インビアンキーノ

f0106597_15581698.jpg

毎年、お客様の到着がちょっと途切れる4月。先週、大きな仕事をひとつ納品した後、今しか出来ないと思い、家の中の壁塗りを始めました。
塗るだけならまだしも、カビが生えてしまった場所に消毒液を塗って、削るという作業から始めたのですが、これが大変。埃だらけで、家の中が工事現場みたいになっています。

イタリアの家では毎年、または2年に一度、春夏になると家の壁を塗る所が多いようです。専門の職人も居て、インビアンキーノ(imbianchino)と呼びます。前から窓の周りの壁が気になって、今まで漂白剤で取り除いていたのですが、インビアンキーノの友人レンツォに相談した所、漂白剤ではカビは死なないのだそうです。一見、壁が白くなるからカビが除去されたように見えるけど、本当はまだ残っていて、上から壁を塗ると塗料の下からまた表れて来るのだそうです。
今回はレンツォおすすめの消毒液+カビ防止用の塗料でしっかりと除去することにしました。

大体、こういうことは男性がやる家庭が多いんですが、待っていてもいつまでたってもやってくれないので、それではと思い、私が。まあ、力仕事ではないので(でも体力勝負)、女性でも何とか出来ます。
そういえば、壁塗りにしろ、タイヤ交換にしろ、うちでは男女関係なくやらされるなあ。

寝室は終わって、現在、キッチンの壁塗りの仕上げです。出来れば今日、終わらせたい!
途中何度かくじけそうになったんですが(涙)、下塗りをして、キッチンの壁が段々白くなって行くと気持ちが良い。さ、着替えて壁塗りを始めましょう。



しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日Amazon、書店にて発売開始しました。書店で見かけたら是非手に取ってみて下さい♩

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined



気に入っていただけたら↑をポチッとクリックをお願いします♪




Commented by la_mia_coccolina at 2018-04-19 17:06
chihoさん、こんにちは~
家中の壁をchihoさんが塗るのかな?!
カビ取りから全部の行程を考えると気が遠くなりそう(汗)
キッチンの壁塗り、今日中に終わりますようにっ☆
Commented by kiro at 2018-04-19 20:35 x
私も カビ取りには 漂白剤と思っていましたが 専門の方の消毒液とは 日本では 何になるのでしょうか?
教えて頂ければ嬉しいです
Commented by はじめまして at 2018-04-20 14:59 x
イタリアも壁にカビが生えるんですね。なんとなくイタリアは乾燥している、というイメージだったので驚きました。2年に一度は重労働ですね。日本では最近カビ退治に60度以上のお湯を90秒(シャワーなどで)かけ続けてカビを死滅させる方法がよくTVで紹介されています。こうすると漂白剤では死滅しなかったカビも根絶できるそうです。でもこれはあくまで風呂場での話なので部屋ではできませんね…カビが生えない塗料とかないんでしょうかね…
by lacasamia3 | 2018-04-19 16:11 | トスカーナ山暮らし | Comments(3)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho