心の友

心の友_f0106597_15194357.jpg


さっき、医療通訳に向かう途中で見た朝焼け。朝晩は随分寒くなってきました。

今朝、 東京の実家の猫が永眠しました。


19歳で、今までは大きな病気もなかったのですが、 最近は食がかなり細くなり、 母が心配していたんです。

元々は生前の父が可愛がっていた猫だから、 父の思い出と重なって余計に思い入れのある存在でした。

抱かれるのが嫌いで、ちっとも愛想はなかったけれど、 母にとっては心の友だったのだと思います。

父の命日の直前でした。 きっと今頃は、 晩酌をしている父の横で太い尻尾をパタパタしていることでしょう。

ダリオ、今までいつも側に居てくれてありがとう。


Commented by やまむさ at 2018-10-24 17:37 x
我が家の2匹の猫も17歳半となり、ここ数日で食が細くなってきて、私も一緒に食欲不振です。病気はないのですが、老いが進行しているのかもしれません。
猫といえども人生や思い出とともにある良き相棒。少しでも長生きして欲しいです。
ダリオちゃんはこの世では送ってくれるお母さんが、またあの世では迎えてくれるお父さんがいらして、幸せな猫生だと思います。
Commented by rosmarin at 2018-10-24 21:35 x
我が家の猫も7年前19才で旅立ちました。
家族の一人が病気になり、皆が右往左往している時、急に食べなくなり動かなくなり
…まるで自分が生命を肩代わりし置いて逝ったような最期でした。
お母様の傍が急に寂しくなられてしまいましたが、晩酌のお父様に寄り添う猫ちゃん、お空から皆さんを見守ってくれますね☆
Commented by sankoyatsu at 2018-10-25 00:18
19年もの長い間、ご家族を見守ってくれた小さな天使、それはそれは飼い主孝行さんでしたね。お悔み申し上げます。
Commented at 2018-10-25 06:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by lacasamia3 | 2018-10-24 15:19 | Comments(4)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho