防護服の下の笑顔

防護服の下の笑顔_f0106597_05163917.jpg


今朝、センターの自販機で買った「リッツ・ミニ」がミニすぎてNちゃんと笑ってたら、サイレンが鳴る。うちのチームの出動で、コードはTC15G。Tとは病院間搬送(家の場合はK)のこと、15は呼吸器系疾患(最近はほぼコロナ)、Gは緊急度を表すイエローコード。

今回はドライバー、看護師、隊員(私)の3人全員が防護服を着ました。着るのも結構時間がかかるんです。暑いので、下はTシャツで。

防護服の下の笑顔_f0106597_05180403.jpg

ジャン!(私)。一生懸命、笑顔で撮ったのに、全然見えない(涙)。

普段はスマホをいじってる時間はないのですが、今日は病院まで少し時間があったのでパチリ。この後、携帯は引き出しに収納し、搬送が終わって、完全に私たちと救急車の除染が終わるまで触ることができません。

防護服は猛烈に暑いです。
私はたった4時間ほどでしたが、10時間以上、病院のコロナ病棟で働いている医療スタッフの方々は、特にこれからも夏場、かなりの疲れが出てくることと思います。
病院から患者に付き添ってドクターも同乗しました。彼はゴーグルではなくてシールド(透明プラスチック板で顔面全体を覆うもの)を付けていたので、「ゴーグルとどっちが暑い?」と聞いたら、蒸すのはゴーグルと同じでかなり暑いけど、曇らないから使いやすいと言っていました。

フィレンツェには大きな病院が4つあり、それぞれコロナ専用のICUがあります。現在、イタリアでは3週間前に比べると、ICUの満床率が日に日に下がっています。今日の搬送先の準ICUも、ほぼ満床でしたが、空いているベッドもあったし、それほど、ひっ迫した感じはありませんでした。
うちの看護師と顔馴染みの病院スタッフがつつっと寄って来て、軽口叩いてたり、皆、よく見ると防護服の下で笑顔だったりする。でも見えないんだよなあ。


防護服の下の笑顔_f0106597_05182517.jpg


搬送が終わって、また最初の病院に戻ってドクターを降ろして、センターに戻って、救急車の除染して、私たちの除染して、家に帰ってシャワー浴びて...。
キッチンに降りたら、ちょうど良いタイミングでアントネッロがカルボナーラを作ってくれた(感涙)。卵が丁度良く乳化してクリーミィでした。今度作り方を聞いてみますね。


防護服の下の笑顔_f0106597_05190813.jpg


防護服の下の笑顔みたいに、小さな幸せ、クスリと笑わせてくれることは、悲惨なニュースに覆されてなかなか見えてこないけど、入院生活や救急スタッフ、医療スタッフの毎日にも小さな笑いや心を温めてくれる出来事は沢山転がっています。ただ、人々は期待しているようなニュースにならないから見えてこないだけ。

さあ、明日は畑を頑張ろう!

今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





Commented by terry at 2020-04-10 07:18 x
がんばれ  がんばれ 😊
遠くから祈ることしかできないけれど、パワーを送りたいです!
いつもブログありがとう
祈っています❣️
Commented at 2020-04-10 08:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by puppu at 2020-04-10 08:23 x
どんな状況の中にも小さく健気に咲く花のような
喜びがある。そんな小さな花達を少しずつ集めながら
歩いた先にはきっと明るい未来がありますよね。^^
Commented by agsmatters05 at 2020-04-10 08:48
やっぱり出動中の記事は読むほうも緊張します。させられます。無事に帰ってきてよかった。消毒は念入りにおねいがします。そしてお家に帰って頭の先から足の先まで石鹸でまるごとじゃぶじゃぶ、ですよね。(素人の老婆心をどうぞお受け取りくださいまし)。
Commented by ayahana at 2020-04-10 09:12 x
chihoさん、医療関係者の頑張りを知れば知るほど、都内の美容サロンに行き「やることなくて暇だから来ました」とか平気で言ってしまう日本の若者が情けなくなります( ;∀;)世界で起きている事実をきちんと見て、じわじわと自分たちにも迫ってきていることがわかっていれば今何をすべきか判断できるのでは?マスクやゴーグル無しの救急隊の皆さんの笑顔を見られる日が一日でも早く来ますように!
Commented by さと at 2020-04-10 09:26 x
防護服の実際の着心地、なかなか知りえないことなので興味深いです。ありがとうございます!そして、大変な中でも少しの笑い、こういう中での人との繋がりってきっと忘れないですよね。。。何もなく生活しているとき以上に幸せを感じる瞬間だったり・・・これを乗り越えたら人と人との関わりがまた変化している気がします。千穂さん、お体に気をつけつつニュースにはならない現場の声、これからも発信していただけるとうれしいです。
Commented by Satoko a Yokohama at 2020-04-10 10:41 x
防護服の下の笑顔... 素敵なことだと思いました。
アントネッロさんのカルボナーラ、とっても美味しそう!

ちほさんのブログから勇気を貰っています、いつもありがとう 😊
Commented at 2020-04-10 13:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by africaj at 2020-04-10 13:50
日本も他人事ではなくなるかもだけれど、とにかく笑いを忘れないで頑張ろう!
Commented by emi_home at 2020-04-10 15:27
chihoさん初めまして。猫のしっぽカエルの手でchihoさん一家のことを知り、ずっとブログ読ませて頂いていました♪
いつもchihoさんのブログで元気や癒しを頂いていて、ありがとうとお礼を言いたくて何年も経ってしまっていました…

私も小さいですが畑をやっています
北海道に住んでいるので本格的な畑仕事はこれからですが、毎年小3と幼稚園児の子ども2人が畑に植えるものを決めています
なので、結構バラエティーにとんだ畑になっています(笑)
土を触るっていいですよね♪
こんな時だから尚更気持ちが落ち着く気がします
疲れをためず無理せず頑張ってこの状況を乗りきりたいと思います
chihoさんもお身体大事にしてください
Commented by ohmu-kitijoji at 2020-04-10 20:29
初めまして♫
先日よりブログを読ませていただいております。
防護服の下の笑顔…
ちょっと泣いてしまいました(;ω;)
ありがとうございます!
本物の勇気をいただきました。
Commented by みみ at 2020-04-10 23:03 x
ずっとブログ拝読させて頂いております。
防護服の下の笑顔は読んでいて泣けてきました。
今、日本も大変な状況下にあります。
多分、まだこれから先の方が大変なんだと思っています。
そんな中、chihoさんのブログはとても勇気づけられます。
どうぞ、ご家族皆さまもご自愛下さいますように。
Commented by マカ at 2020-04-10 23:09 x
chihoさん
最近ずっと夜8には外に出て家族で、医療従事者への感謝の拍手をしています。大変はお仕事、ありがとうございます。

カルボナーラおいしそうですね。レシピを楽しみにしています。
Commented by myumyu at 2020-04-11 01:20 x
お仕事、大変ですね…お疲れさまです。
苦しい時ほど、笑っていたいですよね。
コロナ疲れに追い打ちをかけるように、持病の進行で明るい話題はありませんが、雑談で大笑いするように心掛けてます。
口だけは元気なので、担当医に褒められてるのか呆れられてるのか判らないお言葉を頂き、辛い時ほど気力!気持ちよ!笑ってなきゃやってられないよ〜!とパワーを押し付けてます 笑
笑顔、笑うのって大事ですよね。泣ける時もあるけど、笑えたら泣きながらでも元気が湧いてきます。
いつか、みーんなであの時はコロナで大変だったよね〜頑張ったよね〜って笑い話にできますように。
世界中の人々が平穏な暮らしが出来る日が早くきて欲しいです。
chihoさんも、ご家族共々(もちろんラーラも!)元気で健やかに過ごせますよう願ってます。
Commented by myumyu at 2020-04-11 01:22 x
あ!旦那さまのカルボナーラレシピ、楽しみにお待ちしてます(^^)
この時間に見るのは辛い!美味しそすぎる〜〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
Commented by Sakura at 2020-04-11 06:12 x
今日もおつかれさまでした。
イギリスにおります。統計は命の数だと思いつつ、イタリアやスペインのグラフが少しずつ下がっていくのを見て、がんばれ、と応援しています。
前線で毎日たくさんの患者さんたちをみている医療の方々、製造流通、警察、政治、いろいろな方々に本当に本当に感謝。祖国日本の状況がどうか深刻になる前に踏み留まってくれますように。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:16
terryさん、ありがとうございます。暖かいメッセージ、心に届きました(嬉)
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:18
鍵コメsさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。ブログを見ていただけて嬉しいです。封鎖で余り変わりばえのしない話題ですが、ちょっとずつ発信していますので、また見に来てくださいね♩
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:18
puppuさん、素敵な言葉、ありがとうございます♩
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:22
agsmatters05さん、ありがとうございます。気をつけますね。感染のリスクは、すでに陽性と分かっている人を前にした方が低いです(それなりに備えがあるので)。リスクがあるとすれば、通常の生活の中で、スーパーや地下鉄など不特定多数の人がいる場所に身を置いたり、知り合いでもマスクなしで会話をしたりする時です。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:23
ayahanaさん、年齢に関係なく、そういう人はいますよね。ほんと、マスクなし、ゴーグルなしで皆んなの笑顔が見られる日が早く来ますように・・・
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:25
さとさん、一度防護服を着てしまうとトイレに行けないので、待機中もまめにトイレに行くようにしています(サイレンが鳴って出動となったらバタバタ着替えて出かけるので)。暑いんですよー。これから夏場は大変です。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:26
Satoko a Yokohamaさん、こちらこそ、いつも読んでくださってありがとうございます♩
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:28
nygdofficeさん、封鎖が続いてそろそろ疲れが出てくる頃ですよね。本当に、医療スタッフの疲労も限界に来ていると思います。私も心から応援しています。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:29
africajさん、そうそう、それ大事。どんな状況でも笑いを忘れずに。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:31
emi_homeさん、お子さん達もきっと畑を楽しんでいるでしょうね。私も畑仕事はすごく好きです。タネをまいたり、苗を植えてそれが育ってくるのを見るのが好きかな。あとコンポストがサラサラの土に変わっていくのを見るのも。これから楽しい季節ですね。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:33
ohmu-kitijojiさん、世界中の人が不安な気持ちになっている今、それでも、最前線の人たちも笑顔は忘れていません。いつかマスクなしで笑い合える日が来るから。頑張りましょう。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:36
みみさん、日本はこれから今の政策で封じ込められるかどうかの瀬戸際ですね。毎日、心が凹むニュースばかりで、心配な気持ち、分かります。とにかく自分ができることをやって、一緒に頑張りましょう。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:37
マカさん、交代の時間ですね、本当に医療スタッフの方々は大変だと思います。感謝ですね。
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:39
myumyuさん、私も、いつか「あの時大変だったよねー、何ヶ月も家に篭ってさ」って話が出来る日が来ることを願っています。お大事になさってください。私もパワーを送ります!
Commented by lacasamia3 at 2020-04-13 06:41
Sakuraさん、イタリアも病院に入院する患者の数と集中治療室のアクセスの数がかなり減っています。感染者数は相変わらず毎日多いのですが、これは最近、1日に6万件近く検査を行っているからのようです。少し遠くに光が見えてきたような・・・。でもまだまだ気を緩めてはいけませんね。
by lacasamia3 | 2020-04-10 05:16 | イタリア救急車ライフ | Comments(31)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho