500年を一気にさかのぼるフィレンツェ

f0106597_07101010.jpg
今日はアパートの下見でした。この作業はオフシーズンにしか出来ないから、新物件を見まくっています。
通りがかったサンタクローチェ広場は、土が盛ってありました。通常、カルチョストーリコ(古式サッカー)は6月だからおかしいなあ・・・と思っていたら、

f0106597_07133287.jpg

どうやら明日も古式サッカーのLa Partita dell' Assedio という特別な試合らしい。
調べて見ると、この2月17日の試合も歴史が古くて、神聖ローマ皇帝カール5世率いる皇帝軍がフィレンツェを占領していた時代、皇帝軍対フィレンツェ市民で行なわれた1530年2月17日の古式サッカーの試合が始まりなのだそうです。

f0106597_07240523.jpg
画像は1688年にサンタクローチェ広場で行なわれた古式サッカーの様子。広場の様子は殆ど変わっていませんが、教会のファサードだけは昔の姿です。
「その昔」って言うと500年くらいビューンとさかのぼってしまうのがフィレンツェ(笑)

しばらく新刊のお知らせを表示します。
2月22日発売 現在、アマゾンにて予約受付中♩

美しいフィレンツェとトスカーナの小さな街へ (旅のヒントBOOK)

奥村 千穂/イカロス出版

undefined




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




Commented by Chizuru at 2018-02-19 08:05 x
こんにちは!
昔のサンタクローチェのファサードこんなだったんですね。
これはサントスピリトのように未完=これから装飾されるところでしょうか。
サンタクローチェ大好きなので見せていただきうれしいです。
以前は無料だったのでPazzi家礼拝堂に日に二回ぐらい行っていました。有料になるのは仕方がないですが、入り口が主祭壇からなのが残念です。やっぱりちゃんと入り口から入りたいなと思います。
Commented by lacasamia3 at 2018-02-22 01:41
Chizuruさん、サンタクローチェ教会の中は、随分行っていないのですが、パッツィ礼拝堂の入り口が主祭壇からになったの知りませんでした。今度行って確かめてみてきますね。確かに、あそこは正面から入りたい。
by lacasamia3 | 2018-02-17 07:43 | フィレンツェという町 | Comments(2)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho