フィレンツェ美味しいもの3品

フィレンツェ美味しいもの3品_f0106597_05555819.jpg


今日のフィレンツェは曇りのち晴れ。
結構、暖かくて、帰りは上着を脱いでセーターで歩いていました。
アパートのチェックインの前に、立ち寄ったAla' で久しぶりにアランチーノを。ラグーが美味しくなってた♩シンプルに「肉だけを長時間かけてクタクタに煮た」具を中に入れたライスコロッケ。
うおー、美味しい♩



フィレンツェ美味しいもの3品_f0106597_05565844.jpg

しばらく見ていなかったチョコレートのサラミも。
ピスタチオがまぶしてあって、ビターなチョコレートが食後のコーヒーによく合います。

このあと、お客様のチェックインをアシストして、そのまま無料オリエンテーションサービスで、市場やスーパーなどをご案内しました。
グルテンフリーの食品を探されていたので、スーパーでグルテンフリー食品の棚へ。普段、自分が買わないので余り知らなかったけれど、イタリアではグルテンフリーのパスタはかなりの種類があり、殆どがトウモロコシで作られています。ちゃんと原材料表記には、卵、くるみ、アーモンドなど、アレルゲンとなる材料は太字で書いてあります。

ちなみにイタリア語でグルテンフリーは senza glutine (センツァ・グルーティネ)と言います。

uova 卵
zucchero 砂糖
farina 小麦粉
latte 牛乳
arachidi ピーナッツ
soia 大豆

大概、中規模のスーパーでは、そのチェーン店オリジナルのグルテンフリー食品の専用の棚があって、お菓子からパスタ、クラッカー、パンなど、バリエーションに富んだ食品が並べられています。もし分からなかったら店員さんに「senza glutineはどこ?」と聞いてみましょう。


フィレンツェ美味しいもの3品_f0106597_05563394.jpg

お客様の中には、食事制限があり、自炊目的でアパートを選んでくださる方もいます。これからは、そういう方にも安心して楽しく外食をしていただけるお店を探さなくては。フィレンツェにも最近は結構グルテンフリーのお店が増えているんですよ。

写真は記事とは全く関係ないけれど、カーニバルの時期のお菓子。
右が、お米とクリームを混ぜて団子にし、衣をつけて揚げてある、フリッテッレ。干しぶどうとラム酒入り。左は輪切りリンゴに衣をつけて揚げたもの。
どちらも、老舗のお菓子屋さん、ネンチョー二にて。

今日でカーニバルもおしまい。今年のイースターは4月12日です。

*********************************
この記事の中で行った場所は、

・アラ Ara' e' Sicilia Via degli Alfani 127, Firenze
・お菓子屋さんネンチョー二 Nencioni Via Pietrapiana 24R, Firenze
・スーパーCONAD Via Pietrapiana 42, Firenze



*********************************


今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






by lacasamia3 | 2020-02-26 05:55 | フィレンツェの美味しいお菓子 | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho