夏休み前の粉挽き

夏休み前の粉挽き_f0106597_05344100.jpg


昨日は、水車小屋へ、夏休み前の最後の粉挽きに行きました。


夏休み前の粉挽き_f0106597_05352682.jpg

ビビりのラーラ。最近は水に少し慣れて、足が届く所までは入っていきます。


夏休み前の粉挽き_f0106597_05355441.jpg


夏休み前の粉挽き_f0106597_05362889.jpg


去年の小麦がやっと終わり、8月末には今年の7月に収穫された新しい小麦を挽き始められることでしょう。


夏休み前の粉挽き_f0106597_05370151.jpg


昨日も多くの人が水車小屋に遊びに来てくれました。

夏休み前の粉挽き_f0106597_05374557.jpg


粉挽きが終わった後、石臼を持ち上げて、お掃除


夏休み前の粉挽き_f0106597_05383413.jpg


真ん中の穴から入る小麦は、この溝に沿って潰されながら外に出ていきます。


夏休み前の粉挽き_f0106597_05390970.jpg



8月末に大掃除できたら良いな。
水車小屋は今日から2週間のお休みに入ります

人気ブログランキングへ
今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をポチッとクリックしてください♪




Commented by Nichola at 2020-08-04 08:16 x
木工関係ですか。あの美しいイタリア家具をお
作りになっているのでしょうか?

あの針金の巻き方もまさに職人芸でした。
Commented by KIKU at 2020-08-04 14:37 x
パン焼きの様子、いつも楽しく読ませていただいています。
パン焼き小屋の内部がとてもきれいなので、以前はどんなだったのかと2016年8月1日の記事まで遡ってみました。パン焼きの楽しさ、厳かさを分けてもらっているみたいな記事。お陰で私もパンを焼き始めました(真似っこです・笑)
いまのパン焼き小屋は整然としていますね。食品を扱う場所という矜持が感じられ、清々しいです。
暑い日が続いているとニュースで知りました。お体大切になさってください。
by lacasamia3 | 2020-08-04 05:33 | 水車小屋物語 | Comments(2)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho