コルシーニ邸のフィレンツェ職人展〜アルティジャナート・エ・パラッツォ

f0106597_07051634.jpg

さて、美味しい朝ご飯を食べた後は、アパートリピーターのNさんをお誘いして(庭園好きのNさんなのでもう一度行かれたことがあるのかと思っていましたが初めてだったそうです)、フィレンツェ中央駅の近く、Via della Scalaの貴族コルシーニ家の美しい邸宅で開催される職人展、アルティジャナート・エ・パラッツォに行って来ました。
f0106597_07073856.jpg
イタリア中から選ばれて来た職人技を間近で見ることが出来、また、花々が咲きフィレンツェが最も美しい時期に、普段は見ることが出来ないこの庭園で、ゆったりとお散歩が出来る貴重な機会でもあります。
去年もここでお会いした日本人のお友達Aさんと彼女のお友達にも会えました!

f0106597_04504029.jpg
日本人の皮細工アーチストの方のスタンドもありました。「メルロ」というオリジナルブランド。
色使いが可愛くて、使いやすそうな素敵なバッグやアクセサリーを手作り(!)で作られています。7月15日まで、Borgo degli Albizi 35/r のMimi Fwahaというお店で取り扱っているそうですよー。

f0106597_23101859.jpg
毎年出展していて、月1回のオーガニック市フィエルーコラにも出している籠作りのグループ。
今年も素晴らしい作品が並んでいました。

f0106597_23112212.jpg
ここでいきなりクイズです!

問題1

これは何の為に使われていたのでしょう?

f0106597_23165058.jpg

問題2

この長ーい籠は何を入れるものだったのでしょう?

f0106597_23182963.jpg
答えは後ほど・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by nicecuppatea at 2017-05-24 19:33
えー、バゲットじゃないかなあ?ちょっと一般的過ぎな答えかしら。いつも拝見してるけどカゴだとついついコメしたくなってしまい…偶然にも数日前に写真の「水滴型💧」に似た(?)プレートを自分でも編んでアップしたばかりだったので、さらに目が吸い寄せられました(^^) むしろこのプレートの用途をお伺いしたい(笑)ワタシは使う方にお任せしてしまったので。でもやはり網目が整然として、素敵です。
Commented by lacasamia3 at 2017-05-24 22:17
nicecuppateaさん、ね、そう思うでしょ!私もそう思った!でもフィレンツェにはバゲットはないのですよ。後ほど正解をアップします。
by lacasamia3 | 2017-05-22 23:21 | フィレンツェお薦め処 | Comments(2)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho