いよいよフィレンツェはオフシーズンの始まり〜♩

11月の1日(木曜日)が諸聖人の祭日でお休みだったので、イタリアは金曜日を休めば4連休ということで、フィレンツェはイタリア人のツーリストでかなり混んでいました。着ぐるみを着た人とか、コスプレの人たちも沢山居た今週末。この人たちは、ルッカコミックスというルッカで行なわれているイタリア最大のアニメ、ゲーム、コミックスの祭典に行く人たちだったようです。

この賑わいも今日まででおしまい。明日からは久しぶりにフィレンツェに、別の街の様な静けさが戻る事でしょう。
f0106597_02362784.jpg

通常は11月から2月末まで(クリスマスと年末年始は除き)はフィレンツェを訪れる人もグンと減るのですが、実は個人的にはこの時期が一番好き。
街がとても静かになり、レストランでもカフェでも、のーんびりとイタリア人が寛いでいて、美術館もガラガラです。本来のフィレンツェの魅力を感じるなら、私はこの時期がお勧めなのです。
アパートも値段が下がるし、条件の良いお勧めのアパートに空きがある♩最近、シーズン料金制を導入したウフィッツィ美術館の入場料も一人あたり8ユーロもお得になります。そんなローシーズンの魅力をもっと知って頂きたいと、数年前から、ローシーズンの期間、アパートに7泊以上滞在して下さるお客様を対象に、無料で朝の2時間程、カフェや市場にご案内する無料オリエンテーションサービスを行なっています。

※写真は、先日お客様とご一緒したサンタクローチェ教会の近くのヴィーヴォリのスフォーリア。いつもはリコッタチーズ入りですが、今回はシンプルなクリーム入りを食べてみました。いかにも手作り感が溢れるシンプルなクリームがとっても美味しかったです

ヴィーヴォリ Vivoli
Via Isola delle Stinche 7R 月曜定休

f0106597_02362790.jpg

普段はチェックインでアパートの設備を説明したり、鍵の使い方をお見せしたりする事で精一杯なのですが、こうして、カフェで朝ご飯をご一緒し、色んなお話をしながら、街を一緒に歩くと、「あ、ここも美味しいんですよ」とか、「お土産探すならココ」と、地図で見る以上に実際にお店の前を通りながら説明出来るので、その後、ご自分で勇気を出してカフェに入ってみたり、レストランやお惣菜屋さんに入ってみるきっかけになるようです。

f0106597_02362736.jpg

数年前にフィレンツェの駅の近くに「キーロッカー」なるものが出現していました。
どうやら、Airbnbやブッキングで予約をするアパートの中には、こういう所で鍵を自分で取って、アパートの住所に行き、自分でカギを開けて中に入るのだそうです。誰にも会わずに宿泊先であるアパートに入って、滞在して、誰にも会わずに立ち去るって、気楽なのかもしれないけれど、私だったら何か味気ないかも。

※チブレオがオープンしたビオスーパー、C.BIO。牛乳やヨーグルト、野菜やパン、お惣菜、お洒落な雑貨など見ていてとても楽しいお店です

チー・ビオ C.BIO
Via della Mattonaia 3A 日曜定休
f0106597_02362846.jpg

街は人が作るものだと思うんです。
美術館やモニュメントも見ていて面白いけれど、そこに住む人々が生活しているその暮らしの端っこを体験したり、その空気を肌で感じたりする事が旅人にとっては楽しいのだと思う。だから、勇気を出して、もっと生活感のある楽しいエリアに足を踏み込んで欲しい。そんな想いで始めたこのサービスですが、有り難い事に今年の11月は多くのお客様から1週間以上のご予約を頂きました。

この無料オリエンテーションサービスは、11月〜12月20日までと、1月15日から2月28日までに到着される方で、アパートに7泊以上滞在される方を対象に行なっています。

※このビニールの袋に入っているのはウサギの餌ではありません。サンタンブロージョの市場の八百屋さんでは、こうして、スープ用のミックス野菜を袋に入れて売っています。

サンタンブロージョの市場 Mercato Sant' Ambrogio
Piazza Ghiberti 7時〜14時 日曜定休 

多分、このサービスを何より私が一番楽しんでいるんだと思う(笑)

来週はユキの学校の先生との個人面談がポツポツ入っています。8教科あって、それぞれ日にちが違うから、1日1人の先生としか会えない。うちから結構遠いので、半日がかり。もう高校生だから本人が勉強するのみなので、先生に会った所で、別に何を話す訳でもないので、わざわざ面談に行く意味もあまりないかも。でも最近、ユキがちょっと楽しく学べている新しい哲学の先生には会ってみたい気がします。

車で行くか、列車とバスを乗り継いで行くか迷う所・・・


美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined





気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented at 2018-11-06 12:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 横浜のY O at 2018-11-07 19:44 x
70代スタートを、フィレンツェのアパートの鍵を持って、ワクワクドキドキしながら
ドアを開け‼️ 日常生活の中で新しい?自分に出会いたい〜と思う今日の千穂さんのブログにコメントです❣️
by lacasamia3 | 2018-11-05 03:26 | フィレンツェという町 | Comments(2)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho