今日も救急車で走っています



「どうして救急車の扉をいつも開けっ放しにするんですか?」という質問を頂きましたが、いつでもすぐに出発出来るように、スタンバイ中はババーンと開いています。

ちなみに、患者の家の前に救急車を停めたら、鍵を差したままエンジンはかけっぱなし、ライトも点滅状態です。これも、直ぐに出発出来るようになんだそうですが(コレはドライバー、スナフキンだけのこだわりかも)、個人的に盗まれないかドキドキしちゃう(笑)。


今朝の病院間搬送は高速道路を使って、フィレンツェの反対側まで行ったのですが、事故渋滞で全然動かない。サイレンを鳴らしながら、道の真ん中を縫うようにして進みました。スナフキンのドライビングテク、見直した。
人を褒めたり、丁寧に物事を教えると言う事を全くしないスナフキン。普段は、私がやる事と彼がやる事はお互いに分けていて、心電図を取る時、私は電極にすごい速さでシールをつけて行き(コレ、得意)、単極肢誘導(4箇所)は場所が簡単なので私が患者の胸部に付けます。12極(6箇所)は今までスナフキンがやっていました。今日、患者に12極をつける時に、普段だったら伸びてくるスナフキンの手がなくて、ふと見ると、腕を組んで別の方向見てる(やれってこと?)。
ドキドキしながら、12極も付けました。家に帰ってアントネッロを土台にして、ちょっとおさらいしないとな。

それぞれの電極は色別になっていて、単極は覚えるのに、イタリアでは、右胸の上下がミラン(赤、黒)、左胸の上下がブラジル(黄色、緑)です。サッカーに例えるとイタリア人の頭に入りやすいらしい(笑)。

人気ブログランキングへ
今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪



Commented by さと at 2020-08-07 07:34 x
本当にサッカーが好きなんですね、イタリア人!(笑)
千穂さんの救急のお仕事ブログ、不謹慎ですがとても好きです。一緒に体験させていただいている気持ちになります。
大変な現場もたくさんおありでしょうに、千穂さんの前向きで明るい佇まいにいい意味でこういう現場のすばらしさを感じます。
これからもぜひ千穂さん目線の現場をリポートよろしくお願いします(^^)
Commented by Nichola at 2020-08-07 08:28 x
電極をつけるのがそんなに難しいとは知りませんでした。

<<人を褒めたり、丁寧に物事を教えると言う事を全くしない 腕を組んで別の方向見てる(やれってこと?)>>
・スナフキン、いい男ですねえ。
・映画の中の高倉健を彷彿とさせるシーンですね。

<<余計なお節介で恐縮>>
自動変換してくれるので、どうしても「..と言う事を」と漢字表記になってしまいますが、「言う」も「事」も「..ということ..」と平仮名表記にするのが正用だそうです。

管理人さまは心の広い方ですので、すね者ジジイの「知ったかぶり」も笑ってお許しくださることでありましょう、きっと。

Commented by みやこ at 2020-08-07 11:06 x
日本では秋に緑茶を汲むと覚えます。
赤 黄 緑 茶 黒 紫 です❗️
by lacasamia3 | 2020-08-07 01:32 | イタリア救急車ライフ | Comments(3)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho