山の楽園


山の楽園_f0106597_04285529.jpg

先日、山の上の素敵なお宅にランチに招待されました。
きっかけは、パン焼きを手伝いに来てくれているMさんが「私、ガーデニングが好きなの♪」と言ったこと。「うわー、是非、お庭を見てみたいわ。だけどきっと今は夏だから、花は咲いていないよね。」と言ったら、「じゃあ、明後日、ランチに来て」って誘ってもらったんです。
同じくパン焼き仲間のSちゃんと一緒に行きました。


山の楽園_f0106597_04295589.jpg

エミリアロマーニャ州とトスカーナ州の境目にあるアペニン山脈の上にある彼女の家は、標高850メートル。600年前に見張りの塔として造られた建物なのだそうです。

Mさんと旦那さんのFさんは、トスカーナ州の持ち物件であるこの建物を、1か月あたり250ユーロ(約3万7千円)で24年契約で借りています。彼らはプラートの街の中に持っているアパートを人に貸して、この山の家に引っ越すことに決めました。
年金暮らしで、今、60代後半の二人が、これから先、20年間を、この山の家で過ごそうと考えたことが面白いなと思いました。家の修繕にかかる費用は家賃から差し引かれるのだそうです。


山の楽園_f0106597_04303568.jpg


トリュフ犬のスピッキオ君


山の楽園_f0106597_22232625.jpg

Fさん手作りの庭のテーブル。
真ん中に桑の木を植えて日陰を作っています。なるほどー。木が大きくなったらちょっとずつ真ん中の穴を切って広げていくんだそうです。



山の楽園_f0106597_22271431.jpg

家の中もお庭も全てが手作りでとっても素敵なお宅でした。




山の楽園_f0106597_04312498.jpg
Mさんのお庭は花が咲き乱れています。毎日、水遣りに3時間かかるそうです。
山の湧き水が豊富にあるのだとか。


山の楽園_f0106597_04391317.jpg

これはイタリア語でAlbero delle farfalle (蝶々の木)と呼ばれるブッドレア。
本当にこの木の周りには蝶々が沢山飛んでいました。これは私も庭に植えてみたいな。10月になったら植えてみようと思います。


山の楽園_f0106597_04415272.jpg



山の楽園_f0106597_22254416.jpg

お花の師匠が出来て嬉しいな。




人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2022-08-01 05:21 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho