村へと出発しました。

最後にユキちゃんがボソッと一言、「マンマ、このべファーナはにせものなんだよ。マスクをかぶっていたからね。だけど、今朝、うちの暖炉の前の靴下にお菓子を置いていってくれたべファーナは本物なんだよ」 だって。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by Sette at 2007-01-07 22:07 x
いやん、ユキちゃんかわいい!でも、マスクをかぶってたから偽物とわかってたのに大声で言ったり目の前で言ったりしないのはユキちゃんのやさしさかな~♪それにしても健康サンダル。誰のアイデアでしょうね(笑)
ユキちゃんの、靴下の中にあった甘いもの達はちゃんと「少しずつ」減ってますか!?
Commented by hiyosu at 2007-01-07 23:39
はじめまして。
ちょっと前からちょくちょくのぞかせてもらってました。
生活の”基”がうかがえて、ほっとできるブログですね。
ユキちゃんもかわいいし、風景も自然のまま。
リンクさせていただいたので、ご挨拶がてらのコメントでした。
また遊びに来ます~!
Commented by Pastaboy at 2007-01-08 01:00 x
今年もよろしくお願いします!
ベファーナって日本で言うと
なまはげみたいな感じですかね~
俺も魔女からアメもらいたい・・・
Commented by chico at 2007-01-08 02:12 x
ふふ、ユキちゃんったらかわいいですね^^家の靴下に大量のキャンディを入れてくらたベファーナは本物。。。パパが張り切ってたくさん入れてくれた甲斐がありますね^^
Commented by komorebi at 2007-01-08 12:11 x
chihoさん あけましておめでとうございます!
今年もユキ姫ちゃんの素敵な笑顔を見れて幸せ~!!
日本では今日は成人式です。ぜひぜひユキ姫ちゃんの成人式までがんばってブログ続けてくださいマセね。
…って後何年?楽しみ~!!
今年もchihoさんと豆夫さんとユキ姫ちゃんにとって素敵な年になりますように。
Commented by bramble at 2007-01-08 13:40
chihoさんの描く子どものためのいろいろなイベント、いいなあと思うのは大人も含めて地域ぐるみでこうした子どもの世界とか夢を大切に育てて守ろうとしているところです。
こういう体験をしてきているからこそ、大人になったときにも自分が子どもだったころを忘れずに、同じことを今度は自分たちが子どもに伝えてあげようって思うんでしょうね。
少なからず「うらやましい」って思ってしまいました。
Commented by tamae at 2007-01-08 14:55 x
chihoさんこんにちは^^
「エピファニーアのお祭り」の様子拝見させていただきました。
イタリアのおばあさん達は体格が良くて声が低い?(笑)
マリオネットの出し物は家の娘も大喜びしそうです。
韓国にもこのような楽しいお祭りが有ったら言いのですけどね。^^
Commented by chiho at 2007-01-08 16:21 x
Setteさん>そうですね。3歳くらいまでの子は、本物だと信じていましたが、ユキちゃんくらいになると、ディティールを見るので、マスクだってわかっちゃったみたいです。本当のおばあさんの方がリアルですよね。中におじいさんが入っているって判っていても、どの子も大きい声で言ったりしません。楽しませてくれる大人に対しての敬意というものがまだあるのかな。
Commented by chiho at 2007-01-08 16:25 x
hiyosuさん>こんにちは。リンクをしてくださり有難うございました。平凡な毎日をのんびり更新で綴っているのですが、読んでくださる方に励まされながらここまで続けることができました。これからもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by chiho at 2007-01-08 16:28 x
Pastaboyさん>新年明けましておめでとうございます。子供達は、ジュースとスキアッチャータ一切れ(これはトスカーナのお祭りでは定番です)とキャンデーをもらってご満悦でした。
Commented by chiho at 2007-01-08 16:29 x
chicoさん>見えないものの方が信じやすいのかもしれませんね。あ、でもサンタさんは、幼稚園に毎年来てくれるサンタさんが絶対本物だと信じています。
Commented by chiho at 2007-01-08 16:31 x
komorebiさん>新年明けましておめでとうございます。読んでくださる皆さんに励まされてここまで続けることが出来ました。のんびり更新ですが、今年もどうぞ宜しくお願いします。
Commented by chiho at 2007-01-08 16:33 x
brambleさん>そうですね、トスカーナの田舎ではこうして、地元の有志が協力し合って行う催し物が沢山あります。観光目当てでもなく、企業とのタイアップなんていうのも全くなくて、住民による住民のためのお祭りです。老いも若きもみんなで楽しめてなかなか良い機会です。
Commented by chiho at 2007-01-08 16:36 x
tamaeさん>こんにちは。午後5時には真っ暗になってしまう寒くて暗い冬をなんとかのりきろうっと、冬の間はこうした賑やかなお祭りがいくつか行われます。韓国のお祭りはどんなものがあるのでしょう・・・ちょっと興味アリです。
by lacasamia3 | 2007-01-07 20:29 | イタリア子育て~幼稚園編 | Comments(14)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho