今年もトマトまみれ

f0106597_02380799.jpg
先月の事だけれど、コレをアップしないと夏が終わらないので・・・
今年もトマトにまみれました。
f0106597_02390009.jpg
いつもだったら、湯剝きしたトマトをそのまま瓶に詰めて煮沸していたのですが、今回は、トマトを潰し、種と皮を取り除く簡単な手動の道具を購入したので、茹でたトマトをその道具に通し、ソース状にして・・・
f0106597_02404297.jpg
煮詰めてみました。
ココまで手をかけた年はなかったかも。今回、手際の良い日本のスーパーマンマが二人も居たので、お言葉に甘えて、手伝ってもらい、非常にはかどったんです。
暫く煮詰めてトロリとして来たら火を止めます。
f0106597_02415245.jpg
瓶に詰めて、
f0106597_02425104.jpg
再びグラグラ。瓶の蓋の上まで水を張り、下から火をおこして沸騰させます。
f0106597_02431405.jpg
出来た♩
このトマトソース、夏を思い出しながら、冬に食べると何とも美味しいのです。

お手伝い、有り難うございました♩

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by プロセッコ at 2016-09-16 17:04 x
お久しぶりです

トマト瓶詰めの季節がやってきたのですね〜

私も40年位前 毎年そのような事をやっていた祖母を思い出しました
沢山の瓶づめを作って…その瓶詰めのトマトでナポリタンやオムライスを作ってくれました
大正生まれのお婆ちゃんの味は いまでも忘れてません

瓶づめと 一緒に トマトジュースを作って飲ませてもらいました
すこ〜しお砂糖を加えた 甘いトマトジュースでした
トマトジュースは、甘い物だと ずっと思っていた私
ある日 缶ジュースになったトマトジュースを買って飲んだところ 甘くなくて 驚きました…と、と、トマトジュースって
甘くないの?

懐かしい日本のトマト瓶詰め

お婆ちゃんは どこで教わったのかな〜

いまでは 聞くこともできなくなってしまいました
Commented by tawaraya at 2016-09-16 17:23 x
美味しそう!
Commented by larosebleue at 2016-09-17 12:41
はじめまして。
la roseと申します。
以前から、ブログを読ませていただいてて、
本(フィレンツェ田舎生活便り~)も
仕事のお昼休みなどに、よく読んでいます。
自然の中での生活をとても楽しまれていて、
とっても素敵だなぁって思いました。
私もいつか田舎暮らしがしたいですが、
現実はなかなか難しいです。。
パンを焼いたり、自家製の食べ物を作ったり、
楽しい反面、大変なことも多いかと思います。
自然の中で、工夫して生活されてきた様子が
本を読ませていただく度、伝わってきて、
苦労しながらもご家族で生活を楽しまれていることが
素晴らしいと思いました。
これからもブログ、楽しみにしています。
(差し支えなければ、お気に入りに登録しても
よろしいでしょうか)

Commented by Chihoさん、お久しぶりです at 2016-09-17 19:04 x
Chihoさん、こんにちは! お久しぶりです。
義母も旬のトマトを何ケースも買ってソースを手作りしてました! 几帳面な義母はいつも種と皮を取り除く派でした^^
その義母も年には勝てず、今夏に亡くなりました・・・さみしくなります。
手作りトマトソース最高!!!
Commented by 横浜のY O at 2016-09-18 14:27 x
今年は新しいシンプルな?!な道具が仲間入りして、新しい味のトマトソースの瓶ずめ!楽しみですね〜(^-^)
日本のスーパーマンマ‼️二人の手仕事も仲間入りして(*^^*),一段と味わい深いトマトソースになって行きますね。
お母様のお友達も、素敵なイタリア旅行の思い出になりましたね〜

ユキちゃん、寝坊せずに電車通学初日、スタートですか?(*^^*)
親子で楽しい思い出になりますよ‼️新学期のスタート‼️
by lacasamia3 | 2016-09-16 02:46 | フィレンツェで畑 | Comments(5)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho