皆が誰かの為に〜救急日記





今日は午後からのシフト。
開始時間の5分前に行ったら、救急3台が全部出てて、ワンコのマイアと留守番でした。


皆が誰かの為に〜救急日記_f0106597_05151528.jpg


キッチンに行ったら美味しそうなスキアッチャータが! 粉物上手のTさんがセンターのキッチンで焼いたのだと思います。
こんな風に、「皆で食べてね!」ってお菓子やピザ、パスタソースなどが置いてあります。一度シフトに入るといつサイレンが鳴るか分からないので、迂闊にセンターから出られないから、食べ物の差し入れはとっても助かる(涙)。






ハムハムとスキアッチャータを頬張りながら、マイアと日向ぼっこをしていたら1チーム帰ってきました。

この後、私のチームが出動。センターの近くの路上で転倒して、手首を骨折した70歳の女性を救急搬送しました。痛そうだったけど、氷を当てて、固定バンドで患部を固定し、素早く病院に運びました

センターに戻る途中、再度、出動依頼があり、救急病院のヘリポートへとんぼ返り。沿岸部からヘリで搬送されてきた頭部損傷の10歳の女の子を、小児病院の救急外来へ搬送。

センターに戻ったら、いつも応援してくれているセンターの近くに住んでいて一人暮らしのマダム(多分70代後半)がとびきり美味しそうなローストビーフの塊と焼きたてのポテトを差し入れに持ってきてくれました。一口味見したらとっても美味しかった!
今度会ったら、美味しかったよ〜!ありがとうって言おう。

皆が誰かの為に〜救急日記_f0106597_05153519.jpg


このところ続いていた悪天候は今日を境に、青天に変わるそうです。明日も晴れると良いな。

人気ブログランキングへ
今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





Commented by agsmatters05 at 2020-06-19 07:07
chihoさんへ、
いつも見てます。いつもランキングにクリックしてます。
救急車の搬送って、ドラマがいっぱいですね。近所のマダムの焼き肉の写真も見たかったです(笑)。
お母様のお料理は献立の参考にさせてもらえます。
そうめんも、肉まんもまねして作りました。
いつもありがとうございます。
コロナが早く終息してくれますように!
Commented by tawaraya at 2020-06-19 18:05 x
今日も素敵なお話、ありがとうございます!
Commented by mjmnomama at 2020-06-19 20:22
救急のボランティア、いつも感心しています。
誰でも出来る事ではないですもの。

こちらは、まだスティ・ホームが続いています。
ガソリン、2月から買っていません。
外食もテイクアウトもなし、これでは、経済が周るわけないですよね。

あー、お母様のレシピのピクルス、作りました。
美味しかったです。又作ろうと思っています。
by lacasamia3 | 2020-06-19 05:12 | イタリア救急車ライフ | Comments(3)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho