休校1日目はユキ作リボッリータ

休校1日目はユキ作リボッリータ_f0106597_06092519.jpg

いきなり10日間も休みになり、先生方はあまりに突然の事で宿題も出せず、ユキにとっては天国のような毎日です。
洗濯したりしてくれて、チラッと、「この10日間、晩御飯担当になる?」って聞いたら「いーよー」って。
ヤッター!

今日の献立はリボッリータ(豆と黒キャベツの煮込み)とフェンネル+人参のサラダでした。

明日は何を作ってくれるのかな?(ワクワク)


今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




Commented by ここ at 2020-03-06 20:02 x
すてき~!日本は子どもたち用なのか自宅待機用なのか、今度はカップ麺や米なども売れてるみたいですが(汗) ご飯作っててくれるのって頼もしし帰るの楽しみですね(*^^)v
Commented by あつき@岩手 at 2020-03-06 21:41 x
羨ましいですー🎵夕飯を作ってくれるなんて✨消毒や手を頻繁に洗うので、例年よりも手荒れが酷いので、夕飯を作ってもらえたら幸せですー❤️
Commented by もっちH at 2020-03-07 20:28 x
日本人ならですか…ご飯にお味噌汁作れること大切ではと思います❗
Commented by lacasamia3 at 2020-03-08 03:13
ここさん、自分でご飯を作りながら、いろんなレシピを学んでいるようです。何か10レシピくらい、材料があればチャチャっと作れるようになったら、家を出ても安心ですよね。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-08 03:14
あつきさん、同じくー。私も手を洗いすぎてパリパリしてます。早く春にならないかな。
Commented by lacasamia3 at 2020-03-08 03:15
もっちHさん、自分で材料からご飯が作れること、結構大事ですよね。私も、それは基本だなって思います。
by lacasamia3 | 2020-03-06 06:08 | 山の食卓 | Comments(6)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho