田舎と街と

f0106597_06250048.jpg


昨日からフィレンツェのアパートへのお客様の到着が増えてきました。
強風のためか、昨日の午後は2便、ピサに迂回になりましたが、幸い、私のお客様が乗った飛行機は定刻通りに到着。手配していたドライバーがアパートまで送迎をするのでスムーズな到着です。スムーズ過ぎてちょっと焦った(笑)。最近は荷物が出てくるのも結構早いようで、到着時刻からピッタリ1時間でアパート前にお着きになりました。フィレンツェは空港から市内が30分と、とても近いんですよ。
普段は列車でフィレンツェに行くのが好きなのですが(途中で本が読めるから)日曜祭日は列車の本数が少ないため、途中まで車で行き、そこからバスに乗ります。ネコバス並みに田舎道を飛ばすバスの車内では、しっかり掴まっていないと危ないくらいの振動なので、本は読むことができません。スマホも無理。他のおばあちゃん達と一緒に、支え棒に捕まっってジッと進行方向を見据える。

f0106597_06283777.jpg


1軒目のチェックインはブオナローティという、「ミケランジェロの家」の向かいにある建物の4階にあるアパートです。建物の4階なのにエレベーターがないので、サイトでは紹介していないのですが、実はとっても眺めが良くて、内装がお洒落で素敵なアパートなんです。浴室はバスタブ付きで、寝室は2部屋。
小さなテラスからはサンタクローチェ教会が見えます。サンタンブロージョの朝市もすぐそばにあり、お魚料理が美味しいリストランテ「アロマ」も数軒先。確かに、女性同士で大きな荷物を持って上がるのは大変ですが、荷物を出来るだけ軽めにされれば、このアパートもありだなあと思ったりします。
サイトで紹介しているアパートの選択は、完全に私の中でふるいにかけてしまっているけれど、実際には、もっと幅広いニーズがあるのかも知れませんね。



f0106597_06214699.jpg

2軒目は私が大好きなアパート、テルメストゥーディオ。
ワンルームでとっても使いやすいアパートです。一人旅でも寂しくない。部屋の中がとても明るい感じの良い物件です。

明日は3軒のチェックイン。これから毎日フィレンツェに行くことになります。
今週末はインゲン豆を蒔かなくては、新月までに青紫蘇とコリアンダーを蒔かなくては・・・と畑も気になる。


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined





気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






by lacasamia3 | 2019-04-29 06:41 | フィレンツェでアパート滞在 | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho