皆ちょっとずつ寂しがってる

皆ちょっとずつ寂しがってる_f0106597_06104360.jpg


今日はアントネッロの誕生日でした。うちはいつも家族で祝うから、例年通りだけど、プレゼントを用意できないのが残念。ユキは山盛りのシュークリームを焼いてくれました。

嬉しいこともあったけど、悲しいことも。

ここ数年、闘病生活を過ごしていたユキの大親友のEちゃんのお父さんがご自宅で昨日亡くなりました。ユキが「こんな時にEちゃんをハグ出来ないのが悲しい」って言ってた。うん、うん、わかるよ。電話やメッセージじゃ伝わらない気持ち。会ってぎゅって抱きしめて伝えたいよね。

今、イタリア人は皆、寂しがってる。お祭り好きで、人との距離が近くて温かい性格のこの国の人たち。今は村ですれ違っても、マスクをしたまま遠くから手を振るだけ。封鎖から2週間が経ち、皆、人の温かさを恋しがっていると思う。

今日はコロナ出動が2件。いずれも軽症だったけど、防護服着て、現場行って、患者を救急車で病院に運んで、救急車の除染して、またサイレンが鳴って、防護服着て...のループ。
ちょっと疲れたな。フィレンツェ市内の救急搬送はもっと大変なことでしょう。

今晩は、ちょっと早めに寝まーす。

今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


Commented at 2020-03-28 08:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2020-03-28 08:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Momo Ireland at 2020-03-28 08:52 x
もともと医療通訳の仕事をされていたからそこから興味が派生したのかなとは想像しましたが、千穂さんが救急医療講習を受け始めたときは少し不思議な感じがしました。今このpandemicに第一線で患者さんを搬送していることを思えば、こうなることがすでに決まっていたような?人生って不思議。
他人を助けることとはどういう事か、それを世の中に発信している千穂さんの仕事、素晴らしいと思います。
Commented at 2020-03-28 09:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by じゃがバター at 2020-03-28 10:44 x
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200328-00010002-chugoku-l34
早く世界が良くなりますように。早く水車小屋でパンが焼けますように。
Commented at 2020-03-28 10:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by わらび餅 at 2020-03-28 10:59 x
ハグのストレス解消効果は、科学的にも実証されているそうですね。見慣れた景色が激変し、実際に苦しまれている患者さん達を目の当たりにし、また当たり前に出来ていたいろんな事が禁じられて、ご家族全員、きっともの凄いストレスに連日さらされている事と存じます。少しでも、疲れた、辛い、と感じたら、明日のために少しお休みする(私の場合、大声で泣いたり悪態ついたりですが)のも大切です。ゆっくりお休みください。常套句で申し訳ありませんが、《明けない夜は有りません》
Commented by 根岸仁 at 2020-03-28 12:00 x
近況をお聞かせ頂き有難うございます。
毎日 大変な中ですが、どうぞお身体お大事になさってください。東京もいよいよ厳しい状況になって参りました。
Commented by なかじ at 2020-03-28 12:51 x
そろそろ心身の疲れが出てこられたのかな?救急隊員同士でお互いの疲れなどマイナス部分も思う存分、話してくださいね。・・って、イタリア人の方々は沢山お話すると思うけど。
日本はヨーロッパより早くこの騒動に心身ともに巻き込まれ「コロナ鬱」という言葉ができています。職場や家族で少しでも話せたり笑えればいいけれど、一人暮らしで派遣やパートで生活の心配もしなければならない人たちはかなりシンドイと思います。政府や政治家はどこか他人事のようだし・・。今頃、対策委員会ってなんだよ!?首相夫人は花見で浮かれてるし!
頑張れ地球、というより「ごめんね、地球」と思っていて。。これは地球をないがしろにして自分たちの富だけを追求していた人類への警鐘かと。
色々大変だし意見もある、でもまずは目の前の患者さんと助けよう!
Commented by としこ at 2020-03-28 13:07 x
ご主人、誕生日あめでとございます。イタリアがフランスが日本が世界中が、どんなに大変な時でもみんなに誕生日がやってきます。心からおめでとうを言いたいです。
Commented by K at 2020-03-28 14:40 x
こんにちは。イタリアの過酷な現場での救助活動、本当に頭が下がります。そして、感謝の気持ちでいっぱいです。私はドイツ在住ですが、ここでも同じく日々罹患者数が増えていて、外出制限がかかっています。そんな中医療関係者、警察や消防、ゴミ収集、スーパーや薬局で私たちのために、危険な状況の最先端で働いてくれている。日々命と向き合う医療関係者は、肉体的にも精神的にもギリギリのとこで、本当に身を粉にして働いてくれている。何人のためにとは関係なく、命を救うために。その命は、自分の知り合いでなくとも、誰かの大切な人の命。毎日イタリア、スペイン、アメリカ、世界のために祈っています。本当の春が早く迎えられますように。そして、私たちの大切な故郷、家族や友人が住む日本で、皆が少しの我慢をして、欧米のような状況になることを回避できますように。
Commented by りん at 2020-03-28 14:49 x
アントネッロさん、お誕生日おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。
それと、こんなときだからこそ、元気になれるように家族に美味しいものを作ってあげてね!親方。

Commented at 2020-03-28 15:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fumiko at 2020-03-28 17:06 x
アントネッロさん、お誕生日おめでとうございます。世界がお互いにムギュっとできる日が早くきますように。喜びも哀しみも、みんなでわかち合える日がきますように。
Commented by きょうこ at 2020-03-28 19:45 x
ちほさん、NYのきょうこです。
アントネッロさんは全ての花が活動を開始するとても素敵な季節にお生まれなんですね。おめでとうございます。
今年の誕生日はちほさんが今健康で元気で笑顔なのが一番のプレゼントだときっとアントネッロさんも思っていると思います。
ユキちゃんの大親友のお父様の訃報、心中察するに余りあります。お葬式などのことも考えると心臓が締め付けられます。お父様のご冥福をお祈りいたします。
May the god be with him.
Commented by june at 2020-03-28 20:01 x
Happy Birthday *’-‘*
Antonello-san, tanti auguri.
Buon compleanno

力強く優しく何でも作ってしまう
素敵なアントネッロさん、
いつまでもいつまでもお幸せに!

千穂さんブログの隠れファンより
Commented by じろ at 2020-03-28 20:25 x
お疲れさまです。いつもChihoさんのブログを読ませて頂き力を分けて頂いてます。今、私が住んでいる国でも行動制限がかかっていて元来引き篭もり気味の私でさえ人恋しく寂しく思っています。人が大好きで笑い合うのが大好きなイタリアの方(私の知っているイタリア人はそういう方ばかりです)はもっともっと辛いだろうなと思います。朝の街角や市場でのちょっとした何気ない会話や出会いが実はとても大切な事だったんだと学びました。早く早くこの状況から抜け出せる事を願って止みません。
Chihoさん、体だけはこわさないで下さい。毎日ありがとうの言葉しかないです。
アントネッロさんに私からも「タンテ アウグリ!」です
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 02:04
鍵コメMさん、こんにちは。うわーそんなに前からブログを見てくださっていたんですね。ありがとうございます。この1ヶ月、映画のような急展開な毎日ですが、私たち3人+ラーラは変わらず元気です。いつか是非イタリアにいらしてくださいね。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 02:06
鍵コメSさん、先のことを考えると不安になる気持ちもありますが、今はこの「毎日が日曜日」な日々を楽しんでいます。気候も良くなってきて、思いっきり畑ができるのが嬉しいです。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 02:09
Momo Irelandさん、そうですね、こんな事になるとは思いませんでしたが、救急隊員のボランティアの資格を取っておいて良かったなって思います。どんな事態でもベストを尽くす優秀な医療スタッフの活躍を実際に目の前で見ることができるのが嬉しいです。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 02:10
鍵コメkさん、あはは、アドバイスありがとうございます。今日はミミズな気分で土に埋もれていました。思いっきり畑をやって気分転換できましたよ。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 02:13
じゃがバターさん、そうなんです。水車小屋に行きたーい
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 02:15
鍵コメaさん、そうなんだよね。疲れた時は我慢しないで
「あー疲れた」って言うようにしてる。うちの場合、アントネッロがご飯作ってくれるし、ユキがお皿洗ってくれるから、本当に恵まれてるよ。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 02:16
わらび餅さん、私の場合は、感動する映画を見たり本を読んだりしてワンワン泣くことかな。ケロッと元気になります。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 03:08
根岸仁さん、少しずつ増えているとはいえ、日本は感染数も死亡率も桁違いに低いですよね。これが何か特別の原因があって実際に低いのであれば良いのですが、今後がとても気になります。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 03:10
なかじさん、あー、イタリア人の場合、文句ばっかり言うので大丈夫です(笑)。昨日も、2件目のコロナ出動が入った途端、看護師が「xxxx〜!!!」と放送禁止用語連発(笑)全然我慢しない人たちです。だから大丈夫。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 03:12
としこさん、こんな年でも必ずお誕生日はやってくるものですよねー。今年の10月のユキの18歳のお誕生日には、友達を呼べると良いな。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 03:17
Kさん、ドイツは医療がしっかりしているから死亡率が低いですよね。ベルガモから専用機で6人がドイツの病院へ搬送されたとか。ドイツの人にお礼を言いたいです。お互い封鎖でストレスも溜まりますが、なんとか頑張って乗り越えましょう。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 03:18
りんさん、嬉しそうでしたよー。晩御飯は自分でラザニア作ってました。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 03:19
fumikoさん、ほんと、全てが終わったら、イタリア人、今まで以上にハグ、キスの人たちになりそう(笑)。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 03:21
きょうこさん、Eちゃんのお父さんは家族に囲まれてご自宅で亡くなったのが唯一の慰めだったようです。今の時期、コロナでなくても、病院で亡くなったら、家族にも看取られないので。辛い時期ですね。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 03:22
juneさん、工房からいろんな工具を持って帰ってきて、ここ数日自宅にいる間に色々と大工仕事をしています。この機会にあちこち直してもらおう♩
Commented by lacasamia3 at 2020-03-29 03:24
じろさん、そうなんですよね。その人懐っこさはイタリア人の存在意義と言うか、普段の何気ないちょっとした会話や触れ合いが本当はとっても大切だったんだなあって思います。
by lacasamia3 | 2020-03-28 06:09 | フィレンツェという町 | Comments(33)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho