夏の始まりと石窯

f0106597_08225974.jpg
明日はフィレンツェの守護聖人、聖ジョヴァンニのお祭りの日です。
暦の上ではもう既に夏ですが、フィレンツェの夏はサンジョヴァンニのお祭りと共にやって来ます。
私は明日はフィレンツェには行かないのですが、古式サッカーの決勝戦や時代行列、花火など、一日中とても賑やかです。

さて、今日は1日家だったので、朝からパンを焼く仕込みをしていました。勿論、水車小屋の石臼で挽いた新鮮な全粒粉で♩
気温が高いので、酵母の発酵が早くて、石窯の温度の上昇と合わせるのに一苦労です。真夏は、粉に加える水はぬるま湯じゃなくて冷たいお水が良いかも。
f0106597_08231732.jpg

一旦、取り除いた麸(ふすま)だけをもう一度粗い目のふるいにかけ、細かめの麸と胡麻を混ぜて作った朝食用のビスコッティ。
繊維質がたっぷりです。
パンを焼いた後、少し温度が落ち着いた頃に石窯に入れて焼きました。大量に一気に焼けるのが石窯の便利なところです。

f0106597_08234821.jpg
そして夕食前には、こんなお鍋が入っていた(笑)。アントネッロがパプリカを仕込んで、使い終わってまだ熱い炭が残っている石窯を利用して、一品作りました。
f0106597_08362016.jpg


出来上がり♩
パンもビスコッティも夕食のおかずも、電気を全く使わず、その辺りで拾って来た木の枝を利用して調理出来るのが嬉しいです。
f0106597_08372265.jpg
はっ、石窯の上にいつものあの方が・・・

明日は朝から、水車小屋の資金集めでガレージセールに参加してきます♩じゃんじゃん売るぞー
良い週末をお過ごし下さい。


しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪









Commented by nicholas at 2018-06-24 22:36 x
はじめまして。いつも読み逃げさしてもらっていますm(_ _)m

ビスコッティ。すごく形がきれい。

こちら大阪在住で、イタリアの市販おかしみたいなのしかないのですが、甘いです。
以前、作ろうとしたのですが、形がどうなるか、、と諦めてました。

にしても、釜、すばらしいですね!うちもほしい^^
Commented by tawaraya at 2018-06-28 20:34 x
ビスコッテイ、すごーくおいしそう!おいしいに決まってますよね。コーヒーとビスコッテイの朝ごはんにも憧れます。イタリアの朝ごはんは本当においしいですものね。
Commented by lacasamia3 at 2018-07-03 20:36
nicholasさん、こんにちは。今度レシピをご紹介しますね。本当に簡単に出来るので。ナマコ型に焼いて切り分けて2度焼きするんですよ。石窯、万能です〜
Commented by lacasamia3 at 2018-07-03 20:37
tawarayaさん、素朴で美味しいんですよ。今回は胡麻を混ぜました。
by lacasamia3 | 2018-06-24 08:39 | トスカーナ山暮らし | Comments(4)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho