森の恵みでパスタ2品

森の恵みでパスタ2品_f0106597_17291031.jpg


我が家の裏の森にラーラと散歩に行ったアントネッロが、森の恵みを沢山持って帰ってきました! でかしたっ!


森の恵みでパスタ2品_f0106597_17303139.jpg


この白いキノコはprugnoli(プルニョーリ)という春のキノコです。長いトゲを持つ野生のプラムの茂みの下に生えるので、引っ掻き傷だらけになります(苦笑)。


森の恵みでパスタ2品_f0106597_17292520.jpg


手打ちパスタで♪

森の恵みでパスタ2品_f0106597_17293987.jpg

とっても香り高くて、私はトリュフよりもプルニョーリの方が好き。キッチンに森の香りが漂います。


森の恵みでパスタ2品_f0106597_17300820.jpg

ううう... 写真を見返しながら、またすぐ食べたい。
さらに、生のプルニョーリをみじん切りにして、ニンニク、パセリ、オリーブオイルと合わせて、パンの上にのせて食べました。これも美味しかった!

森の恵みでパスタ2品_f0106597_17305196.jpg

そして、今年の新たな発見がこちら。
アスパラではなくて、pungitopo (プンジトーポ)の新芽。「ネズミをチクチクする」という名の通り、ヒイラギみたいに葉っぱにトゲが沢山ついている植物です。日本語ではナギイカダと呼ばれ、森の中の太陽光が余り差し込まない場所でも育つそうです。


森の恵みでパスタ2品_f0106597_17310858.jpg


この植物の根元に伸びる新芽には、血管を修復して、血液の凝固を防ぎ、酸化防止効果もある成分が多く含まれているそうです。
アントネッロが引っ掻き傷だらけになりながら収穫して来ました。
今回は、パッケリという幅広パスタに、茹でたプンジトーポとヨーグルト、パルメザンチーズを合わせました。独特の苦味があるので、乳製品と良く合います。すごく美味しいの。

実は森でプンジトーポの新芽だけが野生動物(多分、鹿)にかじられているのを見て、食べられるのかな?って調べて知ったんです。
きっと今頃、グルメな鹿が歯ぎしりしていることでしょう(笑)

人気ブログランキングへ
今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by としこ at 2020-04-29 06:25 x
おはようございます。今朝の6時20分です。今日は私の誕生日です。年齢は?ですけど、元気にしています。以前ローマに行った時に食べたパッケリ?のおいしかったことを思い出しました。あまりにも美味しくて食べ過ぎてしまい、その後のデザートが食べられませんでした。あ〜また行きたいな・・・楽しかった旅のことを思い出しました。ありがとうございました。
Commented by Emiko Martini at 2020-04-29 06:29 x
😂コロナウイルスですっかり忘れていました〜
プルニョーリの季節だったのですね〜
すごい大きいですね
て作りパスタと美味しそう。
Commented by sho terasaki at 2020-04-29 08:16 x
はじめまして!
山の幸と手作りパスタ最高ですね!
めちゃめちゃおいしそうです。
こちらは先日初めて家でパンを焼いてみましたよ。
うまく焼けてまるでイタリアでした。
そしてチホさんの真似をして種をポケットに入れて芽を出す方法もやりました。以外な早さで芽が出ますね。バジル、ルッコラと土に入れました。ルッコラは二日で双葉が顔を出し、その成長に関わったような気がして可愛いです。

いつもブログを楽しく読んでいます。
救急の活動もどうぞお気をつけてくださいね。
応援しています!
Commented by なかじ at 2020-04-29 10:05 x
旬の地のものをとりたてで食す!食の基本ですね。羨ましい。。
プンジトーポと合わせるヨーグルトはギリシャヨーグルト(粘りが強い)でも大丈夫ですかね・・?
首都圏ではとうてい手に入らない野菜なので(^^;他のもの(菜の花とか、アスパラかなぁ・・)で試してみたいです。
Commented by ゆでぃあ at 2020-04-29 14:51 x
自粛生活で時間が出来たので、手打ちパスタに再チャレンジ中なんですが、やはりパスタは切り分けた後しばらく乾燥させないとダメですか?

恥ずかしながら、思いつきで作るもので乾燥時間をとっておらず、モチモチして美味しいけどペッタリ感があるような仕上がりなんです。(ソースはトマトベースの牛肉とホーリーバジル・調味料)

アントネッロさんのパスタがつやつやしてて美味しそうなんで、コツがあるならぜひお時間あるときにご紹介頂きたいです。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-29 19:22
としこさん、パッケリって特大だけどもちもちしてて美味しいですよねー。スーパーで袋入りの半生タイプが売っていて、それが結構美味しいんです。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-29 19:25
Emiko Martiniさん、いよいよプルニョーリの旬ですねー。今日までしっかり雨が降って、明日から気温が上がるから、アントネッロはワクワクしています。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-29 19:32
sho terasakiさん、ブログ拝見しました!芽が出てる!パンも美味しそうに焼けていますね。そしてテーブルの上には私の本が!ありがとうございます〜。また成果知らせてください♪
Commented by lacasamia3 at 2020-04-29 19:36
なかじさん、ギリシャヨーグルトでも美味しく出来そうですね。アスパラで代用出来そう。アスパラの固い部分を細かく切って、ニンニクと一緒にちょっとフライパンで炒めて、そこにヨーグルトを入れて加熱し、馴染ませると良いかも。最後にパルメザンチーズを振りかけてぐるっとまぜるとコクが出ると思います
Commented by lacasamia3 at 2020-04-29 19:39
ゆでぃあさん、そうですね、一つは、打ち粉をし過ぎないとか、お湯で茹でる前に余分な粉を振るい落としておくと良いかも。
また次回じっくりコツを観察してみますね(いつも食べるだけなので・笑)
Commented by atelier-cuisine at 2020-04-29 20:06
初めてコメントさせていただきます。
プンジトーポ、フランスのうちの雑木林にもたくさんあって、刺されると痛いのですが、芽が食べられるのは知りませんでした。(ユリ科の毒っぽいイメージで無視してました。) 食べられると分かると愛おしさが違いますね!今日確認したら、すでに固くなっており、立派に成長してました。うちは3月が食べ頃の様です。プリニョーリもうちに生えているのですが、これで安心して食べられます。貴重な情報有難うございました。
フランスでもパスタは品薄気味で、これを機会に手打ちパスタを定期的に作ってみたいと思います。
救急のボランティアをされているとのこと。なかなか出来ることではありません。罹らないように願ってます。
Commented by lacasamia3 at 2020-05-05 19:35
atelier-cuisineさん、来年ぜひ食べてみて下さい!この写真みたいに茎が紫色のものを見つけたら頑張って出来るだけ地中まで掘り下げて収穫します。
by lacasamia3 | 2020-04-28 17:28 | 山の食卓 | Comments(12)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho