やっぱり楽しいクリスマスから大晦日のフィレンツェ

やっぱり楽しいクリスマスから大晦日のフィレンツェ_f0106597_20445669.jpg


昨日、ドゥオーモの前を通りがかったら、幼子が飼い葉桶の中に登場していました。
クリスマスのミサが終わると入れられています。
素朴なプレセーぺですが、毎年コロコロ変わるものよりも、安心感があって良い。


やっぱり楽しいクリスマスから大晦日のフィレンツェ_f0106597_20451002.jpg
ドゥオーモ前はすごい人出です。
12月のクリスマスの後から年明けにかけては、どこも混んでいて、ベストな季節とは言えないけれど、人々がウキウキしていて、お店もここぞとばかりにキラキラと美しいディスプレイを競い合うこの時期のフィレンツェも、それはそれで、魅力的だなあと改めて思いました。
個人的には11月や、ちょっと落ち着いた1月半ば以降がベストです。




やっぱり楽しいクリスマスから大晦日のフィレンツェ_f0106597_20452686.jpg

アパートでお客様待ち。
お天気が良くてよかった。ここのように眺めが良いアパートもいくつか紹介しているんですよ。朝昼晩と景色が変化するのが楽しいです。




やっぱり楽しいクリスマスから大晦日のフィレンツェ_f0106597_20455605.jpg

昨日到着されたお客様が私の本を持ってきてくださいました。フランクフルトでの乗り換えの時にも、持っていた人を見かけたそうです。嬉しいな♩



やっぱり楽しいクリスマスから大晦日のフィレンツェ_f0106597_00244939.jpg
帰宅したら、工事現場(チーン)。
今年中に終わらせるって言ってる。終わるのだろうか?
そして私は多分ギリギリ、12月31日までおせち作り(汗)。こんな状態なので大掃除は来年に持ち越しです。

さあ、今日はこれから水車小屋で最後の粉挽きと大掃除。午後はチェックイン2件、夜は友人が(工事現場の・汗)我が家に遊びにきてピザの宴です。




今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2019-12-28 20:43 | フィレンツェという町 | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho