粉挽きとサンタガタの村散歩


粉挽きとサンタガタの村散歩_f0106597_16503176.jpg

Sさん親子と一緒に水車小屋に到着しました。
9月に入ってから雨が余り降らなかったので、水があるかどうか心配だったのですが、ため池は一杯になっていました(嬉)。




粉ひきをして、ふるいにかけて・・・
この楽しさを分かち合えることが嬉しい。



粉挽きとサンタガタの村散歩_f0106597_16493519.jpg


こちらは水車小屋の二階のお部屋。朝食は付かないけれど、良心価格で宿泊することが出来ます。宿はオーナーさんの管理。寝室が3部屋はあったと思います。



粉挽きとサンタガタの村散歩_f0106597_16495634.jpg


のーんびりできそう。
7月は蛍がとても綺麗なんですよ。





粉挽きとサンタガタの村散歩_f0106597_16505828.jpg

翌朝は、散歩をしながら村のバールへ朝ごはんを食べに。
山から下りてくる水は、村の中に流れる小さな川を伝って、水車小屋の溜池まで流れています。川の流れが変わってしまったために、水車を動かせなくなった粉ひき所が多い中、ここは中世から変わらずに、綺麗な水が流れています。今まで、大切に川を今まで保存してくれた村の人に感謝しなくては。




粉挽きとサンタガタの村散歩_f0106597_16511762.jpg
所々に、昔の風景を写した白黒写真が飾ってありますが、何も変わってない(笑)

粉挽きとサンタガタの村散歩_f0106597_16541109.jpg


サンタガタは、すべての路地が美しく、味があり、それでいて活気があって、住民が皆いい顔をしています。「いつか70歳、80歳になって、山暮らしが辛くなったら(そんな日は来るのだろうか?)ここに住みたいね」っていつも言っている村です。


粉挽きとサンタガタの村散歩_f0106597_16544210.jpg

最近このおうちで男の子が生まれたのでしょう。「生まれました♪」の印。

粉挽きとサンタガタの村散歩_f0106597_16550517.jpg
石壁に生えていたケッパーの苗に花が咲いていました。
今週も一組、シンガポールから来てくださった可愛らしい若いご夫婦をご案内します。楽しみ♪



今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by sn0115 at 2019-09-25 09:58 x
Mulino さんがオーナーですか?
Commented at 2019-10-21 22:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lacasamia3 at 2019-10-30 22:50
> 鍵コメTさん、コメントに気が付かなくてすみません!まだページを作っていないのですが、info.lacasamia@gmail.comまでメールにてお問い合わせいただければ詳細をお送りします。
by lacasamia3 | 2019-09-24 16:48 | 水車小屋物語 | Comments(3)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho