ピリ辛スパゲッティとフィレンツェのアパート

ピリ辛スパゲッティとフィレンツェのアパート_f0106597_04140737.jpg


昨日は午前中に水車小屋でメンテナンス作業をした後、私は2軒のアパートのチェックインでフィレンツェへ。行く途中、激しい雨が降ってきましたが、フィレンツェに着いたら小雨になりました。
サンタンブロージョの地下駐車場に車を置いたので、通り道の商店街にある食堂、ギオッタにてランチ。

ピリ辛スパゲッティとフィレンツェのアパート_f0106597_04143289.jpg

Spaghetti alla carrettiera
期待通りピリッと辛くて食欲をそそります。カレッティエーラって、馬車の御者の事なので 御者風という意味だそうです。移動しながら、簡単な材料でサッと作れて手早く食べられるので、御者が好んで作っていたとか。こういう、職業の名前がついたパスタって色々ありますね。


ピリ辛スパゲッティとフィレンツェのアパート_f0106597_04151748.jpg


座って食べられて、水、パスタ、テーブルチャージもついて、合計8ユーロなり。
お惣菜のテイクアウトもできるので、アパート滞在にも便利なお店です。お惣菜のテイクアウトの時には、番号札を取りましょう。
お店で食べるときは、奥のテーブルに行くと、メニューを持ってきてくれます。地元の人が集う食堂です。


ピリ辛スパゲッティとフィレンツェのアパート_f0106597_04273302.jpg

最近綺麗に改装したので新しいお店っぽく見えますが、かなり前からある老舗のお惣菜屋さんです。

La ghiotta
Via Pietrapiana 7, Firenze
無休

ピリ辛スパゲッティとフィレンツェのアパート_f0106597_04165132.jpg

外に出たらすっかり雨が止んでいました。これで猛暑も少し和らぎそうです。


ピリ辛スパゲッティとフィレンツェのアパート_f0106597_04194229.jpg

昨日、1軒目のチェックインは、アパート、シニョリーアビスタ。フィレンツェのど真ん中、シニョリーア広場を3階から見下ろすという贅沢な眺めが魅力のアパートです。ホテルのスイートルームでもなかなか見られない眺め。これが滞在型アパートの魅力でもあります。人がオモチャみたい。

ピリ辛スパゲッティとフィレンツェのアパート_f0106597_04250646.jpg

あ、今年も「変オブジェ」が。別に何も置かなくても良いのにと思ってしまうけれど。以前、巨大な浦島太郎みたいな変な彫刻が置かれて、物議を醸し出したことがありましたっけ。


ピリ辛スパゲッティとフィレンツェのアパート_f0106597_04211000.jpg

2軒目は、庭付きアパート、ジャルディーノ・ドゥーエ。最近、オーナーさんのガーデニング熱が高まり、お庭が素敵になっています。
こちらはポーランド人のお客様で、アメリカ旅行中のオーナーさんに頼まれてチェックインをしたのですが、待っても待ってもなかなか来ない。1時間ほど待って電話をしたら、どうやら道に迷っていたらしい、そしてアパートの住所も知らなかったらしい(大体のエリアは知っていたそうなんですが・苦笑)。オーナーさんがアパートの住所を伝え忘れていた模様。とにかく携帯で連絡が取れて、良かった。


今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら上のリンクをクリックしてください♪




Commented by tawaraya at 2019-07-09 17:58 x
住所、わからず来てしまうって・・・すごいですね~
by lacasamia3 | 2019-07-09 00:05 | フィレンツェでアパート滞在 | Comments(1)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho