パン窯の修理

パン窯の修理_f0106597_03282268.jpg


いきなりアントネッロの変な写真ですみません(笑)

パン窯の修理_f0106597_03285835.jpg


今日は水車小屋でパンの石窯の修理をしました。


パン窯の修理_f0106597_03303009.jpg

長年使っていると、石の間に隙間が出来たり、穴が開いてしまったり。
パンを焼く時に穴の上に置くとパンが変形してしまうので、前から直したかったんです。




パン窯の修理_f0106597_03310861.jpg

ね、穴が開いているでしょ?


パン窯の修理_f0106597_03314770.jpg

わはは、私は中にすっぽり収まります(笑)。
窯の中は暖かくて、とっても快適。

パン窯の修理_f0106597_03353695.jpg

アントネッロは流石に半分はみ出てる。


パン窯の修理_f0106597_03360440.jpg




パン窯の修理_f0106597_03332599.jpg


パン窯の修理_f0106597_03345553.jpg

耐熱セメントで穴を埋めました。
明日の午後、ゆっくりと火を燃やし、明後日には通常通り、パン焼きに使えるそうです。

楽しみだなー。



人気ブログランキングへ
今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪




Commented by Nichola at 2020-09-28 09:10 x
こういうところを知りたかったで~す。

願わくば
・天井の中央が怪しかったですが、修復後の写真
・薪を燃やすところ、煙突の内観・外観の写真
もお願いしたいです。

それから、天井はアーチ状になっていますが、アーチ構造でこの天井を支えるのは無理だと思います。そこで天井の石はどのような接着剤で貼り付けているのかも知りたいです。

わが同士たるアントネッロさんのご協力を仰いでいただければさいわいです。
Commented by どり at 2020-09-28 16:01 x
うぅ、閉所恐怖症気味の私には、心臓に良くない写真でした(^^;;
でも、こういうメンテナンスも必要なんですねぇ。なんとなく、一度作れば、あとは掃除だけなのかと思っていました。
Commented by mjmnomama at 2020-09-30 10:24
うわぁー、こんな狭い所に入るのは、想像しただけでも無理です。
高所恐怖症だし・・・・グランドキャニオンなんて、柵もなんにもないんですよ。
足を滑らせたら助かりません。
小さな子供が歩くのを見るのも怖くてだめな私です。
閉所も高所もだめですねぇ・・・
ヨーロッパで又感染者が増えてると聞きます。
このコロナ禍、何とか生延びて、又旅行に行きたいと願ってます。
お互い頑張りましょう!!
Commented by krispy3 at 2020-10-01 07:23
窯の中をのぞき込んでいるChihoさん。違いました!良く見たら窯の中にいるChihoさんでした😀窯もキレイになり、これからも美味しいパンが焼けそうですね🥖🍞
by lacasamia3 | 2020-09-28 03:27 | 水車小屋物語 | Comments(4)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho