フェスタ・ディ・バッボ

今日は外出制限が出てから初めてドキドキ買い物に出てみました。
久しぶりに救急隊のユニフォームとか家にいるときのジャージじゃなくて、普通の外出だから服選びに困る(笑)。

フェスタ・ディ・バッボ_f0106597_07005937.jpg


検問で止められた時のために、外出用の自己申告書を携帯しておく。これを予め持っていないと罰金になります。
今日は、ドキドキしながら張り切って、プリントアウトした書類の他にクリップファイルとボールペンも車の中に用意したのに、検問に遭わず、ちょっと残念(笑)

基本的に買い物は一人で行くのが原則。どうしても子供を連れて行かなくてはいけない時は、同行者は後部座席に乗ることが義務付けられています。一台の車に3人以上乗るのはNG。

最低限の買い物、病院、仕事(製造業)に行くことなど、正当な理由がないのに外出をした場合、最長3ヶ月の禁固刑、もしくは206ユーロの罰金となるのだそうです。結構厳しい。一度、救急センターに行く途中、検問に遭い、センターから出してもらっている通行手形を見せようとしたら、「はいはーい、行っていいから」ってそのままスルーでした。救急隊のユニフォーム着てたからかな?



フェスタ・ディ・バッボ_f0106597_05425022.jpg

9時頃着いたスーパーの入り口には長い行列。どのくらい並ぶんだろう?と心配していましたが、どんどん進んで、たったの10分で入れました。イタリア人、ちゃんと大人しく並んでいましたよ。立ち話する人もおらず静か。店内は、入場制限をしているからか、とても空いていて、いつもだったら通路の真ん中で立ち話をしているお年寄りがたくさんいるのに、今日はスッキリ。皆、無言でさっさと買い物をしています。

物は豊富にあります。封鎖が始まる直前に品薄気味だった小麦粉も、新たにお得な大袋5キロ袋とかも出ていました。今の時期、家に籠っているイタリア人は相当お菓子作りをしているらしい。パスタもワインもオリーブオイルもいつもの通り、ズラーっといろんな種類が並んでいて、肉も魚も野菜も豊富にあります。トイレットペーパーも普通にあります。但し、文房具や下着、工具、おもちゃなどの雑貨は「この商品は現在販売することができません」という張り紙が貼ってあり、購入できません。これは私の想像ですが、恐らく、「生活必需品を扱う」スーパーや食料品店のみ開店させているので、休業させられている他の雑貨屋や文房具屋の手前、文房具や雑貨をスーパーで売ることが出来ないのだと思います。
ただ、政府から細かく商品の指定があったわけでなく、何を売るかはそれぞれのスーパーに寄ってまちまちのようで、種まきをしたいのに、野菜の種が買えなくて困っていたら、フィレンツェのご両親の所に行っていた隣のラウラが、フィレンツェのスーパーで見つけて買ってきてくれました。鉢植えの花も販売できないらしい。家に篭るこんな時こそ、種とか鉢植えとか切り花とか必要なのに。刺繍セットとか、カードゲームとか、もっと家の中で楽しく過ごせるものも買えると良いな(ちなみにAmazonだったら購入できます)

「白髪染めは果たして生活必需品になるのか?」と心配していたけど、これは買えたので良かった。ホッ。



フェスタ・ディ・バッボ_f0106597_05455978.jpg

家に帰ったら、ユキが「休校が5月まで伸びてしまった・・・」と落ち込んでいました。いい加減、友達にも会いたいよねー。分かる、分かるけど・・・もうちょと頑張ろう。

気を取り直して(立ち直りが早い)チャカチャカキッチンで何かを作り始めるユキ。



フェスタ・ディ・バッボ_f0106597_06311596.jpg

そうそう、今日はイタリアでは「父の日」(フェスタ・ディ・バッボ)。我が家では、南イタリアの伝統に従い、この日はゼッポレというお菓子を食べます。ここ数年はユキがアントネッロに作ってあげるようになりました。揚げシューの上にクリームとアマレーナ(サワーチェリー)のジャムやシロップ漬けをのせたもの。今日はイチゴジャムで代用しました。

美味しくできてる。
アントネッロ、「父の日」おめでとう。世界中のお父さん、おめでとうございます。


今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





Commented by 由理 at 2020-03-20 10:43 x
アメリカの南部から読ませていただいています。
貴重な情報をシェアしてくださりありがたいです。あなたのように頑張っている方々には尊敬しかありません。
どうぞ安全に過ごしてください。
Commented by なかじ at 2020-03-20 13:44 x
あら。イタリアの方が自助努力か政府の力がうまくまわってますね。テレビでは行列や病院の悲惨な光景しか映しませんが、ちゃんと品物はありますよ~、行列も10分程度で動きますよ~、など言ってない!ちゃんと報道しろ!(汗)
日本ではお彼岸の三連休で閑古鳥が鳴いているところもありますが、ここぞとばかりに自然の中へ、キャンプなど子供連れで大賑わい。
物が無くても、無いからこその工夫や楽しみをこのチャンスに見つけようと動き出しています。
ユキちゃんもお友達と会えなくて寂しいかもしれませんが、家族でのんびり過ごして下さいね。
さーて。モノグサな私は三連休どおしよ?(笑)
Commented by ayumi-milk-may at 2020-03-20 14:09
chihoさん  こんにちは
ユキちゃんが小さい時から時々拝読しています。ご飯を作ってくれるようになったなんて時の流れを感じます。
自分のブログをエキサイトにしたのはchihoさんの影響です:)
久々にのぞかせてもらったら、救急のお仕事をされていて、本当に凛々しい方なんだなと尊敬しています。
東京はトイレットペーパーが少し入荷してきましたが、マスクと消毒液はドラッグストアに皆無な状態です。
早く収束することを祈っております。
Commented at 2020-03-20 15:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぶーたん at 2020-03-20 16:12 x
おめでとうございます。素敵な娘さんですね。皆が平安で暮らせる日が早く戻りますように。
Commented at 2020-03-20 16:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アオヤギ アキコ at 2020-03-20 20:57 x
ちほさん こんばんは!
イタリアの患者さんの為に 頑張っておられる様子を拝見し 本当に心が打たれます。
テレビで見てると 既に医療崩壊している様な 悲惨な報道で。
 皆さんが こんなに一生懸命頑張っておられると伺って 人間の温かさに何だかウルウルです。
どうかどうか ご自愛なさりながら ひとりでも多くの尊い命を守ってあげて下さい。
一日も早く収束して 穏やかな日常が戻って来ますよう。
そして 6月末 笑顔で再会出来ることを祈っております。
イタリアの方々の為に 頑張ってるちほさんを 日本人として 誇りに思います。
Commented by pikchdan_y70 at 2020-03-20 22:07
外出許可が出て?えっ?許可証?とうとう日本のどこかでついにそこまで!って思ってしまいました。イタリアでしたか、大変ですね、やはり日本の対応は生温いのではと思うこの頃です、オリンピックも一年先送りがベストだと思います。その頃にはワクチンも余裕で完成してますよ!
Commented by lacasamia3 at 2020-03-21 07:15
なかじさん、封鎖が始まる直前は、一瞬、郊外の大型店でパスタが品薄になったりしましたが、今は豊富に品物があり、いつもと変わりません。
雑貨などが買えないのは不便だけど非常時ですもんねー。食べるのには全然困りません
Commented by lacasamia3 at 2020-03-21 07:18
鍵コメfsann、 ありがとうございます。コロナに関しては出来るだけ新聞社の公式ニュースをのみを拾うようにしていますが、今のところその様なニュースは見当たりません。情報ありがとうございます
by lacasamia3 | 2020-03-20 05:41 | 山の食卓 | Comments(10)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho