今日のパン焼き@水車小屋

f0106597_05445546.jpg



ルッカ話を振っておきながら、別の話題ですみません。
今日の水車小屋でのパン焼きのご報告。

f0106597_05530598.jpg


今日は午後からの当番だったので「焼き」の行程。
午後3時に着いて、シルヴィアが用意していたスキアッチャータを、丸く広げて、まず焼きます。
ERのドクターをしている水車小屋メンバーのGちゃんの白衣のお下がりを、作業着として着ているシルヴィア。見た目、ドクターの貫禄あり(笑)。
f0106597_05482398.jpg
焼き待ちのパン達。
f0106597_05501208.jpg

この画像に萌える人は相当のパン好き(笑)。
発酵がかなり進んで、ピキピキ表面が割れています。この位、十分に発酵していると、これをひっくり返して釜に入れると、逆側(この写真で言うと下側)が上になっても、自然のクープが表面に入ります。
f0106597_05551441.jpg
34個のパンが全部釜に入ったら、コーヒータイム。
f0106597_05590707.jpg
大体、35分後に一度窯を開けて確認して、その後更に10分程焼きます。最後の10分間は、窯の強さや外気温によって、蓋を開けたままだったり、閉めて焼いたりと調整しています。

f0106597_06011356.jpg
お、焼けました。
大きめのパンは、2キロです。その他は1キロ。

f0106597_06031976.jpg
良い顔♩
酵母の力でメリッと表面が割れ、自然のクープが入ります。裏を拳で叩いて、こんこんと乾いた音がしたら焼けた印です。

来週は、シルヴィアが1週間ヴァカンスなので、パン焼きはお休み。うちで焼こうかな?

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




Commented by Sola at 2017-03-30 12:52 x
わ~お♪ 萌えますよ♪
この写真をみていると北海道のパン屋さんを思い出しますよ♪ 美味しかったな~♪
chihoさんは、こんな美味しいパンをいただけるなんで なんて幸せなんでしょう(^^)/
by lacasamia3 | 2017-03-30 06:05 | 水車小屋物語 | Comments(1)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho