イタリアでのコンピューター事情

海外に住んでいらっしゃる皆さんは、どんなパソコンを使っていますか?

当たり前ですが、イタリアで通常、パソコンを買うと言語設定はイタリア語です。ノートパソコンを日本から持ってくるという手もありますが、通常のPCの場合は、MACでない限り、この言語設定が問題。

最近、6年以上使っているパソコンの調子が悪くなり、ノートパソコンと併用して使っていたのですが、起動時の音がうるさい、作業に時間がかかる、インターネットの接続が遅いなどの面から見てやはり替え時のようです。来年出る新しいウインドーズ、ビスタを待ってから・・・と思っていたのですがどうやらそれに間に合わないようです。ちなみに日本では1月末といわれているビスタの一般販売、イタリアでは3月末なんだそうです(涙)。

さて、イタリアで買ったパソコンを日本語設定にするには、いくつかのやり方があると思いますが、私の場合は、WINDOWS XP PRO イングリッシュバージョンを入れ、その上からWINDOWS マルチランゲージというソフトを入れ、日本語+英語を選択しています。

こうして、2ヶ国語別々のユーザーを2つ作れば、パソコン1台を2ヶ国語で使うことが出来るんです。その場合、メニュー画面はそれぞれの言語となります。

今回は、結局、後からビスタを入れることを想定した容量のパソコンを買うことにしました。もう殆どアントネッロが私のPCを使うことはないので、ビスタ発売の際には、お店にお願いして日本語ビスタを取り寄せてもらおうと思います。あ~MACだったらこんなにややこしいことをしなくても良いんでしょうね。MACへの移行は数度考えたのですが、慣れたシステムを手放す勇気不足と予算不足で断念しました。完全にウインドーズ病です(笑)。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by AT at 2006-12-01 23:25 x
私もビスタ前に買わざるを得なくなり高性能のPC(デュアルプロセッサで2Gメイン、300GHDDなど)を買いました。しかし、ビスタはXPからのデータのアップグレードを保障していないらしいのでXPを使い続けるのでいいのではないかと思っています。
10年前に購入した最初のPCから値段は変わらず(18万円)で桁違いの性能でびっくりしています。これ以上必要ありません。
Commented by mitchypitchy at 2006-12-02 02:19
私は日本からラップトップのPCを持ってきました。海外でも補償が聞くTOSHIBAちゃん。でもDELLのサービス屋さんは自宅まで来て修理してくれましたよ。びっくり。
Mac は、うわさを兼がね聞きますが、やはり長いものにぐるぐる巻かれてしまう~~。
Commented by chiho at 2006-12-02 04:56 x
ATさん>私も2G+300Gにしました。なんでもメモリーをかなりくうそうで。とりあえずXPを入れて、ビスタの様子を見てみようと思います。モニターなしで1000ユーロだから同じくらいかな?
Commented by chiho at 2006-12-02 04:59 x
mitchypitchyさん>へえ~、さすがTOSHIBAね。イタリアでもサービスは同じなんだ。私もズルズルとウインドーズ派デス。
Commented by gion-sakanaya at 2006-12-02 09:52
ハワイにいる友達に日本語でメールを送って向こうで読めるようにしようと思ったことがあったんですが結構大変なことをしないといけなかったんですね
パソコンどんどん進化しているのですね・・・
Commented by kchan0221 at 2006-12-02 15:48
こんにちは。
私のPCも今年頭くらいから調子が悪くなり、8月に日本に帰国したときに空港から直行で(!)電気屋さんに行き日本で買いました~。
色々迷ったのですが私のもTOSHIBAさんのです。
PCオンチ(だけれど必需品!)なので、PCに詳しい友人&家族から勧められるままに・・・。^^;
Commented by piadina at 2006-12-03 02:59 x
私も今は日本から持ってきたThinkpad使ってるんですが、日本語WinXPだとイタリア語入れるのは簡単なんですよね。逆はそんなにめんどくさかったんですね(-_-;)。実はXP発売当時某発売元のPRで働いてたのであの大騒ぎが懐かしいです。私も引っ越したらデスクトップに買い換えようと思っていてビスタ待ちなんですよ。日本の元同僚から何か情報もらえるか聞いてみますね~
Commented by chiho at 2006-12-03 05:59 x
gion-sakanayaさん>日本では当たり前のことが、一歩海外に出るとそうでないんですよね。windowsも、macのように簡単に言語変更が出来たらよいのになと思います。いつかそうなるかな?
Commented by chiho at 2006-12-03 06:01 x
kchan0221さん>やっぱり海外で持つにはTOSHIBAみたいですね~。今年、パナソニックのノートパソコンを買ってしまったので、遠い将来、買い替えの時にはTOSHIBAを検討してみます。
Commented by chiho at 2006-12-03 06:03 x
piadinaさん>ビスタは他のアクセサリーとの互換性がどうなのかまだ判らないので、私もチョット待ってみようと思います。日本とイタリアのタイムラグもあるし、とりあえずはXP PROを入れて様子を見ようと思います。
Commented by mika at 2006-12-06 02:19 x
はじめまして。
私も6年前に日本から持ってきたノートパソコンを最近買い替えました。
私はWindowsではなくMacユーザーなんですが、Macの場合はOS Xになってから(2002年くらいから) マルチリングアになっていて、買って、電気入れて、言語は自分ですぐ選べます。
今使っているMacminiはこの夏イタリアで買ったもの。
でも表示は私が使うときは全て日本語にしてます。
ソフトも日本語のもの問題なく入れて使っているし、インターネットの日本語ページ見るのも問題なしですよ。メールももちろん日本語の問題なし。
でイタリア人の友人が使いたいときは、言語をイタリア語に変えて再起動したら、全てイタリア語表示になるし。
Macは私たちみたいに二カ国語使う人には楽ですよ。
もし壊れたら、こっちでメンテナンスのも出せるし。
Commented by chiho at 2006-12-06 02:54 x
mikaさん>そうなんですよね。Mac にすれば一気に問題解決♪なんですが、なにせ予算がなくて(涙)。Macを買うお金で私専用のPC1台+アントネッロ用に安いの1台が買えそうです。mikaさんのサイト拝見しました。素敵なイラストですね。これからもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by mika at 2006-12-07 03:40 x
うっわあああ、こちらこそありがとうございます。
そうなんですよね、Macってちょっとお高い。
私のMac mini、お買い得品でこの夏 MAediaworldで400euroで売っていたんです。 最近はすこしづつ安いラインのも出て来てますよ。
by lacasamia3 | 2006-12-01 21:33 | 私の独り言 | Comments(13)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho