秋の遠足、アンギアーリ&サンセポルクロ

f0106597_15511354.jpg



昨日は、毎年フィレンツェに来て下さるアパートリピーターのMさんご夫妻と、秋のティベリーナ渓谷に行って来ました。Valtiberina(ヴァル・ティヴェリーナ)と呼ばれるこの一帯は、アルノ川ではなくて、ローマのテヴェレ川の源流がある場所です。エミリアロマーニャ州、トスカーナ州、ラツィオ州、そして山越えをすればマルケ州という複数の県境がある場所。

私は「文化が混合する場所は食文化が豊かになる」と勝手に思っていますが、美味しい所取りで、トスカーナの肉料理の美味しさ、エミリアロマーニャの手打ちパスタの絶妙な茹で加減、ラツィオ州の食材の豊富さ(特に羊料理!)などが一度に楽しめます。



f0106597_15511361.jpg


11月のアンギアーリはとっても静か。
この道、何度来ても良いです。お年寄りが坂をひょいひょいと上り下りしたり、猫が路地から顔を出したり、洗濯物が干してあったり。シーズンオフで静かだけど、生活の匂いがする♩


f0106597_15511317.jpg

大切にされてきたであろう村の教会。
主祭壇上の装飾がとても品よく素敵でした。


f0106597_15511407.jpg


ここの見所は、石造りの路地とサンセポルクロ側の眺め。
この真っすぐな道の途中左側で、レオナルド・ダ・ヴィンチの下絵で有名なアンギアーリの戦いが行なわれたのです(一応、ミラノ軍側の奇襲作戦だったようですが、見晴らしが良過ぎてすぐバレる・笑)

そしてもう1つの見所は、老舗の生地メーカー、ブサッティの工房です。
ブサッティのショールームはまた秋らしくて♩それは後ほど・・・


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2018-11-08 16:05 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho