風の洞窟

風の洞窟_f0106597_05192050.jpg


さて、翌日はトントコと狭い山道を車で走り、「風の洞窟」La grotta del vento と呼ばれる洞窟を訪れました。
入場は完全予約制で、今は1グループ7人という少人数で案内してくれます。
森の奥にある入り口から洞窟に入っていきます。

ここの洞窟の特徴は縦型であること。
入り口を水平に進んでいき、途中から階段を上がっていきます。

風の洞窟_f0106597_05201595.jpg

下から上を見上げた所。
とにかく息をのむ迫力です。


風の洞窟_f0106597_05210754.jpg


「風の洞窟」と呼ばれているのは、洞窟内の温度が一年中、常に10度で、外気温との温度差により、洞窟の入り口には常に中から外、または外から中へ風が吹いているから。




風の洞窟_f0106597_05213701.jpg




風の洞窟_f0106597_05220352.jpg

私たちが普段目にすることが出来ない不思議な世界。
何千年もかけて水と風が創り上げた彫刻は感動的な美しさでした。





人気ブログランキングへ
今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪




Commented by Nichola at 2020-10-16 07:53 x
<翌日はトントコと狭い山道を車で>

トントコという表現がよく出てくるのですが、どういう意味なのでしょうか?
by lacasamia3 | 2020-10-16 05:18 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(1)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho