村の広場に温泉が湧くバーニョ・ヴィニョーニ



f0106597_00455406.jpg


ピエンツァから30分ほど車で南下した場所に、バーニヨ・ヴィニョーニという小さな村があります。バーニョとは温泉という意味。シエナよりもさらに南側のこの辺りには温泉が湧いている場所が沢山あるのです。
ここは、その昔、ロレンツォ・ディ・メディチもフィレンツェから湯治に来たほどの歴史のある温泉です。

f0106597_00463571.jpg


今は、広場の温泉に入ることは禁止されていますが、村の中心に温泉が湧いているって、なかなか面白い光景。


f0106597_00482216.jpg
ロッジャには小さな礼拝堂もあります。

f0106597_00484647.jpg






f0106597_00471024.jpg

浴槽の周りにはレストランやカフェが。


f0106597_00472713.jpg

パラソルの下で食べるのも良いのですが、お勧めは・・・

f0106597_00475143.jpg

ロッジャの後ろ側にあるオステリア・デル・レオーネ。お客様にご紹介したら美味しかったと好評でした。
場所が良いところも良いけれど、私は味優先かな?


f0106597_00491479.jpg

軽く食べたい人にお勧めなのがこちらのお店。ラ・ボッテーガ・デル・カーチョ。
私たちもこちらで軽く食べました。




f0106597_00493452.jpg

色んな種類のチーズや、野菜の酢漬け、ハムなどがカウンターに並んでいて、お皿に盛り合わせをしてくれます。

f0106597_00495960.jpg

私は、ドライトマト、山羊のチーズ、アーティチョークのオリーブ漬け、豚の丸焼きにしました。
暑かったので、シュワシュワっと発砲白ワインも♪

f0106597_01484580.jpg

この日は立ち寄りませんでしたが、私たちが考えているプランでは、サンクイリコ・ドルチャ、ピエンツァ、バーニョ・ヴィニョーニの後で、モンテプルチャーノかコルトーナを加えようと思っています。
まだページは出来ていませんが、もし興味がおありであれば、info.lacasamia@gmail.com にお問い合わせください。完全にチャーター車なので、おひとりだと割高になってしまいますが、もちろん、お一人からのお申し込みもお受けしております。

南トスカーナの青空はいつまでも忘れられない思い出になることでしょう。



今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2019-08-11 18:44 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho