ローマを楽しく歩こう

ローマを楽しく歩こう_f0106597_16520718.jpg
私のサイトでは、普段、主にフィレンツェの滞在型アパートメントを紹介しているのですが、去年からローマのアパート管理会社との縁が繋がり、ローマの滞在型アパートのページも少しずつ増やしています。本当はかなり沢山あるのですが、日本人のお客様に喜んでいただけるような物件をかなりふるいにかけて選んでいるところです。

先日からジーッとローマのアパートのリストと睨めっこをしながら、物件と選んでいると、ローマに行きたい病がムラムラ。
フィレンツェからローマは列車でたったの1時間半ですが、やっぱり街の雰囲気、気候が違う。フィレンツェはまだ肌寒い時期でも、ローマに着いたらジャケットを脱ぎたくなるほどの陽気です。平日の昼間に、カフェのテラス席でのんびりとおしゃべりをしている人々、路地を抜けるといきなり目の前に登場するローマ遺跡。

ローマを楽しく歩こう_f0106597_16520714.jpg

アパートを見て回った時にびっくりしたのが、ローマ時代の浴槽や柱の跡が普通の住居の中庭にゴロゴロと置いてあること(笑)。管理会社のスタッフが「こんなのがありすぎて置くところがないからね」って言ってました。

ローマを楽しく歩こう_f0106597_16520736.jpg

ローマ人とフィレンツェ人の気性の違いもなかなか見ていて面白いです。
もちろん、いろんな人がいるけれど、全般的にローマ人の方がより明るくて、開けっぴろげかも。べらんめいなチャキチャキのローマ弁がそう感じさせるのかも知れません。

ローマを楽しく歩こう_f0106597_16520720.jpg

今まで、ローマって「人が多い」とか、「大観光地で面白くない」というイメージがあったのですが、前回はそれを覆すような、素敵な風景を沢山楽しんできました。もちろん、コロッセオやヴァチカンなど観光スポットの周りは人が多すぎて疲れるけれど、ナヴォーナ広場の裏手の小さな路地や、コロッセオとクイリナーレの間のモンティ地区などテクテク歩くと面白い発見があります。

きっと、地下鉄でピンポイントで観光スポットだけを周ってしまうのと、少しだけでも散歩をしてみるのとでは、街の印象が随分と変わるのでしょうね。

そうそう、現在、ローマの地下鉄A線(テルミニ駅からヴァチカン方面に伸びている線)は、エスカレーターの故障により、すでに閉鎖しているレプッブリカ駅に加えて、バルベリーニ駅、スパーニャ駅が閉鎖となりました。従って、スペイン広場に行くには、フラミーニオ駅で降りて10分程歩く必要があります。
これらの駅に限らず、エスカレーターの故障が続出していて、使えないところが多いので、荷物を持って地下鉄で宿泊施設までの移動はあまりお勧めではありません。タクシーで行くのが良いと思います。

一筋縄では行かないローマ。でもやっぱり訪れて楽しい街です。
私もまたローマに行きたいな。今度は仕事なしで♩


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by BBpinevalley at 2019-03-28 15:38
ローマ大好きです。
良いアパートメントが見つかったら、ぜひブログで紹介してください。
楽しみです。
Commented by さり〜まま at 2019-03-28 17:05 x
ローマとフィレンツェ、近い様で、でもとっても違ったイタリアでした。
私の初めてのイタリアは、2000年、大聖年のローマでした。
次のイタリアは、超久しぶりの2015年、フィレンツェとローマでした。
イタリア入りはローマの空港で、ワチャワチャな混み具合にビックリしながら、テルミニ駅よりまずフィレンツェへ。
フィレンツェは、とても落ち着いた街でした。
狭い道に観光客がはみ出して歩いていても、車はクラクションを鳴らす事もなく、徐行運転で歩行者が気が付いて端に寄るのを待ってました。
それに、どこに行っても、トイレに便座がありました。
数日後のローマ、テルミニ駅に到着し外に出ると、早速のクラクション音。
ホテルに荷物を置いていざ観光、と外出すると、アッチコッチでクラクション。
そして、ふと気がついたんです。
そう言えば、フィレンツェでは、クラクション音をあまり聞かなかったなあ、って。
おまけに、どこにいっても、ほとんど、便座がありませんでした。
バチカンのクーポラに登って、階段を降りてきた中2階、ここには売店とトイレがあり、まず売店にいくと、お年を召した修道女さんが、床までの長さの制服姿で売り子をされていました。
その後トイレに行ったら、ここでもか…、便座がありませんでした。
あの老修道女さんたち、あの年で、あの長いスカートで、空気いすトイレはキツイだろうな、と思いました。
それも修行のうちなのか?
ナポリにも行きましたが、便座は無し。

クラクションと便座、ローマとフィレンツェ、ここまでハッキリと違う事に、クスッとしてしまいました。
by lacasamia3 | 2019-03-27 17:24 | ローマ プチ情報 | Comments(2)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho